FC2ブログ

RT号のエンジンオイル交換

 RT号のエンジンオイルが半年熟成されたので交換しました。
 ここのところ忙しいのですが時間が取れてよかったです。

エンジンオイル注入口
 まずは注入口を開けておきました。
 オイルを下から抜く前にこれを開けておかないと、大変なことになるらしいです。
 そして、アンダーカバーを外しておきます。

8mmヘックス
 エンジン下のドレンプラグは8mmヘックス

オイル排出
 ドレンプラグを抜いた瞬間にすごい勢いでオイルが抜けてきました。
 半年熟成はやはり黒くなっています。
 しかし、218dの半年ものよりはだいぶ薄いです。

オイル準備 
 抜けるのを待つ間に新しいオイルを準備
 今回もストックしている「bp superV Plus 5W-40」を使いました。
 bpはイギリスの会社でしょうか?
 EUから独立したらオイルの値段に影響はあるのでしょうかね。

オイルフィルターレンチカップ
 アストロプロダクツで買ったオイルフィルターレンチ
 安いけどちゃんと使える。

オイルフィルター
 キジマ製のオイルフィルター
 今回はこれを使いました。

目盛式トルクレンチ
 オイルフィルターの取付
 去年かった目盛式トルクレンチを初めて使いました。
 オイルフィルターの締付トルクは11Nmです。

銅ワッシャー 
 ドレンプラグのパッキンはアストロプロダクツで買った銅ワッシャーを使いました。
 安いので毎回交換してもお財布にやさしい。
 ドレンプラグの締付トルクは32Nmなので普通のトルクレンチを使いました。

 R1100RTのエンジンオイル量は
   フィルター交換あり 3.75L
   フィルター交換なし 3.5L
となっていますので、フィルター交換しましたが、とりあえず約3.5L注入してみました。
 エンジンをしばらく回して、止めて5分放置してからレベルゲージを見ると、3分の1ほどだったので、約0.2L追加したらレベルゲージの半分ちょっとだったので、後は感覚でちょこっと追加

オイルレベルゲージ
 最終的にはこんな感じになりました。
 エンジン回してドレンプラグ、フィルター周辺にオイル漏れがないことを確認して、アンダーカバーを取り付けました。

 オイル交換中、毎日通勤に使っているだけあって全体的に汚れていることに気が付いたので、洗車することにしました。
 雨が降った後やちょっと汚れたときはプラセーヌで拭いていましたが、ホイールのブレーキダスト汚れ等さすがに汚くなっていました。

洗車後
 20年経っても、まだ艶がありますな。
 一昨年の年末事故って、左カウルとフロントフェンダー塗装していますけど。
 おかげで左側に「R1100RT」デカールがないです。
 きれいなうちにガラスコーティングしたいです。

 それと、シートに破れがあったので補修もしました。
 どうもシートの材質が硬くなってしまったところに、私の重いおしりが乗っているので、シワができ破れたようです。

99,477km
 99,477km
 10万キロまで523km


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



tag : R1100RT バイク bmw エンジンオイル交換

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR