FC2ブログ

伊豆旅行(3日目)

 3日目の朝を迎えました。
 伊豆旅行最後の日、あっという間でした。

プチリゾートもも 朝の景色
 丘の斜面に建っているペンションの窓からの眺めです。
 あいにくの曇り空でしたが、海が見えていました。
 晴れていれば、もっとよい景色だったと思います。

プチリゾートもも 朝食
 それでは、お楽しみの朝食。
 夕食とは異なりとてもシンプルに見えますが、とてもおいしかったです。
 なぜでしょう?静岡のお米はとても美味しいです。
 このペンションはインターネット上のいろいろなところで紹介されていますが、オーナーの料理の腕前はすごいようです。
 実際に食べてみた私としては納得です。
 伊豆方面のペンションとしてキープしたいと思います。
 本当にお世話になりました。

マリンスパあたみ
 ペンションのオーナーとお別れして、海岸沿いを延々と北上、熱海に行きました。
 息子お待ちかねの「マリンスパあたみ」です。
 流れるプール、ウォータースライダー、25mプール、スパ施設、温泉施設、レストランが一つに凝縮されています。
 流れるプールは息子は初体験、最初は恐る恐るで私にしがみついていましたが、そのうち慣れてはまってしまったようで、なかなか出ようとしませんでした。
 流れるプールで息子をぐいぐい押していたら、さすがに疲れました。

熱海銀座
 プールを出た後は、熱海の街に食事しに行きました。
 「熱海銀座」近くのコインパーキングに車をとめて、プールの後は腹がすきますね。

石川屋
 目的地の「ラー麺 石川屋」に到着、しかも開店時間ぴったり一番乗りでした。

石川屋 石川屋ラーメン
 メニューを見るとたくさんのラーメンがあって迷ってしまいましたが、私は店の名前の付いたラーメンが無難であろうと判断し、「石川屋ラーメン」を注文しました。
 しょうゆ味のあっさり味で細麺でペロッとたいらげました。
 美味しかったです。

石川屋
 これはカミさんが注文したラーメンで、何というラーメンかわかりません。
 息子と分けて食べていました。
 息子はラーメン好きでがっつり食べていました。
 後でインターネットを見たところ、オムライスが有名だったそうです。
 確かに注文している人がいましたが、その時はラーメン屋で?って感じでした。

延命堂
 昼食の後は少し歩いて、温泉まんじゅうを物色しに行きました。
 「延命堂」、ここのまんじゅう食べると長生きしそうですよね。

延命堂 店内
 店内に入ると温泉まんじゅうの他、夏らしいすずしげなお菓子が並んでいました。
 しばらくすると店員さんがお茶とまんじゅうをサービスしてくれました。
 ありがたいサービスですね。
 もちろんちゃんと買い物もしました。

 さて、これで伊豆は終了。
 あとは自宅方向に帰っていくだけ。
 とりあえず横浜方向。

中華街停車場
 実はついで的な最後の目的地、「横浜中華街」です。

江戸清
 横浜中華街と言ったらここでしょ。

江戸清 肉まん
 江戸清の肉まんでしょう。
 息子が持つとめちゃくちゃでかい!
 でも息子が一人でぺろりと食べてしまいました。

源豊行
 カミさんの目的地、「源豊行」です。
 ここは中華食材を扱うお店で、食べるとこではありません。
 お目当ての調味料等をゲットできたようです。
 でも要注意ですよ。
 例えば本場の豆板醤なんかは、料理番組の分量よりかなり少なめにしないと、めちゃくちゃ辛くなってしまうことがあります。

 これで今回の旅行のすべての日程をクリアしました。
 あとは無事に自宅に帰るのみ。
 あえて遠回りのアクアライン~圏央道のルートで帰りました。

 今回の旅行は3日間だけで、しかも時間に余裕がないくらいシビアな日程にしましたが、本当にリフレッシュすることができました。
 温泉はやっぱり最高ですし、温泉地の料理は最高に美味しかったです。
 今度はバイクツーリングで日程にゆとりをもって行ってみたいと思いましたね。

 終わり

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

tag : 伊豆

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR