スマホホルダーのステー作り直しました

 先日、スマホのホルダーを取り付けたのですが、やはりステーの取り付け位置がいまいちで、段差を踏むとぶらぶらしてしまうので気になっていました。
 ということで、もっとしっかりしたステーを作ることにしました。

ステー装着
 上の写真が先日作ったステーです。
 手前に伸びている作りなのと、ステーを取り付けているところががっちりしておらず、ぶらぶら揺れてしまっていました。

ステー 
 ということで、今回作りなおしたのが上の写真のステーです。
 素材は前回と同じアルミパイプとステンレス金具です。
 この位置に取り付けると手でぐいぐいしてもがっちりしておりました。

ステー 
 斜めから見るとこんな感じです。
 ステーの材料費は約1000円なので見た目はこれで十分でしょう。
 錆びるものは使っておりません。

スマホホルダー装着 
 スマホホルダーを取り付けました。
 ステーは前回と同じパイプなので問題なく取り付けることができました。
 真ん中につけましたが、端に寄せれば他に何か取り付けることができそうです。

iPhone装着 
 防水ケース入りiPhoneプラスを装着してみました。
 いい感じです。
 でも、iPhoneプラスがでかくて、他のものを取り付ける隙間がないです。
 あと、脱落防止のフックをかけるところがなくなりました。写真ではとりあえずクラッチケーブルにひっかけてあります。

 これで、ロングツーリングもOKですよ。
 ただ、行ければの話ですが・・・


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

tag : スマホホルダー

パーキングランプ交換

 土曜日、早起きしたのでサクッとパーキングランプLEDに交換しました。

白熱球
 交換前の写真です。
 電球色、確かに温かみがありますねぇ。

LED
 LEDに交換後の写真です。
 クールになりました。
 ヘッドライトよりも青みがかっています。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

tag : パーキングランプ LED

パーキングランプ納品

 やっと、パーキングランプ用のLEDランプ(T10)が届きました。
 ヘッドライトをLED化したため、電球色のパーキングランプとつり合いが取れなくなっていたので、これで解決です。

T10ウェッジタイプLED
 この手のお安いLEDランプは振動やらで、切れやすいのでたくさん予備を買っておきました。
 それでは、次のお休みに取付します。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

tag : LED

スマホのホルダーを取り付けました

 夏休み前にスマホのホルダーを取り付けました。
 これで遠出してもナビが使えるようになりました。

ステー装着
 まずは、スマホのホルダーを取り付けるためのステーを作成し取り付けました。
 土台はステンレスの取付金具で、ホームセンターでカットしてもらったアルミのバーを取り付けました。
 ちょっと曲がっていますが、ステンレスの金具がめちゃくちゃ硬くて曲げの加工がしんどかったからです。
 アルミバーは一応取れないように工夫しています。
 スマホホルダー装着
 先日購入したスマホのホルダーを取り付けたところです。
 アルミバーにがっちり付きました。

iPhone6Splus装着  iPhone6sPlusを付けてみました。
 重いのでぶるぶる揺れてしまいます。
 揺れ防止のためゴム板をメーターのリセットノブの上に挟み込みました。
 これで少しは揺れが収まりました。

前から見たとこ
 前からみたところです。
 歪みといい、自作感ががっつり出ています。
 ここは節約です。ステーだけなら材料費1,000円くらいでしょう。
 あとはステーのバーエンドが欲しいところです。

 さて、脱落防止の紐をつけて、給油がてら試走してみました。
 6sPlusの画面の大きさは見やすくてよいです。
 とりあえず、舗装路であれば段差を乗り越えてもホルダーの首はずれませんでした。
 後はナビアプリをどれにするか、使いやすいのを探すだけです。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

tag : スマホホルダー

天の川見に行きました

 お恥ずかしながら、生まれてから一度も天の川を肉眼で見たことがありませんでした。
 7月6日、仕事から帰る途中、空を見上げると天気が良かったので、今しかないと天の川を見に行く決心をしました。

 ネットで調べると、ベストタイミングは新月の夜とあり、7月4日が新月だったので、まぁ合格ラインでした。
 あと、場所をネットで調べてみると、千葉県内で最寄りは太東崎ということがわかりました。
 時間は、その日は20時ころがよいとのことでした。

 家に帰って時間がなかったので、ご飯を食べて、三脚とカメラをRT号に詰め込んでとっとと出発しました。
 太東崎にある灯台を目指して、山を登っていくと灯台の近くに展望台のような駐車場がありました。
 RTのエンジンを切ると、真っ暗で周りは全然見えなくなりました。

セッティング
 とにかく、持ってきた懐中電灯でカメラをセッティングしました。

リモコン
 今回の機材は、三脚とカメラ(NikonD200)と上の写真のリモコンです。
 このリモコンは普段、家族写真を撮るのに使っているリモコンです。
 電波式なのでカメラに向けなくてもシャッターが切れるのと、Bulbにも対応しています。

 真っ暗闇の中で空を見上げると、自宅では絶対に見られない無数の星が見えました。
 天の川は南の方角に見えるということでしたので、よーく見るとかすかにもやっとしたものが見えました。
 結局、それが私の目の限界でした。
 でも、まあ生天の川を見ることができたということで。

天の川
 D200の設定は、ずばり感でやりました。
 マニュアルモード(f4.5、bulb)、ISO1000、RAWモード
 ズーム18mm、フォーカス∞
 シャッタースピードは30~60秒
 上の写真はシャッタースピード45秒、現像はCapture NX-D(露出補正+0.20)で行いました。
 もっと感度の高いカメラで撮るといい写真が撮れるんじゃないでしょうか。
 星は動いちゃうのでシャッタースピードには限界があるでしょう。

 それと、RT号のヘッドライトをLEDに換えて初の夜間走行でしたが、55wHIDよりは暗いですが問題はなさそうです。
 天の川は七夕じゃなくても見られるようなので、また挑戦してみたいです。

 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

tag : 天の川

ヘッドライトLED化

 LEDのヘッドライト(H4)が届きました。
 週末に届いてよかったです。

パッケージ
 HIDとは違い、コンパクトなパッケージで届きました。

パッケージ内
 中をあけると、一体式のLEDヘッドライトが入っていました。
 HIDのようなイグナイタやコントローラのような分離型の装置はありません。

LEDヘッドライト
 にょろんと伸びている配線をバイク側につなぐだけです。

カウル脱
 ねじをたくさん外してカウルを外しました。
 本日はいいお天気になってよかったです。
 しかし、作業日和ではありませんでした。猛烈に暑い。

RIDの配線(コネクタ)
この前から、燃料を満タンしてもRIDの燃料計が満タンにならなくなったので、RIDにつながるコネクタを掃除してやることにしました。

コネクタをクリーニング
 コネクタ外して、コンタクトクリーナでお掃除しました。

フロントフォークのグリスアップ
 そして、フロントフォークにシリコングリスを塗ってふきあげときました。

HIDの配線
 さて、HIDユニット外しちゃいましょう。
 イグナイタとコントローラ外しちゃいます。
 外したらすっきり。

取り外したHIDのバーナー
 外してみたHIDのバーナー、何ですかこれ、白く濁っちゃってます。
 どおりで暗くなってたのか、って、こんなんでよく光ってたな。

LEDヘッドライトのベース
LEDヘッドライトのベースです。

ベース装着
 まずはベースのみ装着。
 HIDとよく似ている。

防水ゴム装着
 防水ゴムの取付。

LEDユニット装着
 LEDユニットの取付。

元どおり
 元の姿に戻りました。

昼間の点灯試験
 明るいうちに点灯試験。
 HIDと違ってぱっと白い光が点灯します。
 ポジションランプがLED化されていないと目立ちまくりですね。

夜間の点灯試験
 せっかくなので暗くなってから、点灯試験やりました。
 結構明るいかもしれません。
 HIDは下向きから上向きに切り替えたとき、結構点灯不良を起こしていたのですが、LEDは全然大丈夫です。
 あと、光軸調整もやりました。

 今回はお安いLEDを取り付けてみました。
 1年保証が付いていますので、コストパフォーマンスは非常に良いのではないかと思っています。
 夜乗るのが待ち遠しくなってきました。

75444km
75,444km


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

tag : LED

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR