銚子電鉄「お化け屋敷電車」に乗ってきました

 同じ道場の先生のお誘いで息子と銚子電鉄名物「お化け屋敷電車」に乗ってきました。
 一昨年前からやっているようですが、私は全然知りませんでした。
 テレビ番組でも紹介されていたようですが、見てませんでした。

 お化け屋敷の前にみんなで食事、腹が減っては何とやらと言いますので。
 はじめは銚子で有名なお蕎麦屋さん「萬屋」に行こうと思っていましたが、夕方はやっていないということなので、子どもたちにも、大人たちにもうけそうな、アメリカンレストラン「プれンティ」に行くことにしました。

ジャンボパフェ
 プれンティ名物の大きなパフェ
 子どももその親も楽しむことができました。

犬吠駅
 夜の犬吠駅
 何か雰囲気出てません?
 スタッフがみんな若い!
 それもそのはず、地元の大学生、高校生が協力してくれているそうです。
 受付を済ませるとタイ焼きプレゼント。
 お化け電車に乗る前に、銚子名物ぬれ煎餅の手焼き体験をしました。
 さらに、プレお化け屋敷と言ったところでしょうか、駅舎の中にもお化け屋敷がありました。
 子どもたちだけのグループを作って行かせたら、パニックになっていました。
 後で聞いたら、お化け役の人にやさしくしてもらったそうですが。

お化け列車
 お化け列車到着
 運転手はお化けの花嫁、車掌はゾンビ?ロボット?頭から煙が出てました。
 ガンガンに冷房が効いた車内に座ったまま約50分間、通常の電車ともすれ違います。
 なかなか銚子電鉄は気合が入ってるのではないでしょうか。電車好きにもたまらんイベントではないでしょうか。

記念撮影
 犬吠駅に戻ってくるとお化けと記念撮影できました。
 スタッフの方がカメラのシャッター押してくれます。
 子ども(友達、兄弟複数人で)にお勧め、もちろんカップルにもお勧めですかね。
 よい思い出になったと思います。
 ただし、銚子まで戻る電車はなさそうなので、犬吠駅から帰る手段は確保しておいた方がいいでしょう。
 今年は8月25日までやっています。
 チケットは銚子電鉄1日乗車券にもなります。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR