FC2ブログ

お花見しました

 今年も桜がきれいに咲いていました。

RT号と桜
 通りがかりに見つけた1本の桜の木
 RT号と記念撮影しました。

RT号と桜
 もう1枚

 今回、家族でお昼のお花見はせず、夜桜見物することにしました。
 向かったのは、佐倉市内ある歴史博物館
 午後6時からライトアップされるということで、まだ明るいうちの午後5時半ころに行きました。
 ちょうど、お昼の花見客が帰るところで、歴博から出て来る車が大渋滞
 自分たちはすんなり駐車場(無料)入り、ちょうど出る車の後に駐車できました。
 これは、絶妙な時間だったようで、午後6時ころ暗くなってからは、入りの車が大渋滞してました。

 まず、広場に着いたら、明るいうちに弁当を広げて夕飯
 食べ終わるころに暗くなったので、夜桜見物に移行しました。

夜桜
 歴博の敷地内でも、お堀の周りの桜のみライトアップされてました。

夜桜
 全体的にはこんな感じにライトアップされていました。

夜桜
 夜桜見物はしたことがなかったのですが、とてもきれいでした。

夜桜
 この桜の木がメインのようでした。
 この日は歴博の建物も午後8時まで開放されていてたのですが、夜桜鑑賞会ということで、1階ホールの照明はすべて断、真っ暗でした。
 ホール内から巨大窓ガラスを通してライトアップされた桜を見ると、まるで額縁に描かれた夜桜のように見えました。

夜桜
 わかりにくいですが、これがホール内から見た夜桜です。
 歴博の1階ホールのお堀側の壁は総ガラス張りになっています。

 アルコールはありませんでしたが、夜桜もよいものだと思いました。
 来年もまた楽しみです。
 今度は屋台が出ているような名所に行ってみたいと思っています。

 

tag : 花見 夜桜

2018年 走り納め

 年末休み初日、走り納めのツーリングに行きました。
 天気は晴れ。
 しかし、朝、集合場所の東関道大栄PA(下り)に向かう時は寒かったです。
 この日は、9台のバイクが集まり、潮来インターで下りて、鹿島神宮に行きました。

 鹿島神宮直近の駐車場に駐輪できず、参道手前の鹿島神宮第2駐車場(無料)に駐輪しました。
 こちらの方が参道が歩けていいのかもしれません。

鹿島神宮
 久しぶりに鹿島神宮にお詣りに来ました。
 立派な鳥居です。

鹿島神宮
 楼門

鹿島神宮
 奥宮につづく道
 実は初めて歩きました。
 途中、鹿を見ることができます。

鹿島神宮 奥宮
 奥宮
 何度か鹿島神宮に来ていますが、奥宮には初めてお詣りに来ました。
 すごく歴史を感じさせる建物です。

 鹿島神宮のお詣りを済ませ、さっそくお昼に向かいました。
 お昼は千葉の香取の方でうなぎと話が出ており、お任せモードで後ろからくっついていくと

うなぎ 山田別館
 何と、我が家が毎年お世話になっている「別館 山田」でした。
 ここなら、私的には味、量ともに問題なしと思います。
 開店30分ほど前に到着しましたが、この日は比較的お客さんの集まりは少なかったように感じました。
 我が家は1時間前に並び、1番乗りを目指していますが、前回は2番手だったと思います。

 10時50分頃に到着して、11時15分開店、うなぎが出てきたのは12時40分ころですから、2時間弱は待っていたことになります。
 1時間前に来て、1番乗りで注文すると30分くらいでうなぎが出てくるので、3~4番手になってもそんなに変わらんのですかね。

直うな重(上)大盛り
 直うな重(上)ごはん大盛りタレ多め
 ふた乗せたまま真横から写真を取ればよかったです。ふたが完全に浮いてました。
 別館山田は他のうなぎやさんに比べて普通盛りでもボリュームがあります。
 そして、やはりおいしいです。

 お腹がいっぱいになって、次は小江戸と言われる佐原の町を散策しようということで、私が先頭でJR佐原駅の方に駐輪場所を求めて向かったのですが、駅前には駐輪場所はなく、しばらく駐輪場を探して佐原の町をさまようことになってしまいました。


 さまよっていると小野川沿いに出ました。

有料駐車場
 結局、小野川直近の有料駐車場に行ってみたら、バイクOKということで止めさせていただきました。
 2区画を借りて、9台を詰め込みました。料金は2区画分でいいとのこと、ありがたいです。

小野川
 小野川です。
 観光用の船も出ています。(左側)
 右側には忠敬記念館やら試食のできないかき餅屋さんがあります。

佐原町なみ交流館
 佐原町なみ交流会館には町なみのミニチュア模型が展示されていました。
 これがなかなか細かい造りで、写真のとおりみんな見入ってしまいました。

 この後は安い団子屋さん、ビートルズを聞かせて作るカステラ屋さんに行きましたが、やってませんでした。残念・・・

馬場本店酒造
 カステラ屋さんの近くにある「馬場本店酒造」
 大吟醸「海舟散人(かいしゅうさんじん)」は新酒鑑評会で3年連続金賞を受賞しているそうです。
 稼働中の場所は見学できませんが、昔使っていた道具などが見学ができます。

馬場本店酒造
 これは昔使われていた焼き印なんですかね。
 あと直売所もあります。私的には日本酒はあまり飲まないですが、ここの白味醂は気になりました。買っておけばよかったです。

 佐原の町なみを散策した後は、神崎町の「道の駅 発酵の里」に行きました。 

道の駅 発酵の里
 ここが最終目的地、発酵の里
 みなさん、好き好きに買い物をして、最後に集まって今年の締めをして解散となりました。
 幹事様お疲れさまでした。
 また来年もよろしくお願いします。

 走り納めプチツーリング、近場でしたが結構内容は濃く良かったです。
 あと、何より暗くなる前に家に帰れるというのもよかったです。
 来年は暖かくなったら、バイク神社やら、草津温泉などの話が出ていました。
 来年が楽しみです。

 それでは、みなさま
 よいお年を!


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

tag : R1100RT バイク プチツーリング 佐原 鹿島 神崎

白鳥を見に行きました

 三連休最終日、朝ごはん食べて、夜のクリスマスイブの御馳走まで特に予定がなく、このままゴロゴロして終わるのはもったいないと思い、どうしようかなと思っていました。
 どこかに散歩に行こうかなと、ネットで近場のウォーキングマップを見はじめ、印西のところで、そういえば白鳥が見られるスポットがあったよなと思いだしました。
 何年か前にカミさんとタンデムで行ったのですが、時期が遅く白鳥がいなかったところです。
 この時期ならばいるはずと、急遽行くことにしました。
 冷え込んでいたので、ズボンにインナーを仕込み出発しました。
 何とか白鳥たちが食事に行ってしまう前に着ければいいなと。

白鳥の郷
 印西市にある白鳥の郷に到着
 すでに野鳥愛好家のみなさんがたくさんいらっしゃってました。
 もちろん白鳥もたくさんいました。

白鳥の郷
 これは作りものですよ。
 この写真をカミさんに送ったら一瞬本物と見間違えてびっくりしたそうです。

白鳥
 こちら側には大砲のようなものすごい望遠レンズでその時を待つカメラマンが何人もいました。
 白鳥たちは人間から離れた奥の方でまったりしながら、時おり羽をパタパタさせておりました。
 で、カメラマンたちは何を持っているかというと、飛び立つ瞬間を待っているそうです。
 途中でなかなか動きがないので帰ってしまった方もいました。


 こんな感じで、白鳥たちはまったりしています。

白鳥のファミリー
 せっかくなので待っていると、奥の集団から数羽の白鳥が手前に泳いできました。
 こ、これは行くか!
 少数の集団で固まって泳いで、たまに止まってみんなが同じ方向を向いて首を伸ばして様子を見ていました。
 近くのカメラマンが「タイミングがなかなかあわんな」なんてことを言っていたので、これは飛ぶぞと思いました。

離陸
 期待どおり、飛んでくれました。
 体が大きい白鳥は飛び立つのに結構長い滑走が必要なんですね。
 周りからはマシンガンのようにシャッター音が聞こえてきました。連射めちゃくちゃ早いです。
 それに比べ我がD200は遅い。

飛行
 飛び立った4羽
 ファミリーでしょうか、白鳥の郷の上空を旋回し始めました。
 成田空港から離陸した飛行機に追いかけられていますよ。

離陸
 その後、また別の一団が離陸
 さっきより多いので迫力ありました。

着陸態勢
 離陸したうちの数羽が白鳥の郷上空を旋回後に着陸態勢
 着陸する姿もサービスしてくれました。
 フラップ広げてエアブレーキ掛けている白鳥かわいいです。
 思い付きで行きましたがいいもの見させてもらいました。

 観察する位置には簡易トイレ、お土産も売っています。

 朝からいいもの見ましたが、悪いものも見ました。
 RT号のスピードメータが走っても上がらないので、前輪見たら何故かケーブルが外れて、しかもケーブルの先を見ると断線、さらにケーブルを固定するボルトが行方不明。
 さっそく、Motorworksさんに注文しました。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

tag : 白鳥の郷

成田ゆめ牧場に行きました

 連休の真ん中に家族で成田ゆめ牧場に行きました。
 今まで千葉にいながら、行ったことがないということで行くことになりました。

ゆめ牧場駐車場
 我が家のモットー
 地方のテーマパークには一番乗り
 午前9時開園で約40分前に到着して、駐車場に一番乗りでした。
 しかし、駐車場の隣にはオートキャンプ場があって、泊まり込みで来ているお客さんあり。

ゆめ牧場駐車場の変なもの
 広い駐車場の中に、牛のトレーラーが・・・
 ナンバーついてますけど、街で見かけたことないです。
 何なんだこれは?

ゆめ牧場エントランス
 お天気悪めでした。
 開園15分前にエントランスも一番乗り。
 ここは開園時間ジャストでも混雑しないようです。

 まずは、午後のジャム作り教室の予約を入れに行きたかったのですが、午前9時30分から受付なので、それまでお土産屋さんの下見をして時間を潰しました。

ヒツジとヤギ
 ふれあいうさぎ村に行く途中、ふえんZOO広場の脇を歩いていると、ヒツジやヤギがたくさん。
 ちょうど、ヤギが頭突きしあってケンカしてました。 

トロッコ列車
 ふれあいうさぎ村の隣の第2ゆめ牧場農園にはトロッコ列車が走っていました。
 この時期は夜になるとイルミネーションが点灯するようです。

ふれあいうさぎ村
 ふれあい開始時間まで、うさぎたちを観察
 寒いのかみんなでおしくらまんじゅう状態、かわいいかったです。

ふれあいうさぎ村
 白いうさぎ(ほとんどがアルビノ)は色付きと違うケージにいました。
 真っ白で美しい、うさぎたちは犬などと違いお風呂に入れなくても体をきれいに保てるようです。
 実際、うちの3匹娘もお風呂に入れなくても無臭です。

ふれあいうさぎ村
 今回のふれあいは、白いうさぎたちでした。
 うちのロップイヤー3匹より、ちょっと体が大きいかな。
 これは、うさぎ好きにはたまりませんね。
 ただ、ここのうさぎたちは、おでこを撫でようとすると、鼻で手を押して来ていやがるんですよね。
 うちのうさぎはおでこをお願いしますって感じに差し出してくるんですがね。

うしのエサやり
 人が集まっているので何かと思ったら、うしのエサやり体験でした。
 エサは1カゴ、100円
 干し草を差し出すと長い舌がペロッと出て、干し草を口の中に持って行きました。

モルモットふれあい
 モルモットのふれあいコーナーを発見
 気に入ったモルモットを選んでカゴに入れ、ふれあうことができます。
 我が家も以前モルモットを飼っていましたが、うさぎに比べて動き回らずおとなしいです。
 ただ、うさぎとは違い、臭いがあるのと、トイレを覚えてくれないです。

ファームカフェ
 我が家のモットー
 混雑する前に早めの昼食
 とっとと昼食を済ませて、他のお客さんが昼食をやっている間に遊んじゃうのです。
 ガラガラのファームカフェでハンバーガーいただきました。

 土日祝開催のアヒルのふれあい
 時間になると会場に向かってアヒルが行進してきました。
 めちゃくちゃかわいい

アヒルのふれあい
 目標地点に置かれたエサめがけておしくらまんじゅう状態
 うけます。

アヒルのふれあい
 手のひらでエサやりすると、ほとんど噛まれているような感じ
 「アヒルのおしりはふわふわですよ」とスタッフが言っているのを聞いて、おしりに触ってみるとうさぎに負けないくらいモフモフでした。
 しかも、触っても怒らない。

乗馬
 ポニーもいますが、小2までなので、息子は乗馬体験
 私は馬に乗ったことがないのでわかりませんが、息子は楽しいと言っていました。
 確かに鉄の馬(バイク)は乗って楽しいです。

ジャム作り教室
 なぜかこの手のパークに来ると、○○作り体験とかやっちゃいます。
 今回はジャム作り教室
 私の大好きなブルーベリージャム
 ブルーベリーと砂糖のみで作りました。
 砂糖はスプーン擦り切れ4杯、甘みを抑えたければ減らしも良いとのことで、カミさんは減らしていましたが、私は先生に見えんようにちょっと増やしてみました。

ジャム作り教室
 ジャム作りは非常に簡単でした。
 一番難しかったのが、小さい瓶に出来上がったジャムを流し込む作業

ジャム作り教室
 私はブルーベリーすべて潰し砂糖増量、カミさんは砂糖減量、息子はブルーベリー全部潰さずというように自分好みのジャムを作りました。
 瓶のフタにシールを貼って誰のかわかるようにしました。

 毎月、違ったイベントをやっているようなので、また違う季節に来てみるのもいいかもしれません。
 たくさん行くなら、年間パスポートもあって、3回行けばもとが取れるようです。
 近くていいんですが、アトラクションが別料金というのが、ちょっと痛いけど、あれだけの牧場を維持するためには仕方ないんでしょうね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

tag : ゆめ牧場 成田ゆめ牧場 動物

佐倉の秋祭り2018

 佐倉市で開催された「佐倉秋祭り」に行きました。
 毎年、楽しみにしている秋祭りで、家から近いし、手軽に行ける祭りなのです。
 だいたい佐原の祭りと同じ日に開催されています。

 祭りに行く前に、まず秋といえばコスモスということで、印西市にある牧の原公園コスモスの丘に行きました。

コスモス
 お天気がいまいちだったので、写真はちょっとどんよりしてしまいましたが、コスモス畑を見るとやっぱり秋って感じがします。

コスモスとミツバチ
 ミツバチがせっせとお仕事してました。

コスモス
 カミさんは、これを見ないと秋になった気がしないと言っています。

 さて、暗くなったらお祭り

佐倉の秋祭り
 佐倉市立美術館前の通りを山車御神酒所が練り歩きます。
 お店の前に止まると、御神酒所の車輪より上が店の方へ回転して、踊りが始まり盛り上がります。

佐倉の秋祭り
 お囃子と独特な掛け声が祭りを盛り上げています。

佐倉の秋祭り
 私は、御神酒所がすれ違うときがとても好きです。
 盛り上がります。

佐倉の秋祭り
 今回は、来たタイミング的に石橋(しゃっきょう)などの山車が練り歩くところを見ることができませんでした。
 ちょっと残念


佐倉の秋祭り
 並木町の御神酒所はたくさんの子供たちが引いていました。

佐倉の秋祭り
 お囃子も華やかでした。

 祭り会場はそれほど大きくないのですが、そこに結構な人が集まるので、移動は結構大変です。
 でも、山車御神酒所の後ろにくっついて行けば結構楽ちんです。
 毎年行っていると、天気が悪い年もありますが、今年は天気が良くありがたかったです。

 そして、家に帰ってからお酒を飲んで祭りの余韻に浸っておりました。
 来年もまた行きたいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

tag : 秋祭り 佐倉 千葉 山車 御神酒所

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR