FC2ブログ

クラッチのスイッチが壊れた

 実は、前から気になっていたことがあります。
 昨年末、交差点前で一旦停止し発進しようとしたところ、エンストしたことがありました。
 ギアは1速に入っていたので、私の感覚ではクラッチを切ってスタータースイッチを押せばエンジンがかかると思っていました(以前エンストしたときにそのようにしてエンジンを掛けた記憶がかすかにあった)が、セルモーターが回らず・・・
 ニュートラルに入れましたが、そういうときに限ってニュートラルセンサーの反応が悪くて、結局道路外に押し出し。
 BMWはニュートラルの時しかセルモーター回らんのかな、そもそも四輪と違ってセルモーターで走らせることはないからと自分で勝手に納得して、そのまま過ごしておりました。

 しかし、諸先輩方のブログを拝見していたところ、やはりギアがニュートラルでなくてもクラッチを切ればセルモーターが回るということがはっきりと確認できました。
 しかも、クラッチレバーのところにスイッチがあって、これが壊れるということでした。

クラッチスイッチ
 クラッチレバーの根元を覗いてやると、突起物がありました。
 試しに突起物を棒で押し込んで離すとちゃんと戻ってきたました。当然この状態ではセルモーターは回らず。
 次に突起物を引っ張り出してみると、写真の倍くらいの長さまで出てきました。
 この状態だとセルモーターが回りました。

 ということで単に動きが悪くなっとるのかと思い、クリーナーかけてから注油してやりましたが、変化なし。
 中のバネがへたばってしまったのでしょうか。

左ハンドルスイッチ類
 スイッチを外して、直接見てやろうと思いハンドルをばらしてみることにしました。

左ハンドルスイッチ取り外し
 しかし、レバーとチョークを固定しているボルトを外したところで、それ以上ばらすことができず本日は断念。
 もうちょっとお勉強が必要なようです。

 手っ取り早く配線を引きずり出してつなげちゃおうかなとも思っています。
 セルモータで走れるかも。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

tag : クラッチ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR