FC2ブログ

ジャッキが届きました

 注文していたジャッキが届きました。

1t油圧パンタジャッキ
 大自工業株式会社の1t油圧パンタジャッキです。

1t油圧パンタジャッキ
 ネットでいろいろ調べたところ、このアタッチメントなら、BMWのジャッキポイントにすっぽりはまるようです。
 あと、油圧にしたのは楽そうだったからです。
 でも、本体がすごく重いです。

 これで、タイヤ交換ができるようになりました。
 12月に入ったら交換する予定ですが、その前に一度、試してみた方がよさそうです。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

お買い物

 218dのオイル交換、タイヤ交換に先立ちアマゾンに注文していたものが届きました。

オイルパック6.5L
 オイルパック6.5Lです。
 こいつがないと廃油の処理に困ってしまいます。
 6.5Lは1回分です。

オイルジョッキ4L
 オイルジョッキ4Lです。
 今までは、250ccスクーターのために買った1Lのジョッキを使っていました。
 これで楽になります。
 RT号にも使えます。

クロスレンチ
 クロスレンチです。
 BMWはランフラットタイヤのため、スペアタイヤはもちろん、タイヤ交換の工具を積載していません。

パンク修理剤
 パンク修理剤(有効期限2020.09.30)です。
 ランフラットじゃないスタッドレスタイヤに交換したときに保険として買いました。
 カミさんと結婚前、その日はデートというとき、朝駐車場に行くとタイヤがパンクしていて焦りましたが、たまたま知り合いからもらって積んでいたパンク修理剤に助けられたことがありました。
 それで恐る恐る高速も走りましたが、全然大丈夫でした。
 いざという時、期待しています。

 これでオイル交換は時間があればできます。

 あと、タイヤ交換はジャッキを入手しなければなりません。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

オイルエレメントが来た

 注文してあったオイルエレメントが届きました。

MAHLE製オイルエレメント
 純正ではありません。
 MAHLE製の「Oil Filter Kit」です。
 純正ではありませんが、結構いい値段するんですよ。
 ディーラーで純正の値段を聞いとけばよかったです。

中身
 箱の中身です。
 エレメント本体とOリング、ワッシャー、ドレンボルト(樹脂製)のようなものが入っていました。
 OリングはハウジングのOリングでしょうからわかりますが、ワッシャーとドレンボルトのようなものが不明です。
 この前の下見で、ハウジングの先っちょについていたもののように思われます。
 ハウジングが下向きなので、まずこのボルトを外して中にたまっているオイルを抜けということでしょうか?
 これは、やってみないとわかりません。
 今度のお休みが楽しみです。

 本日もRT号出番なし。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

ガラスコートの現在ほか

 土曜の早は、明るくなるのと同時に洗車をしています。
 汚れが目立つときはシャンプー洗車、そうでもないときは水洗いをしています。
 今回は、あまり汚れていないので水洗いです。

 もちろん、今年の5月7日にガラスコーティングを施工してからワックス掛けやコーティングは一切やっていません。

ボンネットの撥水状況 
 ガラスコーティング施工から約6か月経過したボンネットに水をかけたところです。
 まだ、よく撥水しています。

拡大 
 洗車前の汚れが付いた状態でも結構はじいています。
 施工したガラスコートは5年もつとのことなので、6か月程度で剥がれていては話になりません。
 ただ、困ったことは、雨が降った後などに水玉のまま放置すると、蒸発してウォータースポットができてしまうことです。

 ここからは、話は変わって、今度エンジンオイル交換をしようと思っているので、その下見をしました。
 エンジンオイルは、この前届いたし、古いオイルは今までどおり、レベルゲージを引っこ抜いて上から抜こうと考えています。
 後は、オイルエレメントの交換なのですが、欧州車はエンジンの上にエレメントのハウジングがついているもの(前のV50もそうでした)と思っていたのに、218dはエンジンの下についていることが判明しました。
 ちなみに3シリーズのディーゼルは上についているようです。

 ということで、注文してあるオイルエレメントが届く前に下見しました。

タイヤスロープ 
 まず、エンジンルームの下で作業するために、10センチアップのスロープを使いました。

エンジンのアンダーカバー
 エンジンの下をのぞき込むと、やはり全面がアンダーカバーで覆われていました。
 しかし、何やら作業用の扉がありました。まぁ、これを確認したかったわけですが。
 扉には手前から「○」と「+」がありましたが、とりあえず手前の「○」から。

 作業用扉
 ストッパーは2か所で手で簡単に回りました。
 そしてパカッと扉を開けることができました。

 オイルエレメントハウジング 
 扉の中を確認すると、ありました、エレメントのハウジング。
 どうやらV50のときに使っていた巨大ソケットレンチかどこにでもあるようなソケットレンチで回せそうです。
 しかし、脇にある配線が邪魔そうです。
 それと、開けたとたんにオイルがドバーっと出てきそうですね。
 面倒くさいです。何で上に付けなかったのでしょうか。

 とにかく、エレメントが届いたら交換に挑戦してみます。

 本日のRT号は、バッテリーが死にそうです。
 とりあえず充電します。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

218d用のエンジンオイルを購入

 218d用のエンジンオイルを購入しました。
 かれこれ、4月に納車されてから7か月経過し、走行距離も6000km超えちゃいました。
 ディーラーの人は1年、10000kmで交換というようなことを言ってましたが、やはり気になっちゃうのでそろそろ交換しようと思っています。

エンジンオイル
 ヤフオクで購入したエンジンオイルです。
 アメリカ製みたいです。
 今回はほんとに悩みました。
 無難なところでカストロールEDGEやMobil1にするか、でも高いんですよね。
 お安く済ませたい私には向かないわけで、いろいろ調べたところ、BMWのLL-04認定でいろいろなブログを見てPOLOにすることにしました。
 カストロールとかに比べると少し安く手に入りました。

ラベル
 輸入販売元で貼り付けたラベルでしょう。

ラベル
 全合成オイル、5W-30にしました。
 本当は0W-30が欲しかったのですが、お値段がちょっと高いのでやめました。
 5ガロン(18Lちょっと)なので、ほぼ3回分の量です。

 あとは、注文したオイルエレメントが届いたら交換してみます。
 ちなみに、このオイルはRT号にも使えるのではないでしょうか。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

文化の日はみかん狩り

 文化の日、週間天気予報ではあまり良くない天気だったのですが、当日朝になってみると、何だかとてもいい天気になりました。
 ということで、あきらめていた「みかん狩り」に行くことにしました。

 いい天気ですが、みんなで行くのでRT号は出番なしでした。

房総十字園
 千葉県市原市にある「房総十字園」に行きました。
 首都圏で手軽に行けるみかん狩り農園はここくらいなのかな。
 館山自動車道の市原ICからも、そう遠くないです。
 駐車場には都内ナンバーやらが結構止まっていました。

売店
 建物の中に入ると、売店になっていました。
 ここで、みかん狩りの入場料を払い、お土産用みかんを入れるためのビニール袋も購入しました。
 お土産用は、みかん狩りの後にこの売店で買った方がよさそうな気がしますが、せっかくのみかん狩りですから、自分が収穫したものをお土産としましょうということで。

場内
 中に入ったところです。
 このたくさんあるベンチは何でしょうか?誰も使っていませんでした。

みかん畑
 思っていたより、みかん畑は広いです。
 奥に進むと、さらに坂の下にみかん畑が広がっていました。

みかん
 それにしても、いい天気になってよかったです。
 厚くもなく、寒くもなく、さわやかな秋晴れでした。
 みかんと青空がよく合っています。
 息子も初みかん狩りで喜んでいました。

みかん
 で、みかんのお味はというと・・・
 絶対に有名なブランドみかんと比べてはいけません。
 やはり酸味が強いです。それが好きな人もいますが、私はやっぱり苦手です。
 でも、みかん狩りですから。雰囲気を楽しめたということで、大変よかったと思います。

お土産
 お土産です。
 ビニール袋に詰め放題ですよ。主婦にとって詰め放題はやはり気合が入るようです。
 家に持ち帰って、2~3日置いたら少しは甘くなるでしょうか。

 12月中旬ころまでやっているようです。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

tag : みかん狩り

き、傷か?

 バンパーにあて傷のようなものが!!
 小さなものですが、納車から1年経過していないので、どうしても気になるところです。

あて傷か?
 写真の通り、直径5mmくらいの傷なんですが。

あて傷か?
 拡大してみると、何か硬いものをぶつけたようです。
 触ってみると、削れているというよりは何かがこびり付いている感じでした。

マスキング
 ということで、コンパウンドで磨いてみることにしました。
 一応、周りをマスキングして、3500番のコンパウンドで磨いてみたところ、ありがたいことに消えてなくなりました。
 よかったです。
 あとは、もっと細かいコンパウンドで仕上げて、残っていたガラスコーティングを塗り完了。

完了
 元どおりになりました。

 これから、長く乗る予定なので、どんどん傷が増えていって、そのうち対応できなくなるのかなと思います。
 V50は最後の最後で、強烈なドアあてを食らったので、買物で駐車場に止めたときは心配になってしまいます。

 でも、まあ大事にしたいと思います。
 って言っているうちから、本日、RT号の充電終了後に充電器のプラグを思いっきりぶつけてしまい、タンクカバーに点傷をつけてしまいました。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR