館山にランチしに行きました

 夏休みに館山の「相浜亭」という定食屋さんに行きました。
 職場の人が、店員のおばちゃんの態度は悪いが、お勧めと言っていたので、どうしても行きたくなってしまいました。
 お店は午前10時開店なので、早めに出発し、途中に御朱印ガールであるカミさんリクエストの神社にお参りしながら行くことにしました。

 御朱印巡りというのも大変なもので、お参りすれば御朱印がいただけるといものではありません。
 小さな神社だと宮司さんが常駐していない場合が多いので、あらかじめ予約をする必要があります。
 最初にお参りする予定だった神社は連絡がつかずパス。

国吉神社
 2か所目のいすみ市内にある「国吉神社」は予約が取れたので、お参りしました。
 要予約だったので小さい神社なのかと思っていたら、結構立派。
 お隣には「出雲大社」とダブルパワースポットとなっていました。
 あとで調べたところ、いすみの出雲大社は島根の出雲大社から分祀された由緒正しき神社だそうです。ちなみに島根の出雲大社から分祀した神社は関東に2か所しかないそうです。
 行きは国吉神社だけでタイムオーバー、ここからは相浜亭に直行しました。

相浜漁港
 相浜漁港に来ました。
 小さな漁港です。
 私の記憶が確かなら、以前RT号で通りかかったはず。ここで猫とけんかしましたから。

相浜亭
 漁港に相浜亭がありました。
 前にRT号で通りかかったときは全く気付きませんでした。
 平日の11時ころに入店したのですが、県外から来ていると思われるお兄ちゃんたち御一行とあと一組くらいで、空いていました。
 そのせいなのか、店のおばちゃんの態度は全然悪くなかった、いや良いほうでした。
 教えてもらった人からは、「相浜定食」「はらいっぺえ定食」「海鮮丼」がお勧めと言われていましたので、私は一番コスパがよさそうな海鮮丼を注文。
 カミさんは、写真付きメニューを見て、いろんな貝がたくさんのっかている「海女丼」に一目ぼれし注文しました。

海鮮丼
 私が注文した海鮮丼
 これで1,000円しません。たぶん安いと思います。
 お味は、普通においしかったです。
 カミさんのお父さんが作る豪華な海鮮丼になれちゃったからでしょうか。

海女丼
 これが、カミさんが一目ぼれした海女丼。
 さすがに2,000円しますから内容はすごかったですし、カミさんは感激してました。
 そして、お父さんを連れてきたら喜ぶに違いないと言っていたくらいですから。

 しかし、ここにきてトラブルがありました。
 息子が体調を崩してしまったのです。途中、細い山道を結構走ったので車酔いだと思っていました。
 ということで、味わう暇もなくかきこんで退店しました。
 また機会があったら、ゆっくり味わうことにします。

 帰りも御朱印巡りなどしながら下道でゆっくり帰る予定でしたが、すべてキャンセルし館山道で帰ることにしました。

なかぱんカフェ
 息子の調子が安定したので、富浦ICに行く手前のバイパス沿いに館山では有名なパン屋さん「なかぱん」に寄り、カミさんがすばやくパンを買い離脱。
 なかぱんと言ったら、あんぱんだろうと言っていたら、館山出身の人にクリームパンがおいしいと言われたので、カミさんにお願いして買ってもらいました。

なかぱん前
 なかぱん前のバイパス道、ヤシの木があってよいです。
 富浦ICの手前にもっとすごいのがあります。

富楽里とみやま
 館山道に入って道の駅「富楽里とみやま」で1回目のトイレ休憩。
 平日でも夏休み中だから人が多かったです。

市原パーキング(上り)
 市原PA(上り)で2回目のトイレ休憩。
 南国のようだったので、愛車のマスコット「スティッチ」を入れて撮影してみました。
 うちのスティッチは常にモニターの右側に挟まっています。

 館山道、京葉道、東関道と上の道を使うと早いです。
 通行料金を考えなければ、首都圏から館山はお手軽にいける場所ですね。

 息子は体調を崩してしまいかわいそうなことをしました。
 カミさんも、海女丼をじっくり味わえず残念そうにしていましたが、仕方ありません。
 まあ、千葉県内なので、また機会があったら行くことにします。


にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR