FC2ブログ

久しぶりの帰省 ~ 三重まで弾丸ツーリング

 4月の中旬に、フェイスブックで中学時代の先輩からコンタクトがあり、中学時代にお世話になった先生が退職したので27日の夜に慰労パーティーをやるとのこと。
 そりゃー、行かないかんということで、27日の早朝にRT号で行くことにしました。
 新幹線は混雑しているだろうし、せっかくだからRT号でロングがいいなぁと思ったのでした。

 27日の明るくなるくらいに出発、あいにくの雨、カッパ装着
 首都高湾岸道から狩場線、保土ヶ谷バイパスを経て、横浜町田ICで渋滞にはまりました。

海老名SA(下り)
 最初の休憩は、海老名SA
 早朝なのにお客さん多かったです。
 二輪の駐輪場もギリギリとめることができました。
 トイレのみ、メロンパンは、なしです。

愛鷹PA(下り)
 さらに愛鷹PAで小休止
 ここは、二輪駐輪場いっぱいでした。
 ここで、カッパ脱

浜名湖SA
 浜名湖SAで簡単な昼食
 肉巻きおにぎりと牛タン串
 B級グルメってなぜか、うまいです。

浜名湖
 浜名湖まで来たら、天気が良くなっていました。
 浜名湖ってこんなにきれいだったっけ?

 浜名湖までくれば、間もなく愛知県入り、愛知県に入ってしまえば、伊勢湾岸道であっという間に三重県なんですが・・・
 今回は伊勢湾岸道がやばかったです。
 強烈な横風、名港中央大橋、名港トリトンであおられ、一番きつかったのは、湾岸木曽川橋と湾岸揖斐川橋で、今まで体験したことのない横風で隣の車線までスライドしました。
 飛ばされるかと思いました。
 恐ろしかったので、みえ川越ICでとっとと下りました。
 一般道に降りてからも風は強かったですが、スライドするほどではなく、無事に実家にたどり着くことができました。
 あと、残念なのは無給油で実家にたどり着くことができなかったことです。
 スクリーンを上げたままがいかんのでしょうか。

 去年、くも膜下出血で倒れリハビリ中の親父も元気そうでよかった。
 お袋は相変わらず元気でした。

近鉄湯山線
 実家で休憩してから、近鉄四日市駅前のパーティ会場に向かうため、昔、通学に使っていた近鉄湯の山線に久しぶりに乗車しました。
 ほんとに何年ぶりなんだろう。

 慰労パーティでは、懐かしい先輩、同級生、後輩と久しぶりに会うことができて本当によかったです。
 ところが主人公である先生は、その3週間ほど前にバイクでトラックにケンカを売ったということで、首の骨が折れたそうで、まさかの車いすで登場でした。
 みんなに会いたいということで、血のにじむようなリハビリをなさったそうで、年をとっても鉄人級です。普通の人ならトラックとケンカした時点でアウトでしょう。
 私も気を付けなくては・・・
 そして、楽しい時間はあっという間でした。
 2次会もありましたが、次の日、千葉に帰らなくてはいかんので、欠席して実家に戻りました。

日の出らーめん
 ちょっと、締めに立ち寄りましたが・・・
 健康志向の方おことわりの「日の出らーめん」
 これが、あかんのでしょうな・・・

 実家に戻って、風呂入って、帰りに備えて寝ました。

 28日は、上り方向なので、あまり渋滞しないだろうと予測して、ゆっくり出発

湾岸長島PA(上り)
 伊勢湾岸道に入ってすぐに、湾岸長島PAで休憩
 後ろに長島スパーランドの絶叫マシンが見えていますね。

刈谷SA
 次に刈谷SAのハイウェイオアシス
 ここは重要なんです。
 ここにある「えびせんべいの里」でお土産を買っていかなければいけません。

えびせん
 トップケースはえびせんでいっぱいになりました。

 この日の伊勢湾岸道は天気が良く、風も穏やかで快適でした。

遠州豊田PA(上り)
 遠州豊田PAで小休止
 隣のおじさんは北九州ナンバーでした。
 座り込んで地図とにらめっこしていました。
 どこに行ってもベテランのライダーが多かったです。


 この日は、本当によい天気で、ラッキーでした。
 けっこう東名高速使っていたのですが、富士山がきれいにみられた日はほどんどありませんでした。
 しかし、このドラレコもどき、そろそろ交換です。

富士山
 富士川SAから富士山がきれいに見えました。
 多くのお客さんが写真を撮っていました。

富士川SA
 ちょうどお昼前だったので、早飯にしようとフードコートに行ったら、結構すいていたので、しっかり食べました。
 これが原因か、この後苦労しました。

 昼ごはん後の睡魔
 「バイクって眠くなるの?」って、たまに言われるんですが、眠いものは眠い!
 お腹いっぱいになって、天気が良くてポカポカ、この条件は眠くなりますよ。
 まさに、帰りは眠気との闘いでした。

海老名SA(上り)
 最後の休憩場所、海老名SA
 お得になっている高級メロンパンをゲットしました。
 3個で800円のところ、500円!

レッドブル
 それと、これ
 レッドブル飲んで、気合を入れて最後がんばりました。
 首都高は、いつもどおり辰巳JCTくらいまで渋滞でしたが、その先は渋滞なしでした。
 ちなみに、帰りは無給油で帰ることができました。
 帰りは、巡航時はスクリーンを下ろしていたのが効いたのでしょうか?
 燃費計算してみたところ、
 行き 18.39km/L
 帰り 20.94km/L
 でしたので、やはり帰りの方が燃費がいい。

 今回の弾丸ツーリング、何気に楽しかったです。
 RT号は、やはり長距離向けだということが、よくわかりました。
 次の日は、家族で勝浦朝市、館山で昼食、カミさんの実家に行くという予定になっていましたが、あまり疲れはなく、問題なし。
 また、時間があって、カミさんの許可が出たら、ロングツーリングに行きたいと思います。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



tag : R1100RT バイク bmw 帰省

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR