スタッドレスタイヤから夏タイヤへ

 3月最初の休みということで、昨年11月からお世話になったスタッドレスタイヤを夏用タイヤへ交換しました。
 もう、大雪は降らないでしょう。

ホイールボルト外し
 クロスレンチの17mmを使って少し緩めて

ジャッキアップ
 ジャッキアップして、ホイールボルト5本を完全に緩めて、スタッドレスタイヤ付きホイールを外しました。

リアブレーキパッド確認
 せっかくホイールを外したので、ブレーキパッドの点検をしました。
 まだまだ大丈夫ですね。
 パッドを見ると。しっかりと面取りされていました。現在ブレーキ鳴きは一切ありません。

ブレーキパッドセンサー
 これが、パッドセンサーみたいです。
 これもパッドと一緒に交換ですね。

リアブレーキキャリパー固定ボルト
 パーキングブレーキ併用のリアブレーキキャリパーを固定しているボルトです。
 トルクスのねじ回しのような形をしていました。普通のソケットで回せると思います。

1本装着
 1本装着。
 ガイドボルトを持っていないので、最初のホイールボルトを固定するときは、結構腕力と工夫が必要です。

フロントブレーキパッド確認
 次にフロントブレーキパッド確認。
 こちらもまだまだです。

フロントブレーキキャリパー固定ボルト
 フロントキャリパーを固定しているボルトです。
 リア側と違い普通のボルトのようです。

交換完了
 すべてのホイールを交換完了。

冬用ホイール洗浄乾燥
 取り外したホイールは洗浄して、庭のデッキで乾燥させました。
 11月からお疲れ様でした。

空気圧警告
 用事に向かうため走らせたところ、少し走ったところでモニターに空気圧低下の警告が出てしまいました。

空気圧警告
 メーターのパネルにも同時に警告が出ました。
 11月から置きっぱなしにしていたので空気が抜けちゃったようです。
 通りがかりのセルフスタンドで空気を充てんし、リセットをかけました。

 今シーズンの千葉はそんなに雪が降らなかったので、千葉ではあまり役に立ちませんでしたが、昨年末に家族で行った草津温泉のときは大活躍してくれました。
 中古スタッドレスタイヤ・ホイールとしては上出来でしょう。


にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR