FC2ブログ

スポーツシティのスロットルワイヤーの交換、のはずが・・・

 先日、注文してあったスポーツシティのスロットルワイヤーが届いたので、祝日休みを利用して交換することにしました。

バラバラのスポーツシティ
 前もってスロットルワイヤーの経路が追えるようにカバー類を外してありました。
 エンジン部分も露出させてあります。

スロットル
 スロットルのワイヤーがつながっているところです。
 上のワイヤーが切れていますので外しました。
 そして、購入した新しいワイヤーを通していけばOKなのですが・・・
 何かおかしい、アウターチューブの接続部分が合わない!

購入したスロットルワイヤー(ハンドル側)
 これが、購入したスロットルワイヤーのハンドル側

切れたスロットルワイヤー(ハンドル側)
 これが、切れたワイヤーのハンドル側
 購入したのがネジ式なのに対し、元々のワイヤーはロック式
 全然違うじゃん!

購入したスロットルワイヤー(エンジン側)
 これが、購入したワイヤーのエンジン側

切れたスロットルワイヤー(エンジン側)
 これが、切れたワイヤーのエンジン側
 全く違うじゃん!
 この時、初めて気が付きました。
 確かにスポーツシティ250ie用のスロットルワイヤーを買ったんですが、どうもcubeには合わなかったようです。
 困った、これ以外に売っていませんから・・・
 バイク側を加工してでも無理やり取り付けてやろうと思いましたが、やっぱりそれはやめました。
 ということで、元々のアウターチューブを生かして、ワイヤーのみを交換することにしました。
 切れているワイヤーを引っ張り出し、パーツクリーナーをアウターチューブの中に噴射して、中の汚れを洗い流しました。
 油やらサビやらがドバっと出てきました。
 そのあとは、シリコンオイルを流し込みアウターチューブはOKだと思います。
 さて、ワイヤーをどうするか。
 ネットで調べると、農機具屋さんがワイヤーの張替えをしてくれるとの情報があったので、最寄りの農機具屋さんに電話してみたら、祝日のためでしょうか休みでした。
 待っていられないので、他の方法を探したところ、自作することもできるということがわかりました。
 要は、ワイヤーとタイコがあればいいようです。
 アストロプロダクツに電話したら、お取り寄せとのこと。
 待てないので、切れたワイヤーを持って、自宅周辺で一番大きいホームセンターへ行きました。
 ホームセンターの人に切れたワイヤーを見せて、自分で付けられるタイコを売っていないか聞いてみましたが、結論ないとのことでした。
 しかし、切れたワイヤーを持って行ってよかったです。ちょうど目の前にステンレスワイヤーが量り売りされていました。
 太さ合わせをしたら、1.2mmと判明。2m(税込み200円)購入しました。

アウターチューブに新しいワイヤー
 早速、ワイヤーをアウターチューブの中に通してみました。
 あとは長さを合わせて、タイコを取り付ければスロットルワイヤーができあがります。

 アマゾンでケーブルエンド(タイコ)を2つ注文しました。
 他にタイコとワイヤーをがっちり固定するため、ステンレス用のはんだ、ステンレス用のフラックスもあった方がいいそうです。

 つづく・・・


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR