FC2ブログ

群馬、草津温泉に行ってきました ~ 2日目

 2日目です。
 早く寝たせいで、早く目が覚めました。
 午前6時半からお風呂に入れるということだったので、息子と朝風呂に行きました。
 他のお客さんが「お湯、ぬるいっすよ」と教えてくれました。
 湯畑から少し離れているせいでしょうか、私にはちょうど良かったですが確かにぬるかったです。

美山の朝食
 早めに出発できるように、朝食は7時にお願いしていありました。
 調子が悪いのに昨晩お酒を飲んでしまった私には十分すぎる朝食でした。
 実は前日の夜、カミさんと朝食は何が出るか言い合っていたのですが、カミさんの正解。私は朝食はアジの干物だと言い張っておりました。

朝の気温
 朝食後、一休みして車の準備をするため外に出てみると、温度計がー7℃を指しておりました。
 そして、雪が降っていました。
 車にも雪が積もっていましたよ。
 雪を払って、エンジンを掛けてデフロスター全開にしたまま、施錠をして部屋に戻りました。
 チェックアウトを済ましたころには、フロントガラスの雪や氷は解けていることでしょう。スマートキーのありがたさを感じました。

美山を出発
 チェックアウトして出発するところです。
 雪が強くなってきました。

草津の雪道
 昨日は、積雪がなかった道も夜のうちに積もったのでしょう。このとおり。


 昨日寄った、ベルツ記念館の駐車場で急発進、急停止をしてタイヤのグリップ具合を試してから、本格走行です。
 碓氷峠に向かうため軽井沢を目指しました。
 軽井沢の別荘地までは、ほぼ雪道でしたが特にスリップすることはありませんでした。
 やはり中古のスタッドレスで十分だと思います。前を走っていた軽自動車は横滑りしていましたから。

 軽井沢駅周辺に積雪はありませんでした。この辺りまで来るとバイクでツーリングに来ている人もいましたよ。
 軽井沢から碓氷峠めがね橋に行くため国道18号(旧道)を走りました。
 旧道だけに道幅も狭くカーブも半端なく多かったですが、ここでボルボとBMWの違いがはっきり感じられました。
 前のV50も今の218dも同じFFですが、明らかに218dの方が車高は高いのですが頭が軽く曲がっていきます。
 右に左に軽く曲がっていくので楽しいと感じました。これでFR(雪道はきついでしょうが)だったら、もっと楽しいのでしょうか。

 体調不良を忘れ、ぐいぐい攻めていたせいで、めがね橋の駐車場に着いたときは、体調が悪化してしまいましたが、せっかく来たので遊歩道を歩いてめがね橋を見に行きました。

碓氷峠めがね橋
 見ていたときは、なんじゃこの橋はと思っていましたが、明治25年12月に完成したレンガのアーチ橋で、川底からの高さが31mで、日本最大のものだそうです。へぇ~
 そんなことも知らずに、見物だけして駐車場に戻りました。
 このめがね橋は実際に歩けますが、体調不良のため遠慮しておきました。

フレッシュベーカリー・モテキ
 下仁田に到着しました。
 最初に訪れたのは、「フレッシュベーカリーモテキ」です。
 駐車場がない!ご心配なく下仁田駅周辺は公営の無料観光駐車場がいくつかありますよ。
 このパン屋さん、こんにゃくパンというものを売っていました。こんにゃく粉を混ぜ込んで作っているとのことです。
 しっとり、もっちりとしたパンで、真空パックで売られているものは常温で1か月保存できるそうです。
 実は休みだったらしいのですが、こんにゃくパンは作っていたので売ってくださいました。

きよしや食堂
 今回の昼食にピックアップしていたのは、下仁田カツ丼「きよしや食堂」です。
 午前11時半開店で、少し前に行ったら行列ができていました。

きよしや食堂
 店内の張り紙、店主は見たところご高齢な感じですが、元気なおっちゃんでした。
 確かに座敷まで料理を運んでくれませんが、食堂ってそんなもんじゃないですかね。

下仁田カツ丼
 下仁田カツ丼です。和風だしの聞いたタレをしみこませてあります。
 タレは創業以来継ぎ足してきた門外不出のものだそうです。
 甘めの、あまり濃くないいい感じのタレでした。
 おいしかったです。

 昼食の後は、下仁田に来たのですからネギを買いに行きました。

下仁田ネギ
 「道の駅しもにた」で、お得な下仁田ネギを買いました。
 正確でありませんが、10本くらい入って500~600円くらいだったです。

こんにゃくパーク
 次に2日目の目玉、甘楽にある「こんにゃくパーク」に行きました。
 建物がきれいで、新しい施設のようです。
 お客さんも多かったです。

こんにゃくパーク工場見学
 まずは、工場見学に行きました。
 こんにゃく製品がひたすら流れておりました。
 糸こんにゃくが大量に作られていました。

こんにゃくパーク売店
 工場見学の後は、売店へ行きました。
 売店の奥はこんにゃくパークの目玉である無料バイキングになっていて、無料でいろいろなこんにゃくを好きなだけ食べることができます。

こんにゃくパーク足湯
 こんにゃくを食べた後は、パーク内(外)にある足湯で休憩しました。
 足湯、手軽で気持ちいいです。

ガトーフェスタ・ハラダ
 最後に高崎市内にある「ガトーフェスタ・ハラダ」に行きました。
 ここのラスクは有名らしいです。工場見学をしました。撮影はNGでした。

ガトーフェスタ・ハラダ
 これが本社工場「シャトー・デュ・エスポワール(希望の館)」の外観です。
 ゆるキャラで王様と王子様がいるそうですが、王様は忙しいらしく、この日は王子様に会うことができました。
 いろんなラスクのお土産を買いました。ここもお客さんが多く、人気のあるスポットなんですね。

 今回の目的地をすべて消化したので、帰ることにしました。
 帰りは高速を使いました。最寄りの藤岡ICから上信越自動車道をちょっぴり走って関越自動車道に入り自宅を目指しました。
 最初に考えていたのは、都内は混むだろうから圏央道で東北自動車道に移り、岩槻ICで降りて、利根川沿いで帰えるルートでした。
 しかし、東北自動車道が事故渋滞、関越自動車道は外環道までスムーズに流れているようだったので首都高速を使うことにしました。

首都高速中央環状線
 関越自動車道から外環道、川口JCTで首都高速川口線、中央環状線と渋滞はなくスムーズでした。


 首都高速中央環状線から湾岸線、東関道と渋滞はありませんでした。
 おかげさまで、自宅には予定していたより早く到着しました。

8,154km
 今回の旅行は走行距離556.2km
 車載コンピュータでは燃費17.2km/L
 満タン法では18.2km/L
でした。

 やっぱ、草津はいいとこです。
 そこそこ近いし、温泉としてはいろいろある中でも一番好きです。
 温泉街の雰囲気としてもいいでしょう。
 胃痛が治ったのも最高でした。
 これで、我が家の今年のイベントは終わりです。

 草津温泉、今度は温かくなったらRT号で行きたいもんです。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

tag : 草津温泉 めがね橋 下仁田 甘楽 こんにゃく ラスク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR