FC2ブログ

RT号を確認に行きました

 事故当日はバタバタして、RT号の破損状況をじっくりと確認することができなかったので、仕事がお休みである本日、預けているバイク屋さんに確認に行きました。

アッパーカウルとサイドカウル(左)
 まず、トップカウルと左側サイドカウル
 トップカウルについては、ヘッドライトに向かって右下からサイドカウルまで割れてしまっていますので、間違いなく交換です。
 左側サイドカウルについては、ガードレールとの激突で擦過傷とトップカウルとの境目が割れてしまっているので、これも交換です。
 ヘッドライト点灯しましたし、スクリーンも動きます。メーター周りの灯火類にも問題は見られませんので、カウル内については無事なようです。

フロントフェンダー
 フロントフェンダーはガードレールとの接触で擦過損がありました。
 きれいなものに交換したいですが、コンパウンドで磨けば目立たなくさせることはできそうです。

プロテクター
 車体が右に倒れこんだ時に踏ん張ってくれたエンジンヘッドガード
 このくらいなら大丈夫でしょう。よく頑張ってくれました。

トリムパネル(右)
 リアシート右脇のトリムパネルについては、大丈夫だと思っていましたが、テールカウルとの境目あたりが割れていましたので、交換です。

テールライトとシートカウル
 テールカウルとテールライトについては、大破しているので交換です。
 電球のフィラメントも衝撃で切れていましたし、LEDもチカチカしていましたので交換です。

パニアケース(右)
 右のパニアケースはフタだけの交換で済むかなと思って今いたが、外して確認したらケース本体が割れていましたので、全部交換です。

トップケース
 衝撃で開いてしまったトップケースは、開きすぎないようストッパーが接続されている部分がもげてました。
 また、開閉のハンドルを施錠時に開かないようにする赤色の爪が折れてしまっているので、トップケースも交換ですね。

 エンジンは掛かるのと、エンジン回りにオイル漏れはなさそうです。
 外回りだけの交換で済みそうですが、見積もりを出せば、間違いなくバイク本体の査定額をオーバーすると思います。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

tag : R1100RT 事故

コメントの投稿

非公開コメント

No title

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているきみきといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

No title

我らがRTは、事故するとほぼ間違いなくカウルが逝ってしまいますからねぇ。
でも、エンジンが無事でよかったですね。
私の時はシリンダヘッドとカバー両方逝ってしまいましたからたいへんでした。
早く治るといいですね。

Kachi//

No title

ありがとうございます。

早く治してあげたいです。
そして、すでに買って手元に届いている消耗品パーツの取り付けやフロントフォーク、ブレーキキャリパーのオーバーホールもやってあげたいです。

しかし、保険の関係で時間がかかると思われます。
私の方も保険屋さんにいろいろと聞きたいことがあります。
例えば、自分で部品を調達して直そうとしたら、どうやって見積もりを出すかです。

ちなみに、ヤフオクにテールライトが1つだけ出品されて、入札が1件ありました。
当然そのまま放置すれば、落札され今度テールライトが出品されるのはいつになるやらと考え、落札しました。
はっきり言ってめちゃくちゃ安く手に入りました。
この場合どうやって請求するのか、できるのか保険屋さんに聞いてみたいと思っています。
古いバイクだとパーツを探すのが大変なんですね。

ヤフオクで検索して中古パーツをかき集めても、送料込みで10万円超えちゃいます。
保険屋さんが査定額いくらで言ってくるか心配です。
プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR