FC2ブログ

日本一の焼いも広場

 この前の日曜日、香取市栗源のふるさといも祭に行ってきました。
 さつまいもの産地として毎年やっているお祭りで、何年か前に一度行ったことがあったのですが、その後なかなか日程が合わず久しぶりに行きました。

いも神社
 会場に行くと、いも神社というのがありました。
 何の御利益があるかはよくわかりません。ちなみに誰もお参りしていませんでした。
 神社の前の行列は、大和芋を買い求める人々のようでした。
 その他、会場内には地元の特産物などたくさんの販売所がありました。

巨大ふかしいも
 会場内を歩いていて目についたのが、メイン会場中央の蒸かしいものコーナーでした。
 2トン分のいもを無料配布ということで、巨大セイロで蒸しあげていました。
 ご覧のとおり、木製セイロはクレーンでセッティングしておりました。
 一度に蒸しあがるいもの量が半端ないので、長い列に並んでもそんなに待つことなく頂くことができました。

ふかしいも
 頂いた蒸かしいもです。一人1本もらえました。
 あつあつホクホクで、しかもめちゃくちゃ甘かったです。
 あまりにも甘くておいしかったので、特別ないもを使っているのかと思い、何といういもか係の人に尋ねてしまったくらいです。
 いつも食べているベニアズマと聞き、びっくりしました。

焼いも会場
 これが、日本一の焼いも広場です。
 写真は広場の一部でもっともっと広いです。
 ベニコマチ約5トンを焼いもにして6,000人に無料配布とのことでした。
 もみガラで焼いているのでしょうか、いい匂いが漂ってきました。

焼いも会場長蛇の列
 会場に着いたのが9時くらいで、1回目の焼いも広場の開放が10時半の予定でした。
 いもがなかなか焼けなかったのでしょうか、開放時間が11時半に変更となっていました。
 フリーマーケットで買物をしたり、屋台で食べ物を買って食べて時間を潰していたところ、11時過ぎには焼いも広場の周りに焼いもを求める人々の長蛇の列ができていました。
 わかりにくいと思いますが、上の写真の矢印から並んでいます。
 6000人分の焼いもが用意されているので、最後尾に並んでも問題なくいもにありつけると思いましたが、最初に食べた蒸かしいもがあまりにも美味しかったので満足気分で焼いもはいいかということになりました。
 カミさんのほうも、フリマとかで結構いい買い物ができたということで満足していたので帰ることにしました。
 また来年も行こうかなと思っています。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

tag : いも

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR