FC2ブログ

ツーリングを兼ね奥鬼怒温泉に山歩きに行きました

 私のお気に入り温泉、奥鬼怒温泉八丁の湯」に2年ぶりに行きました。
    前回の記事  →  「栃木県奥鬼怒の秘湯に行きました」
 今回は、職場の後輩と2人ツーリングでした。
 予定では早朝4:00に集合出発だったのですが、相方がお寝坊してしまい、予定より少し遅れて私一人で出発しました。
 出発後、オール下道で向かっている私の携帯に「高速を使って追いかけている」との連絡があり、高速のが早いだろうと勘違いした私は、途中で朝ごはんも食べずに1つ目の目的地「夫婦渕駐車場」に向かったのでした。
 しかし、相方と連絡を取り合っていたところ、どう考えても私の方がず~っと早く到着することが判明しました。


 ドラレコに動画が残っていました。
 栃木県黒部温泉青柳大橋から夫婦渕駐車場までです。

夫婦渕駐車場
 奥鬼怒温泉の玄関口「夫婦渕駐車場」に到着しました。
 思った以上に駐車車両が多かったです。
 最終目的地である奥鬼怒温泉八丁の湯」へは、駐車場に車両を止めて、遊歩道を約1時間半歩く必要があります。
 それがいやなら、奥鬼怒温泉郷にある宿に宿泊し、送迎バスを使う方法もあります。

 結局、相方が来るのを駐車場で待つことになりました。
 朝ごはんを食べずに来てしまったので、代わりに非常食用に持ってきたスニッカーズを食べました。

鬼怒川
 たぶん「鬼怒川」だと思いますが、駐車場の向かいに流れています。
 水量が豊富で、すごくきれいでした。

 宿をチェックアウトしたと思われる人々が次々と送迎バスで送られてきて、駐車場の車が減っていきました。
 そして、待つこと2時間半、相方が到着しました。
 八丁の湯の日帰り温泉は9:00からで、一番風呂を予定していましたが、残念ながらそれは叶わず。

鬼怒川
 駐車場を出発して、直近の橋からの眺め、川の流れる音も心地よく、山に来たって感じです。

奥鬼怒歩道入口
 八丁の湯まで約1時間半歩く、「奥鬼怒歩道」の入り口です。
 階段が上の方まで伸びています。
 初めて来た人は、え~!っと思うかもしれませんが、ここが一番の難所で、ここ以外は比較的平坦な歩道になっています。
 ただ、ところどころ、足元に岩が転がっていたりするので、山靴を履いていくのがおすすめです。

鬼怒の中将乙女橋
 一番の難関を越えると、「鬼怒の中将乙姫橋」というつり橋に出ました。
 しっかりした造りのつり橋ですが、歩いていると、けっこう揺れて、足元がふらっと来るときがあります。

魚
 しばらく歩いていると、川の脇に溜まっていた水に魚が泳いでいました。
 透き通ったきれいな水なので、よく見えますが、何という魚かわかりません。

雪山
 歩道の木々の間から、ちらちら雪が残っている山が見えました。

コザ池ノ滝
 歩道から少し外れたところに、たぶん「コザ池ノ滝」があって、人が集まって休憩&記念撮影していました。
 水量がそこそこあるので、しぶきが気持ちよかったです。

桜?
 山桜でしょうか?
 駐車場でも咲いていましたが、ところどころに咲いていてきれいでした。

八丁の湯
 歩道を歩くこと1時間半、八丁の湯に到着しました。
 歩道から建物が見えたときは、思わず声が出ました。

雪
 玄関先には雪が!

 日帰り温泉800円(値上がりした)
 ゴールデンウィークということで、混雑を予想していましたが、露天風呂には私たち以外1人だけ、めちゃくちゃのんびりできました。
 湯花も咲いていて、本当にいい温泉です。
 1時間半歩いても、また来たくなります。

 行きの疲れを温泉で癒したら、また歩道を歩いて駐車場に向かいました。
 帰りは基本的に緩やかな下りになるので、苦になりません。
 歩道入口に最後の難所があるくらいです。

 駐車場に戻ってきたのが午後2時くらいになっていました。
 お腹がすいていたので、ちょっと休憩したら遅い昼食探しに出発しました。
 帰りの山道は非常に眠かったです。
 冷っとする場面もありましたが、何とか鬼怒川温泉駅まで行きました。
 そばとゆばでも食べようかと思ったのですが、午後3時を回っていたので、そば屋は終了していました。

ラーメン八海山 チャーシューめん大盛り
 駅の近くに3時でも客がたくさん入っているラーメン屋さんを発見しました。
 「ラーメン八海山」
 お腹がすいていたので、チャーシュー麵大盛り、観光地価格でも問題なし、観光ですから。
 まー千葉のラーメンに比べれば大したことないだろうと思いましたが、お腹がすいているのを別にして、結構おいしかったです。
 スープが甘めで、私にはヒットでした。

 ラーメン屋さんを出たら、駅前に歩いて移動して、お土産を物色。
 これ、大事です。
 あと、眠気対策のため、エナジードリンクなどを買い、ドーピングしました。

 今回は私が先導で、グーグルマップをナビにして走りました。
 グーグル先生のナビは、なかなかもってして素晴らしいです。
 往復400kmちょい、ほとんど渋滞に巻き込まれず、たまに、「こんな田んぼ道走るの?」ってもありましたが、ほぼ快適に走ることができました。

道の駅にのみや
 最後の休憩ポイント、道の駅「にのみや」にて
 ハーレーに乗ったおじさんライダー3人、おじさん同士でタンデム、渋いです。
 いい音させて、走り去っていきました。

 解散ポイント「利根町役場」まで、睡魔に襲われることもなく、無事に到着。
 この段階で、RIDの燃料計は1目盛、坂道で停止すると燃料ランプが点いてました。
 自宅まではまだ30分以上残っていました。
 途中で、燃料計の目盛がなくなり、しまいには燃料ランプが点きっぱなしになり、RT号、がんばれ!って思いながら何とか自宅近くのガソリンスタンドにたどり着きました。
 結局23リットル給油、まだ走れましたね。

 今回はゴールデンウィークの長期休暇で、体がなまるのを防止するために山修行と称して行きましたので、観光地巡りはしませんでした。
 それにもかかわらず、付き合ってくれた相方(寝坊で大幅に予定が狂いましたが)には感謝。
 無事に目的を達成することができました。

 今回のゴールデンウィークは、初の9連休になりましたので、空いている日に近場で修行第2弾、第3弾とやっていきたいと思います。
 道のりは険しいが、脱メタボ!
 がんばります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

tag : バイク R1100RT 奥鬼怒温泉 八丁の湯 山修行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR