栃木県奥鬼怒の秘湯に行きました

 10年ほど前、友達と行った温泉が印象に残っています。
 栃木県の奥鬼怒温泉郷にある「八丁の湯」といって、一般車両では直接行くことができない言わば秘湯(個人の感想)です。
 10年前は春先だったと思いますが、片道90分の奥鬼怒歩道はまだ雪に覆われていて、しかも雨が降る中を膝まで雪に埋もれながら行きました。
 そのせいもあってか、湯の花が咲く温泉は最高だった記憶が今でも強く残っています。

 10年前の私は馬力があったよなぁ・・・
 ということで運動不足解消のため、山歩きをして修行、ついでに温泉入ろうと思い立ち、「八丁の湯」に行くことに決めました。
 実は、日帰り入浴に「休憩パック(3,000円)」というのがあって、温泉、昼食、送迎バス(女夫淵温泉駐車場間)がセットになったものですが、前々日に予約してみたら、お盆中は宿泊客が多く日帰りの送迎まで手が回らないということで断られたのでした。
 まぁ、休憩パックじゃ単なるソロツーになってしまいますので。

日光街道
 早朝、3時ころに出発して、明るくなったころに日光街道に来ました。
 さっそく、ナビとして使っているiPhoneで撮影。ちなみに動画はぶれまくって使い物になりませんでした。

女夫淵温泉駐車場
 朝7時ころに女夫淵温泉駐車場に到着。予定通り。
 昨晩にぎったおにぎりを食べながら休憩しました。
 ここからが本番ですから。
 しかし、山にガスがかかってて天気が怪しい。山の天気は変わりやすいので、しかし今回は良い方に変わったみたいですが。

奥鬼怒歩道入口
 ここから、スタート。
 さっそく長い階段の洗礼を受けることに・・・
 すぐ息切れ、体力なし。これはだめだ鍛え直しだ。

鬼怒の中将乙姫橋
 立派なつり橋がありました。
 歩くほどに揺れが増幅されていく。

ちっちゃい滝
 行きは辛かったです。辛さを紛らわせるためになるべく景色を見て楽しむようにしました。
 奥鬼怒歩道は川沿いにあるので、常に川の流れる音が聞こえます。
 また、支流にちょっとした滝があったりもします。

八丁の湯
 ようやく八丁の湯に到着。
 私の足でちんたら歩いて1時間20分くらいでした。
 受付開始時間9時の少し前に到着しました。この時には天気は良好になっていました。

八丁の湯入口
 八丁の湯の出入り口です。素朴じゃないですか。
 9時前にお泊りだったお客さんはチェックアウトして、送迎バスに乗りこんでいました。
 中には私と同じ歩いて行く方も。

八丁あしのゆ
 敷地内には足湯もありました。

湧き水
 湧き水が出ていました。
 コップが付いているので飲んでもいいのだろうと思い、飲んでみたところ冷たくておいしかったです。

八丁の湯玄関
 それでは、9時になったところで受付で日帰り入浴代500円(安くないですか?)をおっちゃんに払って中へ。

浴場までの通路
 男性は通路手前を左、女性は通路の向こう。
 脱衣所は男女別々ですが、露天風呂(雪見の湯、滝見の湯、石楠花の湯)は混浴でした。
 実際にバスタオル巻いた女性が石楠花の湯(滝を真横から見れる)に向かうのを見かけました。

休憩コーナー
 温泉から出て、一休みできるところがありました。
 さて、また同じ歩道を歩いて駐車場まで戻らなければならないので、ちょっと休憩と気持ちの整理。

奥鬼怒歩道
 同じ道を帰ります。
 温泉の効果でしょうか体が軽く感じられました。
 天気も良くなりました。

黄色い花
 帰りは行きよりも、もっと景色を楽しむ余裕がありました。
 歩道わきに黄色い花や白い花が咲いていました。何の花かはわかりません。

トンボ
 橋の手すりにトンボがとまっていました。
 接写しても逃げません。何をしているのでしょうか?

鬼怒川の様子
 帰りは天気が良かったので川の様子も美しく見えました。

駐車場戻ったとこ
 駐車場に戻ってきました。
 行きよりは下りばかりということもあって楽に帰ってきたのですが、かかった時間は結局同じ、1時間20分くらいでした。
 急な下りはスピードががくんと落ちるからだと思います。
 バイク一番乗りだったので、適当に空いているスペースに止めたのですが、帰ってみるとバイクが増殖してました。

トンボがお出迎え
 ふと、RT号のアンテナを見るとトンボがお出迎え。
 飛んではまたアンテナに止まる。気に入ったんですね。
 その時あった荷物はパニアに押し込んで、トップケースはお土産用にキープ。

川俣ダムの様子
 帰りに余裕があったので川俣ダムによってできた川俣湖を撮影しました。
 8月15日現在、川俣ダムの貯水率は18%だそうです。

昼食の天丼
 お土産を買うために立ち寄った先で昼食。
 おばちゃんに天丼を勧められたので、海老天を野菜天に換えてもらいました。
 この天丼、ボリュームがないわけではありませんが、近所にある天丼がばかでかく、安い、それに慣れてしまっているので、やはり小さく見える。

 トレッキングコースを合計3時間弱歩いて、いい運動になりましたし、10年前のことを思い出して懐かしく感じました。
 温泉もよかったです。
 運動不足の解消に温泉がくっついてきた、これは今後も使える。他にも探してみたいと思います。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

tag : トレッキング 温泉

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR