FC2ブログ

憧れの日本武道館、息子と

 今回初めて、平成29年度全日本少年少女武道錬成大会(柔道)に指導者として参加しました。
 毎年夏に全国の小中学生を対象に合気道、弓道、剣道、空手道、柔道、銃剣道、少林寺拳法、なぎなたが行われます。
 息子と私は去年の秋ころから今の柔道教室に通い始めたので、今回初めての参加となります。

日本武道館
 オリンピックの会場にもなる憧れの日本武道館です。
 歌手の方も武道館でライブと言いますが、当然私のような田舎で柔道をやってきた者としては、日本武道館の畳の上で試合できることは、大変名誉なことだと思っています。
 もう自分じゃ無理なので、息子に託してますが…

錬成大会開会式
 開会式の様子です。
 参加者めちゃくちゃ多いです。それもそのはず、全国から子どもたちが集まってきます。
 しかも参加は自由なんですね。
 太鼓の音が鳴り響いたのちに、照明がパッとついて、さらに場内がまぶしいばかりの光に包まれると、すごく興奮しました。

基本錬成
 前半は基本錬成で、参加している柔道教室の指導者などとの掛かり稽古でした。
 子どもたちが一斉に指導者たちに向かってダッシュしていきます。
 中には日本強化選手(左胸に日の丸)も入っており、子どもたちが群がっておりました。
 うちの息子も掛かっていきましたが、残念ながら選ばれず。

試合錬成
 後半は試合錬成で、低学年の部、高学年の部のチームに分かれて試合をやりました。
 うちのチームは残念ながら両方とも1回戦敗退でした。低学年の部は惜しかった。
 ちなみに息子は補欠。
 遠方から来ているチームはやはりそれなりに強い。見た目では、これは勝てたなと思っても実際は実力差をもってやられてしまいました。
 師範がおっしゃるには、今まで1回戦を突破したことがないとのことで、なかなか難しいようです。
 来年は1回戦突破したいですね。
 そして息子を鍛えて、選手にしてあげたいです。

 あと、大会参加の段取り、夜中の2時に現地入りして入場のための場所取りから全てをやってくださった師範代には頭が下がります。
 子どもたちに良い思い出をつくってくださいました。
 自分は子どもたちにくっついて、行くぞ、並べ、じっとしてろとやるだけでいっぱいいっぱいだったので…

 師範は貸し切りバスを降りて、そのまま残念会だったようですが、来年は祝勝会(1回戦突破でも)をやりたいですね。
 それと、今回参加して、あれだけの将来を担う子どもたちと熱心な指導者たちがいることがわかり、日本柔道何とかなるのではないかと実感しました。うれしいことです。
 たぶん、今回参加していた子どもたちの中から、東京オリンピックの次のオリンピックに代表選手になる子が出てくるのでしょう。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR