FC2ブログ

フロントタイヤ交換

 ゴールデンウィーク最初に三重県まで弾丸ソロツーに行くことになったので、タイヤをチェックしたところフロントの溝がピンチ、しかも三角山に変摩耗しておりました。
 さっそく交換することにしました。
 フロントタイヤのサイズは120/70ZR17という標準的なサイズなので、ネット通販でお安く手に入れることができました。

使用済みタイヤ
 見事な三角山
 これはコーナリングに影響していると思われます。

フロントブレーキパッド
 フロントブレーキパッドをチェック
 まぁ~、まだいいでしょう。

フロントフォークの汚れ
 フロントフォークが真っ黒になっていたので、ブラシに洗剤を付けゴシゴシしましたが、この程度しか落ちませんでした。
 この表面のボコボコ加工には意味がるのでしょうか。

ビート落とし
 外したホールは洗剤を使ってブレーキダストを落とし、乾燥させました。
 まずは、ビートを落としました。

タイヤ外し
 久しぶりにレバーを使ったら、案外手こずって大汗かきました。

タイヤ外し完了
 外せました。

新品タイヤ
 今回はピレリのエンジェルSTがお安く手に入りました。
 これが天使ですねぇ~
 ヨーロッパ車なのでヨーロッパメーカーのタイヤを選ぶことにしています。

古いゴムバルブ外し
 古いゴムバルブをカッターナイフで切って外しました。

新品ゴムバルブ
 いつもは2りんかんで安いゴムバルブを買っているのですが、品切れのためアストロプロダクツに転進したところ、2輪用の短いゴムバルブを発見しました。

バルブ取付
 ゴムバルブは専用の工具で引っ張り出して取り付けました。

短いバルブ
 確かに今までのより短い。
 大丈夫か、エア漏れしないのか、心配になりました。
 しかし、作業は続行。

ビートワックス
 ホイールの内側をきれいにして、ホイールと新しいタイヤのビート部分にビートワックスをぬりぬりしました。
 変色しているし、だいぶ減ったと思いましたが、そんなに頻繁に使うものではないので、新しいのは買いませんでした。

ホイール取付
 近所のガソリンスタンドの空気入れを拝借して、ビートをはめました。
 5barくらいの圧力をかけないとビートは上がりません。
 ビートが上がったらバルブを付けて、少し多めの2.6barにしました。
 最終チェックとして、石鹸水(洗濯洗剤を水で薄めたもの)をリムやバルブにスプレーしてエア漏れがないことを確認しました。

完了
 フロントフェンダー取り付けて完了

ちょっと走った後
 皮むきを兼ねて約50km走ってきました。
 あまりバンクさせるのが怖いので、この程度の皮むきです。

 前回の交換から約9,000km(メッツラー)走りました。
 その前も約9,000km(メッツラー)で交換しています。
 さて、ピレリの耐久性はどんなもんでしょうか。楽しみです。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

tag : R1100RT バイク bmw タイヤ交換

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR