FC2ブログ

佐倉チューリップフェスタに行きました

 タイヤ交換の後、スタンプラリーの登録のためディーラーに行き、その帰りにふと佐倉チューリップフェスタに寄りました。

チューリップフェスタ
 天気も良かったので、たくさんのお客さんが来ていました。
 外国の方も多かったですね。
 ちなみにバイク、自転車は駐輪無料です。

カムロちゃんと
 佐倉城下町のイメージキャラクター「カムロちゃん」とチューリップ
 それにしても、お客さんが多い。

チューリップ
 佐倉ふるさと広場といえば、風車ですかね。
 この日は回ってませんでした。

チューリップ
 こんなバラみたいなチューリップもあるのですね。
 これはこれで、きれいでした。

チューリップ
 チューリップと風車とミッフィー

チューリップ
 風車とチューリップ

 一通りチューリップを見て、売店も見たかったのですが、お客さんが多いのでやめときました。
 ふらっと立ち寄ってよかったです。
 桜が終わったら、チューリップですね。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



tag : チューリップ

フロントタイヤ交換

 ゴールデンウィーク最初に三重県まで弾丸ソロツーに行くことになったので、タイヤをチェックしたところフロントの溝がピンチ、しかも三角山に変摩耗しておりました。
 さっそく交換することにしました。
 フロントタイヤのサイズは120/70ZR17という標準的なサイズなので、ネット通販でお安く手に入れることができました。

使用済みタイヤ
 見事な三角山
 これはコーナリングに影響していると思われます。

フロントブレーキパッド
 フロントブレーキパッドをチェック
 まぁ~、まだいいでしょう。

フロントフォークの汚れ
 フロントフォークが真っ黒になっていたので、ブラシに洗剤を付けゴシゴシしましたが、この程度しか落ちませんでした。
 この表面のボコボコ加工には意味がるのでしょうか。

ビート落とし
 外したホールは洗剤を使ってブレーキダストを落とし、乾燥させました。
 まずは、ビートを落としました。

タイヤ外し
 久しぶりにレバーを使ったら、案外手こずって大汗かきました。

タイヤ外し完了
 外せました。

新品タイヤ
 今回はピレリのエンジェルSTがお安く手に入りました。
 これが天使ですねぇ~
 ヨーロッパ車なのでヨーロッパメーカーのタイヤを選ぶことにしています。

古いゴムバルブ外し
 古いゴムバルブをカッターナイフで切って外しました。

新品ゴムバルブ
 いつもは2りんかんで安いゴムバルブを買っているのですが、品切れのためアストロプロダクツに転進したところ、2輪用の短いゴムバルブを発見しました。

バルブ取付
 ゴムバルブは専用の工具で引っ張り出して取り付けました。

短いバルブ
 確かに今までのより短い。
 大丈夫か、エア漏れしないのか、心配になりました。
 しかし、作業は続行。

ビートワックス
 ホイールの内側をきれいにして、ホイールと新しいタイヤのビート部分にビートワックスをぬりぬりしました。
 変色しているし、だいぶ減ったと思いましたが、そんなに頻繁に使うものではないので、新しいのは買いませんでした。

ホイール取付
 近所のガソリンスタンドの空気入れを拝借して、ビートをはめました。
 5barくらいの圧力をかけないとビートは上がりません。
 ビートが上がったらバルブを付けて、少し多めの2.6barにしました。
 最終チェックとして、石鹸水(洗濯洗剤を水で薄めたもの)をリムやバルブにスプレーしてエア漏れがないことを確認しました。

完了
 フロントフェンダー取り付けて完了

ちょっと走った後
 皮むきを兼ねて約50km走ってきました。
 あまりバンクさせるのが怖いので、この程度の皮むきです。

 前回の交換から約9,000km(メッツラー)走りました。
 その前も約9,000km(メッツラー)で交換しています。
 さて、ピレリの耐久性はどんなもんでしょうか。楽しみです。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

tag : R1100RT バイク bmw タイヤ交換

お花見しました

 今年も桜がきれいに咲いていました。

RT号と桜
 通りがかりに見つけた1本の桜の木
 RT号と記念撮影しました。

RT号と桜
 もう1枚

 今回、家族でお昼のお花見はせず、夜桜見物することにしました。
 向かったのは、佐倉市内ある歴史博物館
 午後6時からライトアップされるということで、まだ明るいうちの午後5時半ころに行きました。
 ちょうど、お昼の花見客が帰るところで、歴博から出て来る車が大渋滞
 自分たちはすんなり駐車場(無料)入り、ちょうど出る車の後に駐車できました。
 これは、絶妙な時間だったようで、午後6時ころ暗くなってからは、入りの車が大渋滞してました。

 まず、広場に着いたら、明るいうちに弁当を広げて夕飯
 食べ終わるころに暗くなったので、夜桜見物に移行しました。

夜桜
 歴博の敷地内でも、お堀の周りの桜のみライトアップされてました。

夜桜
 全体的にはこんな感じにライトアップされていました。

夜桜
 夜桜見物はしたことがなかったのですが、とてもきれいでした。

夜桜
 この桜の木がメインのようでした。
 この日は歴博の建物も午後8時まで開放されていてたのですが、夜桜鑑賞会ということで、1階ホールの照明はすべて断、真っ暗でした。
 ホール内から巨大窓ガラスを通してライトアップされた桜を見ると、まるで額縁に描かれた夜桜のように見えました。

夜桜
 わかりにくいですが、これがホール内から見た夜桜です。
 歴博の1階ホールのお堀側の壁は総ガラス張りになっています。

 アルコールはありませんでしたが、夜桜もよいものだと思いました。
 来年もまた楽しみです。
 今度は屋台が出ているような名所に行ってみたいと思っています。

 

tag : 花見 夜桜

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR