FC2ブログ

家族旅行、箱根に行きました ~ その2

 その1からの続きです。

<まだ1日目>
 箱根湯本を離脱してから、芦ノ湖方面に車を走らせました。
 次の目的地は、御朱印ガールであるカミさんのリクエストである箱根神社。
 ナビの目的地に箱根神社を入力すると、箱根新道ではなく最短ルートの旧東海道(県道732号)を案内したので、その通りに行くとなかなかの山道。
 愛車のBMW218dはFFですが、実に山道カーブを気持ちよく走ってくれました。
 この道なんですが、一部区間土日祝8:00~15:00に二輪規制がかかるようです。ただし、550cc以上を除くとのことでRT号は規制対象外のようです。

箱根神社
 箱根神社に行くと、たくさんの観光客でにぎわっておりました。
 駐車場からだと第四鳥居のところに出て、拝殿まで90段の階段を上りました。
 段差が絶妙で、そんなに疲れずに登れる予定でしたが、上ってくる家族の写真を撮るために少々駆け上がったため非常に疲れました。

箱根神社拝殿
 箱根神社の拝殿です。
 御祭神は箱根大神で、ニニギノミコト、コノハナサクヤヒメノミコト、ヒコホホデミノミコトの御三神とのことです。
 交通安全・心願成就・開運厄除の神様だそうです。

龍神水
 境内には、龍神水が湧き出ていました。専用のペットボトルが売られていて、持ち帰ることもできます。
 冷たくてきれいだったので御利益があると思い飲んでしまいましたが、後で調べたところ、口をすすいで不浄を清めるか持ち帰って神棚に備えるのが正解だそうです。
 階段を下りて、カミさんは、駐車場の近くにある御朱印の受付所に寄って、箱根神社と九頭竜神社の御朱印を受け取りました。
 九頭竜神社は別のところにあるのですが、神職が常駐していないので御朱印は箱根神社でいただくことになります。

箱根プリンスパン工房
 ちょうど、昼時になったので、箱根神社と九頭竜神社の中間に位置する箱根プリンスパン工房でパンを買いました。
 箱根プリンスの駐車場は有料ですが、駐車場の係りの人にパン屋さんに行きたいと言うと、「そこに停めて買いに行っちゃってください」と言われ駐車代金は取られません。
 ちゃっちゃとパンを買って車に戻り、九頭竜神社を目指すのですが、ナビ上には道路はあるのですが一般車両は入れません。
 桃源台側の無料駐車場に車を止めて、買ったパンを食べてから徒歩で向かうことにしました。
 ところで、箱根プリンスで買ったパンはおいしかったです。

 遊覧船乗場の脇から箱根プリンス方向に道(許可車のみ進入可)があるので、とことこ歩き始めました。
 入口のところに「九頭竜神社2km」とあったので、20分くらいで行けるかと思ったのですが、アップダウンの舗装道を歩き続けて40分くらいで、やっと九頭竜神社入口とある看板のところまでたどり着くことができました。
 びっくりしたのはここから、九頭竜神社は「九頭竜の森」というところの中にあり、その森に入るためには、大人500円、子ども250円の入場料がかかるのです。聞いてないよ~!
 でも、箱根神社で九頭竜神社の御朱印もいただいたし、40分もかけて歩いてきたので、当然入場ですよね。

九頭竜神社
 九頭竜の森に入って10分くらい歩くと目的地の九頭竜神社本宮に到着しました。
 元毒龍である龍神様が祀られています。
 お参りして、

九頭竜神社鳥居
 芦ノ湖畔にある鳥居のところで休憩して、またもと来た道を歩いて戻りました。
 駐車場に戻ったときは、もうへとへとでした。これは予想もしていなかったことです。いい運動にはなりましたが・・・

 その3へ、つづく


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR