FC2ブログ

クラッチ交換 ~ その1

 パーツが早く届いたので、RT号のバラシ作業を始めることにしました。
 今回、参考にさせていただいたのは、clearboxさんの記事です。

分解開始
 いつも通り、燃料タンクを降ろし、

バックプレッシャーバルブ
 ついでに、バックプレッシャーバルブを掃除しときました。

スロットル
 スロットルのエアクリ側がめちゃくちゃ黒かったです。
 ここは組み立てるときに掃除しようと思います。

ビニール袋
 砂ぼこりから守るため、スロットルをビニール袋で封印。

マフラーのクランプネジ
 マフラーとエキマニのつなぎ目にあるクランプネジ、やはり錆び錆びでした。
 ラスペネを掛けて浸透させたら、あっさりと回りました。
 でも、この後マフラーを外すのにてこずりました。
 マフラー本体をゆすりながら連結部分を外すのですが、マフラーハンガーを外さなかったので、肩が痛くなるまで、外れない外れないとマフラー本体をゆすっていたのでした。
 マフラーハンガー(ピンを外すのではなく)を支えてる部分ごと外せば、楽勝に外すことができました。

サブフレームつり上げ
 後はサブフレームに引っかかっている配線等をすべて外し、サブフレームをおりゃ~っと上げて、タイダウンベルトで固定しました。
 ここまでの作業は、とにかくネジを外しまくりで、本当に元に戻せるか心配になりました。

スターター取り外し
 スターターを外すと、今回の目的であるクラッチ一式が見えました。
 ここまで来れば、あと少しでバラシが終わるはずだったのですが・・・

自前の特殊工具
 ホームセンターで購入した100円もしない特殊工具を使い

ジャッキで固定
 ジャッキで支えながら、トランスミッションから後ろを切り離そうと頑張りましたが、ちょっと隙間ができるものの外れませんでした。
 そうこうしていたら、あたりが薄暗くなってきたので、タイムオーバー。
 本日はこれまでということで、カバーを掛けて終了。
 今度は小さな台車を作って、ジャッキの下に敷いてみようと思います。

 その2に続きます。

80,574km
 80,574km


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお、8万キロで交換開始ですね!
私もいずれは通らないといけない道、楽しみにしています。


しかし、スイングアーム移行をはずさないでやるのはタイヘンじゃないですか?
ジャッキは、私はオートバックスで購入した、クルマで使っている激安フロアジャッキを使おうと思っています。
車がついているので動かすのが楽じゃないかなぁ、と思っています。
うまく行くことを祈っています。

Kachi//

No title

 この作業ができるようになれば、ずっと乗り続けることができそうな気がします。
 何とかうまく、できれば楽に交換できるようになりたいです。
 お手本にしてる方もフロアジャッキで作業されているんですよね。

 本当に元に戻せるか心配なんですが、頑張って作業します。

駆動系一体バラし

バラシ完了まであともう少しですね。

駆動系一体バラしした時は、フロアジャッキがなるべくリアホイールと水平になるように配置しミッションの高さを微調整しながらリアホイールを手で回し後退させたらスッと抜き取ることができました。

エンジンとミッションのつなぎ目に有るノックピンが引っかかると抜けづらいかもしれません。

No title

アドバイスありがとうございます。

やはり車輪の付いたフロアジャッキがないとダメそうですね。
今使っているジャッキに自作キャスター付き台車を敷いてみようかと、まだ往生際の悪い考えがあります。

本日は用事があって作業ができませんでした。
また来週、とにかく頑張ってみます。
プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR