FC2ブログ

まー君号入院(つづき)

 土曜日にディーラーに持っていきました。
 ディーラーの人に症状を説明したところ、すぐに点検してくれました。

 飲み物を御馳走になりながら、ピッカピカの展示車をへえ~と見ていると、担当の方が戻ってきました。
 やはりエンジン周辺に漏れは見つからないとのことで、さらに詳しく点検するとのことでした。
 エンジンルーム内でないとすると嫌な予感・・・

 次に担当の方が戻ってきたときは、手に分解図らしきものを持っていました。
 ヒーターコアの隣あたりに赤丸が見えました。
 担当の方いわく、冷却液を車内に取り込んでいる配管とヒーターコアにつながる所のクランプが外れているとのこと。
 ヒーターコアの腐食という最悪な事態は免れたとしても・・・作業的に嫌な予感

 案の定、作業内容としては
     フロントダッシュボード脱着
     フロアーマット脱着、洗濯、乾燥(冷却液がしみ込んで臭うため)
     エアコン装置脱着
     ヒーターコアと配管のつなぐOリングとクランプの交換
     サーモスタット及び水温センサー交換
     冷却液交換
だそうで、1週間くらいかかる大手術だそうです。
 作業内容にサーモスタット類の交換が入っているのは、クランプが外れた理由が瞬間的に冷却液の圧力が上ったことが考えられるそうで、さらにその理由としてサーモスタットの動きが悪くなっている可能性があるからだそうです。
 ということでサーモスタットの動きも点検するそうです。

 とにかくディーラーの人は、もう乗らないで置いて行ってほしい的な感じでした。
 さすがに1週間クルマなしでは・・・
 幸いにもその日、代車が1台戻ってきたということでそあたりはクリア。
 大出費になりますが、直さんことにはお出かけもできんので渋々作業をお願いして帰りました。

 今回、オプションとしてエンジンの注意ランプが点灯したままになっていたので、その修理もやってもらうことにしました。
 VVTソレノイドというものの交換だそうです。

 それではディーラーから作業完了の連絡があるまで待つとしましょうか。


にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

入院費

痛い出費ですね

No title

ほんとに痛いですよ。
車を買い替える余裕もないです。
プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR