もういくつ寝ると・・・厄年がおわり、そして示談まとまりました

 今年は最後の最後までやってしまいました。
 先日のRT号での事故に続き、今朝はカミさんと息子が一足先に帰省していて誰もいなかったので、二度寝したら寝坊、焦って10年間愛用してきた電気シェーバーを落っことし、ついにとどめを刺してしまいました。
 あー、もう少しで後厄が終わる。
 あと数日何もなく、早く終わってほしい。

 それと、RT号の事故の示談がまとまりました。
 今回の事故は、事故を起こしたときにショックを受け、その後も腹が立つことがありましたが、何とかこちらも納得いく内容でまとまったのではないかと思います。

 示談交渉で腹が立ったことって・・・
 私のRT号は20年目ということもあり、修理見積が査定額の3倍を超える見込みとなり、当然相手方の保険屋さんは、全損扱いか、修理代の一部出すということで過失割合にも色を付けて提示してきました。
 しかし、私はその査定額にどうしても納得がいかず、そのことを私の方の保険屋さんに相談したところ、自分で調査して提出してほしいと言われました。
 ネットに出ている中古相場でいいということで、私のRT号と同じ年式、色、走行距離に近いものを3台くらいピックアップすれば、平均価格を相手方の保険屋さんに提示するとのことでした。
 今、中古のR1100RTは少なくなりました。
 それでも、近しいのをピックアップして保険屋さんに提出しました。
 結果、相手の保険屋さんから私の保険屋さんに、査定額を出したバイクの方が違ってましたとのこと、R1100Rで査定額を出していたとのことでした。
 納得いかないとゴネちゃうと、どんどん時間が失われていくと考え、一発OK出しちゃう人もいるでしょう。
 私だってこんなことに時間をかけたくないですから、大損するところでした。2桁違いましたから。
 ちゃんと主張すべきことは、手間を惜しむことなくしなくてはいかんのですね。
 結果オーライ、勉強になりました。でも余分な時間は掛かりました。

 画像なしの長文になってしまいました。
 グチ納めということで・・・

 明日から規制するので、投稿は来年になると思います。
 皆様、よいお年を!
 来年は、RT号をバリバリ修理するぞ!


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

tag : R1100RT 事故

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR