我が家のうさぎたちの部員証を作ってもらいました

 WEBでうさぎ関係のHPを検索して見まくっていたら、運転免許証風のうさぎの部員証を作ってくれる会社を発見しました。
 飼っているうさぎの写真とコメントを送ると、HPで紹介され、部員証が届くというものです。
 4月に応募して、9月末にやっと順番が回ってきて、我が家のうさぎたちが紹介されました。

 「まかないこすめ」という和コスメ屋さんの中にある「まかない部活動 うさぎ部」というところに応募しました。

ふーちゃん
 うちの1番うさぎの「ふーちゃん」♀

部員証(ふーちゃん)
 姉ちゃんらしい凛々しい写真であります。

 らーちゃん
 我が家の2番うさぎの「らーちゃん」♀

部員証(らーちゃん)
 一番臆病ならーちゃん、写真にも出ていますかね。

ちゃーちゃん
 我が家の3番うさぎの「ちゃーちゃん」♀

部員証(ちゃーちゃん)
 甘えん坊のかわいこちゃんて感じの写真になっております。

 とってもよい記念になりました。
 パウチっこして、ケージに貼り付けましょう。


にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

リアブレーキキャリパーのオーバーホールとブレーキフルード交換に挑戦

 先日、リアブレーキが引きずりを起こし、さらに帰宅途中に全くリアのブレーキが利かないというアクシデントに遭いました。
 愛車のRT号、3年前に走行距離5万キロちょっとで購入してから、実は今までブレーキフルードほったらかしでした。
 これはいかんです。

 ということで、リアブレーキキャリパーのオーバーホールとフロントのブレーキフルードも交換しました。

 いつも通り、両サイドのカウルを外し、ABSのユニットを出すために燃料タンクも下しました。

リアリザーブタンク
 リアのリザーブタンク、初めて開けました。
 誰が見てもわかるくらい熟成しておりました。

古いブレーキフルード
 注射器で吸い取ってみると、これは泥水ですね。

ワンマンブリーダータンク接続
 ブリードスクリューにアストロプロダクツで買ったワンマンブリーダータンクを接続。

古いブレーキフルード排出
 ブレーキペダルを押して、ブリードスクリューを開けると古いブレーキフルードが排出されてきました。
 色が悪くなってました。
 全量排出!
 APのワンマンブリーダータンクには逆流防止が付いているので、ペダルをスポスポするとどんどんフルードが出てきます。

リアブレーキキャリパー分解
 フルードを抜き取ったらキャリパーを外して分解、マスターシリンダーも外しました。
 リアのピストンは外したキャリパーに空気を押し込んだら、28mmの方が勢いよく飛び出しましたが、26mmの方は布を巻いて傷がつかないようにプライヤーで引っこ抜きました。
 ちゃんとした外し方があるのでしょうか?

リアブレーキキャリパー清掃
 分解したキャリパーなどは中性洗剤やパーツクリーナーで洗浄しました。
 マスターシリンダーのロッドのブーツが破けているのを発見しました。このブーツだけ入手したいですが、あるんかな。
 ピストンは案外きれいで、側面には何も固着していませんでしたが、鏡面仕上げのコンパウンドで少しだけ磨いてツルツルにしました。
 キャリパーなど、乾燥させるため一旦放置。

フロントリザーブタンク
 キャリパーを乾燥させている間にフロントのフルードを交換しました。
 これも初めて開けましたが、コーヒー色になってました。
 これもいかんです。

新しいブレーキフルード注入
 コーヒー色した古いフルードを抜き取って、新しい飴色のフルードを入れました。
 作業中に噴水にならんように10円玉を入れると聞いたことがあるので、ちょうど穴の上に10円玉を沈めました。

古いブレーキフルード排出
 ブレーキレバーを握って、ブリードスクリューを開けると、まずコーヒー色の古いフルードが出てきました。
 ワンマンブリーダータンクは逆流防止が付いているとはいえ、ほんの少し戻るので、通常通りレバー握ってスクリュー開けて、握ってる途中でスクリュー締めて、レバー戻すとやった方が確実な気がしました。

新しいブレーキフルード排出
 しばらく繰り返すと、飴色のフルードが出てきました。
 リザーブタンクが空にならないように注ぎ足しながら作業しているので、空気は入り込んでいないはずですから、スクリューを締めて完了。
 同じように反対側のキャリパーもやりましたが、すぐに新しいフルードが出てきました。

ABS側古いブレーキフルード排出
 ABS側のラインも出しましたが、何やら黒い塊が出てきました。
 ほったらかしはいかんです。
 リザーブタンクにふたをして、フロント側のフルード交換完了しました。

APモリブデンブレーキラバー
 リアのキャリパーが乾燥したら、シリンダー内に新しいゴムパッキンを入れました。
 セットする前にAPのモリブデンブレーキラバーを塗ってやりました。

リアブレーキキャリパーリペアキット
 これは、購入したゴムパッキンです。
 リペアキットとして売られていましたが、輪ゴム4本なのに結構高いんですよね。
 シリコンオイルが付属していますが、APのモリブデンブレーキラバーを塗りました。
 そして、ピストンを差し込んで、キャリパーを組み立てました。
 しかし、何でピストンの径が違うのかよくわかりません。

 後は元どおり組み立てて、ブレーキフルードを充てんし、エア抜きしました。
 ちょっと、試走してさらにエア抜きしたら、ブレーキペダルの感触がトラブルを起こす前くらいになったのですが、もともとRT号ってリアのブレーキは鈍いのでしょうかね。
 なんせ、新車に乗ったことがないのでわからないんです。

84,963km
 84,963km
 これで、交換の記録ができました。
 この写真を撮ったあと、10kmほど走行してみましたが、ブレーキの引きずりは解消されていました。でも、相変わらずブレーキの効きが鈍いです。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

リアブレーキの引きずり ~ 深刻

 先日、リアのブレーキが引きずるのでキャリパーの清掃をしました。
 その時の記事 → 久しぶりのメンテナンス
 しかし、しばらくすると、また、引きずるようになりました。
 この段階で、キャリパーのオーバーホールをしようと思い、ヤフオクで「リアブレーキキャリパーリペアキット」なるものを即決で落札しました。

 週末にはオーバーホールをしようと思っていましたが、とうとう帰宅途中にブレーキペダルがスカスカになってしまいました。
 フロントブレーキのみで帰宅し、次の日の朝にはペダルの手ごたえが戻っていたので、引きずったことでべーパーロックを引き起こしたのだと思います。
 ちなみにブレーキフルードを交換しなきゃと思いつつ、全然交換していないことも原因であると思います。

リアブレーキキャリパーリペアキット
 リペアキットが届きましたので、週末にブリーダータンクなど必要な工具やパーツを準備して、キャリパーのオーバーホールに挑戦したいと思います。
 それまで、カミさんのスポーツシティーを借りて通勤です。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

点火プラグ交換しました

 時間ができたので、先日購入した点火プラグを交換しました。
 プラグの銘柄は変えず、新しくしました。→ DENSO IRIDIUM POWER IK22
 これは、2年間使って全く問題がなかったからです。
 あと、デンソーのHPに標準プラグに比べると加速性とトルクの向上って書かれているのに引っかかりました。 

ヘッドカバー
 左側のヘッドカバー
 ネジが錆びてる。かっこ悪いですね。錆び落とししなくては。

プラグカバー脱
 プラグカバーを外したところ
 実はプラグキャップを抜く専用工具を持っていないため、ウォーターポンププライーで引っこ抜きました。

点火プラグ(左)
 左側のプラグ(右側が古いプラグ)
 微妙ですが新品と比べると接地電極と中心電極ともに摩耗しているような感じがします。
 IRIDIUM POWERの売りである接地電極のU字溝も曖昧な感じになっていました。

点火プラグ(右)
 右側のプラグも同様でした。

84,842km
 交換時84,842km
 前回の交換は、2015年8月25日、67,235kmなので、17,607kmでの交換となります。

 試しに、息子が借りたDVDの返却を兼ね、レンタルビデオ店まで試走してみました。
 個人的な感想ですが、
 始動性問題なし、最近、エンジンが冷えているときにチョークを始動位置まで押しながらブルンと回すとエンジン回転が2,000回転くらいまでしか上がらず、そのまま手を放すと、チョークを引っ張っているにもかかわらず、エンジン回転数がしばらく上がらず、まれにエンストすることがありましたが、交換直後はブルンとやったら昔みたく3,000回転くらいまで回転が上がるようになりました。
 低速トルクも若干太くなったような・・・特に発進時エンジン回転を上げなくてもスムーズに出るようになったような気がします。たぶん。

 いずれにせよ、消耗品ですから交換です。
 プラグコードも交換してみたいですね。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

バイク用品のお買い物 ~ シューズと点火プラグ

 これまで、実はバイクに使っていたシューズは、安全靴のシフトレバーが当たるところに革を貼りつけた、いわゆる代用品でした。
 それでも、普段の使用には問題なく、しかも頑丈でしっかり足を守ってくれるので使い続けてきました。
 ただ、長距離になると土踏まずが痛くなるという欠点はありました。
 そして、3年間使い続けたのでボロボロになってしまったので、新しくシューズを買うことにしました。

KOMINE BK-061 FTC Riding Shoes
 選んだのは、コストパフォーマンスに優れたコミネのBK-061です。
 ちょっと細めの作りということで、ワンサイズ大きめを購入しました。
 コミネはハーフメッシュジャケット、メッシュズボンを使っていますが、結構丈夫で、このシューズも頑丈そうです。
 ただ、布製なので、雨の日用に今まで使っていた安全靴(半長靴)も残しておいた方が良さそうです。

 次にこのところ、RT号の低速トルクが細くなったような気がしたので、どうしたものかなと思って原因を考えながら、整備メモを眺めていたところ、点火プラグをまる2年交換していないことに気が付きました。

DENSO IRIDIUM POWER
 今回もDENSO IRIDIUM POWERを2本購入しました。

DENSO IRIDIUM POWER IK22
 デンソーのHPで対応表を見て、R1100RTはIK22と確認しました。
 今度、時間のある時に交換してみます。
 変化があるか楽しみです。本来、プラグコードなんかも一緒に替えてみたいところです。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR