FC2ブログ

アルミテープチューンやってみよう

 ネットのとある記事に「車体が帯びた電気を、最適に配置したアルミテープによって効果的に放出、これにより走行中の車体の空力バランスを部位ごとに変化させ、直進安定性、回頭性などの向上に寄与」というようなことが書いてありました。
 フェイスブックでも同じような記事をシェアしている人がいました。


 じゃー、やってみるしかないでしょ、ということで某100円ショップでアルミテープを購入して、空気が流れそうなところに適当に貼ってみました。

フロントフェンダー、サイドカウル、アンダーカウル
 まずは車体の先頭にあたるフロントフェンダーにさりげなく貼り付けました。
 後はサイドカウルとアンダーカウルに貼り付けました。
 近づいて見ればハサミで切った感がめちゃくちゃあります。

アッパーカウル
 続いて、アッパーカウルのオイルクーラー前、オイルクーラーに効率よく空気を取り込むことができるでしょうか?
 オーバーヒート防止につながるか?
 全くの未知数、自己満足かもしれません。

スクリーン
 スクリーンの先頭にも貼り付けてみました。
 スクリーンからの空気の流れが変わるかもしれません。

ミラー
 ミラーにも貼り付けました。
 これは傷隠しも兼ねております。

タンクカバー前
 最後にタンクカバーの先頭にも貼り付けてみました。
 ここは空気が流れているのでしょうか。よくわかりません。

 アルミテープチューン、四輪では記事によっては結構高価があるようですが、二輪ではどうでしょうか、RT号のようにカウルが大きい二輪にも効果は出るのではないでしょうか・・・
 効果があれば100円+税のお手軽チューンなんですがねぇ~
 私の場合は適当なところにペタペタ貼り付けていますが、本当は最適な場所があると思います。

 ちなみに試しに15kmほど走ってみましたが、久しぶりに乗ったので効果があるとかではなく、ただ楽しかったです。
 結論に至らず、これからもっと情報収集してみたいと思います。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



tag : アルミテープチューン

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あ、あやしすぎる(笑)
私のRTだったらシルバーだからあまり目立たないかもしれません。
いっそ、全身包んじゃっても面白いかも(*^_^*)

Kachi//

No title

確かに目立たないですよね。

何でもトヨタが特許出願中やら、ネットでアルミテープチューンを検索すると結構出てきます。

これはやってみて損はないかと思っちゃいました。

No title

やられた!
私にはバイクでコレをやろうという発想がなかったです。

トヨタが86で採用したものですけど、少しそういう「お墨付き」記事でも紹介しとかないと、
単に怪しく貧乏くさい事やってるようにしか見えませんよ~(爆)
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/impression/1021904.html
↑このへんでも紹介しておいたら如何でしょう?

No title

まーぼーさん、ありがとうございます。

今まで見た記事の中で、一番わかりやすいです。

記事に追加させてもらいますね。
プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR