FC2ブログ

いちごジャムを買いに行こう

 土曜日の午後、RT号のセキュリティーの配線を直してから、急遽カミさんが欲しいと言っていたいちごジャムを買いに行くことにしました。
 しかし、出発が遅すぎました。
 山武市内の苺園に閉店時間ギリギリに到着しましたが、完売のため閉店になっていました。
 残念です。

道の駅「風和里しばやま」
 でも、帰りに道の駅「風和里しばやま」に寄って行きました。
 やはり手ぶらでは帰れませんからね。

道の駅「風和里しばやま」
 芝山町のゆるキャラ「しばっこくん」
 閉店間際で白モツの値段が下がっていたら買っちゃおうかなと思ったのですが、売れ残りはたくさんあったのに値段が下がっていなかったのでやめました。
 カミさん情報では、前の日の残りが、次の日の朝一に割引されて売り出されるとのことでした。

ガツにん君
 でも、「ガツにん君」2袋ゲットしました。
 これは元から安いですから。
 千葉ではナリタヤというスーパーの「もつにんにく漬」というのが有名ですが、結構高いんです。
 私的には道の駅で売られている薄味で値段が安い「ガツにん君」の方が好きです。
 薄味なので自分好みの味付けができます。

 あくまでもいちごジャム購入が目標なので、日曜の朝一番で買いに行くことにしました。

 日曜の朝
緑川苺園直売所
 コンビニ寄ったりして時間調整しながら、開店時間9時30分ちょっと前に到着しました。
 すでにいちご狩りのお客さんはたくさん来ていました。
 直売所はこのとおり私だけ。
 しかし、9時30分になっても直売所内の照明は点いていましたが開店しませんでした。
 その場から電話してみたら、本日は予約が入っているので開店は10時前くらいになるとのことでしたが、すでに直売所の前にいると知れたら店を開けてくれました。

いちごジャム(特大)
 これがお目当てのいちごジャム(特大700g、税込1500円)
 カミさんからは1300円と言われていましたが、せっかく来たので言われたとおり2つ購入しました。
 どうせ立替ですから。

 RT号、もう少しで走行距離9万キロ!
 毎日、天気が悪くても通勤で往復50キロ使っていますが、大丈夫そうです。
 でも、ドライブレコーダ代わりにつけていた、アクションカメラのアタッチメントが振動によりポッキリ折れちゃいました。
 暖かくなったら、タペット調整、スロットルの同調とかやりたいです。
 それと、できればアクセルワイヤー、プラグコード、グリップの交換をしたいです。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

tag : R1100RT いちごジャム 道の駅

スポーツシティ250ieキューブのブレーキパッドとフルード交換

 自分のバイクの車検が無事に終わったので、タイヤ交換でストップしていたカミさんのバイクの整備の続きがやっとできました。
 前後ブレーキパッドと前後ブレーキフルードについては、平成25年12月に中古で購入してから一度も交換していません。

スポーツシティ250ieキューブ
 スポーツシティ250ieキューブは、あまり走っているのを見たことがありません。
 でも、ベスパ等と共通の部品が多いので何とかなっています。
 タイヤが前後15インチと大きいので、座席下の収納は小さいヘルメットが入るか入らんかくらいしかありません。
 トップボックスが頼りです。

フロントブレーキ(右)
 フロントブレーキ(右)です。
 汚れていますがブレーキ自体に問題はなさそうです。

フロントブレーキ(左)
 フロントブレーキ(左)です。
 こちらも汚れていますが問題なさそうです。
 250ccのこのサイズのバイクでは珍しいフロントダブルディスクブレーキなので、ブレーキパッドは4枚必要です。

リアブレーキ
 リアブレーキです。
 問題はなさそうです。
 リアは対向ピストンですね。

フロントブレーキ(右)
 まずは、外したフロントブレーキ(右)です。

フロントブレーキパッドピン
 パッドピンは2本で、六角で外します。

フロントブレーキパッド(左:新、右:旧)
 新しいパッドが左側です。
 写真だとあまり差がないように見えますが、結構減っているので交換することにしました。

フロントブレーキキャリパー
 キャリパーをきれいにして、ピストンが均等に出てくるように揉み出しをやりました。

パッドピンロックタイト
 新しいパッドをキャリパーに入れ、パッドピン2本を差し込み固定しました。
 パッドピンは青色のロックタイトを使います。
 そして、キャリパーをフロントフォークに固定しました。

フロントブレーキ(左)
 フロントブレーキ(左)も同様の作業をしましたが、いくら揉み出しをしても、固着はないのですが、均等にピストンが出てきませんでした。
 本来分解してオーバーホールが必要なんだと思います。
 パッキンが手に入るのか不明です。

リアブレーキパッド
 リアブレーキパッドは、まだまだ使えそうなので、キャリパーをきれいにしただけで、交換しませんでした。

ブレーキフルードリザーバータンク
 ブレーキパッド交換、キャリパー清掃が終わったら、ブレーキフルード交換をしました。
 フロントブレーキフルードのリザーバーを開けたら、褐色の熟成されたフルードになっていました。
 リザーバー内の熟成フルードは注射器で吸い取ってやりました。
 吸い取った後は新しいフルードをリザーバーに入れ、キャリパーのドレンニップルを開け、ブレーキレバーをシュポシュポ。

ワンウェイバルブ付きボトル
 ワンウェイバルブ付きのタンクを使うと、ブレーキ握ってニップル閉める、ニップル開けてブレーキ握る、ニップル閉めるをやらずに、ブレーキレバーをシュポシュポするだけで、どんどん熟成フルードが出てきます。
 勢いよくシュポシュポやっていたら、リザーバー内のフルードが無くなっているのに気が付かず、空気を吸ってしまいました。
 きれいなフルードがニップルから出てきたら、ニップルを閉めて完了。

 養生してもブレーキフルードがどうしても垂れるので、最後に水で洗い洗車をしました。
 これで、気候が暖かくなったらカミさんが使えるように整備完了です。


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

tag : スポーツシティ250ieキューブ ブレーキパッド ブレーキフルード 交換

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR