FC2ブログ

クルマのガラスコーティングとRT号のセンタースタンド交換

 折れてしまったRT号のセンタースタンドの交換と、板金塗装から帰ってきたグランツアラーのガラスコーティングをやりました。

AQUADROP GLASS COAT PREMIUM
 ガラスコーティングは同じものを購入しました。
 今回はドア1枚とサイドスカートだけなので、小瓶1本のものにしました。
 クロス、スポンジがセットで、税・送料抜き2,000円です。



中古センタースタンド
 今回は楽天市場で中古のセンタースタンドを購入しました。
 状態としては結構きれいだったので、塗装はしませんでした。
 中古のセンタースタンドは2,000円もしないのですが、送料が同じくらいの値段になっちゃうんですよね。

折れたところ
 これが2回も折れた部分です。
 今回はゴムが付いている部分に歪みはないので、段差などで道路にヒットしていないと思われます。

 まずは、早起きして車を洗いました。
 カーシャンプーを切らしていたので、台所の食器用洗剤を使っちゃいました。
 コート剤を施工する部分は、前回購入時に付属していた、濃色車用下地処理剤BASEでゴシゴシしました。

施工前
 シャンプー洗車後の補修部分です。
 サイドスカートは交換しましたが、ドアの傷は全く分からなくなりました。
 完全に乾かしてから、1回目の施工をしました。

 2回施工するのですが、2時間乾燥させなくてはならないので、その間にRT号のセンタースタンドを交換しました。

センタースタンド交換終了
 今回はスタンドの軸を外すのにてこずりましたが、無事に交換終了しました。
 手前に転がっているのが、折れたセンタースタンドです。
 もう、折れないでほしいです。
 結構、センタースタンドがないと不自由に感じることがあるんですよね。

施工後
 2回目の施工後の写真です。
 よくわからんと思いますが、強靭な被膜が形成されているはずです。
 何せ、5年持続といううたい文句なのですから。

請求書
 参考までに、今回の板金塗装の請求書です。
 痛い出費ですが、私にはできないので仕方ないでしょう。

 とりあえず、RT号もグランツアラーも元どおりになりました。
 これで、夏休みはばっちりです。


にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR