FC2ブログ

クラッチスイッチ強制接続

 クラッチレバーの根元のスイッチのばらし方がどうしてもわかりませんでした。
 このままではいざという時にセルが回せないので、強制的にON状態にしてやることにしました。

クラッチスイッチの配線むきむき
 作業がしやすく、かつなるべく目立たない場所の配線をむいてやりました。

クラッチスイッチの強制接続
 ハンダで接続、これで強制的にクラッチを切ったときと同じ状態にしてやりました。

完了
 ビニルタープを巻いて、タイラップで元通りとめて完了です。
 これでいつでもセルが回せるようになってしまいました。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

tag : クラッチスイッチ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR