FC2ブログ

恒例のスキー旅行(後編)

 スキー旅行2日目です。
 やはり外泊は目が覚めるのが早いです。

お宿からの眺め(早朝)
 これは7時過ぎの部屋からの眺めです。
 空気が澄みきっていました。
 夜に雪は降らなかったようで路面状況も良さそうです。

朝食
 朝食です。
 温泉卵(固め)が付いてきました。
 夕食と同じくご飯はたっぷり食べられました。

スキー場ゲレンデ
 お宿から車で10分くらいの「ハンターマウンテン塩原」に行きました。
 雪は十分にありました。

スキースクール
 今回は息子をスキースクール(半日コース)に入れました。

リフトからの眺め
 ということで息子をスキースクールにあずけている間に久しぶりのスキーを楽しむことに。
 息子ができてから一度もスキー板を履いていないので、ブランクが6年くらいということでドキドキでした。


 とりあえず中級コースを滑走。
 ポケットにスマホを入れて動画を撮ってみました。
 久しぶりに滑ってみたら足がバタバタでちょっと恐ろしかったです。

 そして、お昼に息子を迎えに行きました。
 怖がりな息子なので、もう嫌だとか言い出すかと思ったら、「おもしろかった。またやりたい」と言っていました。
 息子に楽しんでもらえたのが一番良かったです。

温泉への下り階段
 お宿に上着を忘れてしまったので、取りに行きつつ近くの公共温泉へ行くことにしました。
 お部屋からの眺め写真に写っているポストの左脇の急な下り階段を下りていくと・・・

むじなの湯看板
 「むじなの湯」があります。
 地元の方や旅行客誰でも入ることができます。

むじなの湯
 他にお客さんがいなかったので撮影させてもらいました。
 お宿と同じ温泉で、硫黄系です。
 シャワーなし、シャンプー類なしです。
 お湯の温度調節も水が出るホースがあるので自分でやるようです。ただし注意書きに水を入れすぎるなとありました。
 スキーで疲れが飛んでいきました。

 温泉から出たらまた元の階段を昇り(またちょっと疲れました)、那須方面へ下ってガストで昼食。
 実は上着を忘れていなかったら、川治温泉の公共浴場に行って鬼怒川温泉あたりで遅めの昼食にしようと考えていましたが、まぁこんなこともあります。

 帰りの東北道では宇都宮IC手前まで順調だったですが、いきなりフルブレーキをかけることになりました。
 ちょっとばかりハンドルを取られたのでビビりました。車体のバランスが悪いのか・・・
 原因はちょっと先で4,5台が絡む事故があったためです。
 何台かは巻き込まれたのでしょう。事故はおそろしいです。

 外環、首都高、東関道と順調に走り、地元でこれまた恒例の夕食回転寿司を食べて無事に帰宅しました。

 今回のスキー旅行では息子のスキーデビューができて、また本人も楽しめたということ、私も久しぶりにスキーが楽しめたということでよかったです。
 来シーズンもまた家族でスキー旅行に行きたいです。今度はカミさんもスキーをやってもらいたいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト



テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

tag : スキー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR