BMW Motorrad Days 2014 に行ってきました(その3)

 会場を後にして、昼食ということで
 そばを食べに行くのも目的の一つでしたので、前もってカミさんが調べておいてくれた蕎麦屋へ行くことにしました。
 携帯ナビの案内に従い走っていくと、すれ違いに来るわ来るわ会場へ向かっていると思われるBMWのバイク集団。

神そば
 「神そば」というお店に到着。
 バイクも止まっておりました。うち1台はGSでした。
 お店の中に入ると広々、なかなかきれいな店内でした。
 長野と言えば自分的には山菜、ということで「冷し山菜そば」を注文しました。
 
冷し山菜そば
 山菜が別の器に入っておりました。
 一緒に入っているのは温かい山菜そばなんですかね。
 私は味のことはよくわかりませんが、つるっと美味しかったです。
 天ぷらの盛り合わせも頼めばよかった。
 しかも、後でカミさんに聞いたのですが、このお店は定食が人気だそうです。

田園風景
 長野の風景は田んぼ以外千葉と違って走ってて気持ちいいです。
 あー、天気も良くなってよかった。

りんごバター
 とあるよく拝見させていただいているブログで紹介されていた「りんごバター」買っちゃいました。
 しかし、小布施店までは遠かったので須坂店で「オブセ牛乳焼きブレット」と併せて買っちゃいました。
 よいお土産になりました。

湯楽里館
 最後にせっかく長野に来たので温泉ということで、携帯で「軽井沢 日帰り温泉」と検索しました。
 検索結果に出てきたのが、「湯楽里館」でした。
 ここは素晴らしいです。大人500円ですよ。千葉では考えられんでしょ。しかも温泉。

湯楽里館からの風景
 しかも、この景色が露天風呂から楽しめます。(露天風呂から撮影できないので玄関先で撮影)
 この施設は緩やかな斜面のブドウ畑のなかにあり、温泉の他にレストランや産地直売場などがあります。
 ただ、軽井沢ではありません。何で軽井沢で検索したのに出てきたのか・・・

 さて、さっぱりしたし家に帰ろう。
 帰りは眠気との戦いでした。眠くなったら少し休憩の繰り返し。
 あと、一番辛かったのは左手でした。
 もう、手が痛くてクラッチが切れない。クラッチ切るたびに気合、信号待ちで手をモミモミ、ブラブラ。
 しかし、RT号のクラッチは重いです。皆さんも長距離走ると左手の力が入らなくなるのでしょうか。
 もっと左手の握力を鍛えなければ。

 家に着いたら午後10時を過ぎておりました。
 
平成26年8月30日
 今回の走行距離は668キロ、新記録です。
 燃費は1リッター20キロでした。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : BMW バイク
ジャンル : 車・バイク

tag : バイク

BMW Motorrad Days 2014 に行ってきました(その2)

 待つこと2時間弱、午前9時半から受け付け開始。
 前もって宣誓書にサインし、それにくっ付いているアンケートに回答を記載してから受付に臨みます。

エントリーパス
 受付を行うとエントリーパスとカタログがもらえました。
 このパスを首からかけていないと試乗ができないということです。
 ということでさっそく場外試乗受付に行きました。
 列に並びながら誓約書にサインしていると、係の人に「どれに乗りますか」と聞かれたので、「C650GT」と答えると、係の人からチケットを渡されました。
 C650GTは誰もおらんかったようで一発目の10時からの試乗になりました。

場外試乗
 まず、集合場所のテントに行くと、係の人から簡単な説明があり、その後モータージャーナリストからBMWのバイクについて簡単な説明がありました。
 ま、皆さん御存じでしょうレベルの話でした。

C650GT
 さて、これが試乗したC650GTです。
 RT号に乗る前は国産のビッグスクーター(250cc)に乗っていたので、どんなに違うか私的に試してみたかったのと、将来カミさんが大型自動二輪免許を取ったとして参考までということで選びました。
 大きさはスズキのスガブとそんなに変わらん気がしました。
 パーキングブレーキはサイドスタンドと連動だそうです。
 またがってみると案外スカブの方がゆったりしているかなと感じましたが、それは一体感と関係があるのかな、もしかすると、シートの腰当てを調節すると変わるのかもしれません。
 足つきは国産スクーターより悪いと思います。カミさんのスポーツシティーと同じくらいで、180弱(短足系)の私でも足の裏がべったり着きません。
 走った感じは、結構おとなしいです。
 650ccもあるスクーターなのでかっ飛ぶのかと思いきや紳士的でした。C600スポーツはかっ飛ぶのかな。
 途中で、スロットルをグイッと開けてみましたが確かにグッとでますが、おぉ~ってほどではないです。
 これはやはり快適性を重視しているのでしょうか。
 ロングツーリングは別として普段使うなら国産スクーターでも十分なような気がします。
 カミさんのツーリング用としてはよろしいかも。
 係の人に先導されながら10分ほど走って終わり。

場内試乗
 さてもう一度場外試乗だ、今度はR1200RTだと思い受付を覗いてみたところ、スクーター以外2時過ぎまで埋まっていました。
 こりゃいかんということで、場内試乗することにしました。
 係の人が先導して場内コースをぐるぐる5周しました。

RnineT
 試乗に選んだのは「RnineT」です。
 RT号に乗っているせいなのか、ちっちゃいバイクだと感じました。
 またがってみるとハンドル位置からしてRT号より前傾姿勢となり窮屈な感じがしました。
 しかし軽いバイクでした。昔、カミさんが乗っていたスズキのボルティーを思い出しました。(もちろん格が違いますが)
 発進時、ほとんどスロットルを開けずに適当にクラッチつないでみましたが、実にスムーズでありました。RT号でこんなつなぎ方したらあかんでしょう。たぶん
 でもクラッチは乾式単盤なんですよね。
 2速のままクラッチは一切使わずぐるぐる、エンジンの回転はRT号よりスムーズで、コーナーで回転を落としてもブルったりしなかったです。
 本当に軽いと感じるバイクでした。
 しかし、これは私が欲するバイクではないということもよくわかりました。

 試乗の後はイベント会場を徘徊してみました。
 お土産にカミさんと息子にイベントオリジナルTシャツを購入、私向けのサイズはないので私にはオリジナルタオルを買いました。
 本当は午後からが面白いイベントもたくさんあるのですが、日帰りのため早めに退場しました。

 つづく・・・

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

テーマ : BMW バイク
ジャンル : 車・バイク

tag : バイク

BMW Motorrad Days 2014 に行ってきました(その1)

 土曜日、白馬47で開催された「BMW Motorrad Days 2014」にちょっと行ってきました。
 今回は一人でのツーリング、日程は日帰りです。
 実はお泊りコースも用意していましたが、何故か息子に行きたくないと言われ一人旅になりました。

 先週、オイル交換、タイヤのエアーもチェックしてもらったし、特に不具合もないので出発。
 遭難してもいいように寝袋、LEDランタン、温泉セット(プラタオル、あかすりタオル)、おにぎり、水筒等をパニアに詰め込みました。
 トップケースはお土産が入るので空けときました。

 大体の行程は国道16号線~国道17号線~国道18号線~国道19号線となんともわかりやすい。
 およそ100キロごとの休憩ポイント(国道から外れているもの含む)があるので、携帯ナビを頼りに走りました。

 29日の午後11過ぎ、天候は雨、天気予報の長野は千葉より良くなるを信じて出発。
 最初の休憩ポイント(埼玉県深谷市「道の駅おかべ」)に向かいました。
 夜中の国道はトラックが多い、しかも飛ばす。
 雨の中、最初の休憩ポイントでお茶して、出発しようとエンジンスターターのボタンを押したところ
 キュ・・・(沈黙)
 RIDの時計も含め、電気系統がすべて落ちました。
 雨が入ってヒューズが飛んだかと思い確認、何ともない。
 これはさっそく寝袋たちの出番かと思いましたが、バッテリーにつながっている太いハーネスを動かしてみたら、急に電源が復活、さらに動かすとセルモーターが回ってエンジン始動。
 これはそろそろハーネス類が腐ってきたということですかね。

 不安な要素を引きずりながら出発。
 しかし、雨がやまない。視界が悪い。
 軽井沢あたりの暗い峠道はめちゃめちゃ怖かったです。

雷電くるみの里
 軽井沢を越えると、あたりが明るくなってきました。
 第2の休憩ポイント、長野県東御市にある「道の駅 雷電くるみの里」に到着すると、雨もほとんどあがり、何とも言えぬ山の景色を見ることができました。

 さて、後は会場まで一っ走り。
 雨もあがり、早朝のライディングはめちゃくちゃ気持ちよかったです。
 しかし、携帯ナビに頼っていたらこんなところ走るのってくらいの山道走りましたが、良しとするか。

会場風景
 ということで、午前7時半ころ、白馬47に無事に到着。
 駐車場にはまだバイクが2台、3等賞(そんな賞はありませんが)でした。
 レストハウス内のベンチで持ってきたおにぎりを食べ、休憩しながら開始時刻の午前9時半まで待ちです。

 つづく・・・

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

テーマ : BMW バイク
ジャンル : 車・バイク

tag : バイク

寝る

ふーちゃん
 zZ

ふーちゃん
 なに?

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

tag : うさぎ

ヘルメットロックとオイル交換

 ヘルメットを新しくしたら、大きくてパニアにもトップケースにも入らなくなってしまいました。
 RTのヘルメット用のフックは使いづらいので、諸先輩方の知恵を拝借してワイヤー錠でロックすることにしました。

ヘルメットロック用ワイヤー錠
 2りんかんに行ったら赤札で売られていたワイヤー錠です。
 ヘルメットの盗難防止用に売られていたものです。

ヘルメットのロック状況
 タンデムシートの下にあるフックに片方を掛けて、南京錠になっている方をヘルメットの輪っかにひっかけました。
 ワイヤーはフックに掛かっているだけですが、あっちこっちに引っ張っても外れませんでした。
 ヘルメットがタンデムシートから落ちないように、もう一工夫必要な気がします。

待機中のワイヤー錠
 ヘルメットをロックしないときや走行時は南京錠側を反対側のフックに掛けておきます。
 この状態でもタンデムシートはちゃんと付きました。

 今日は、オイル交換の時期になったので、オイルリザーブしてあるレッドバロンに行きました。
 今回はオイルエレメントも交換しました。

オイルエレメント箱
 アマゾンで買ったK&Nのオイルフィルターです。

K&Nオイルエレメント
 箱の中身は当然フィルターが入っていますが、頭にレンチで回せるようにポッチが付いています。
 今後、自分で交換するようになったら助かります。

 RT号とフィルターを渡し、作業は1時間はかからないということでしたが、乗っけてきた息子と店内でお茶してから(息子は店内の自販機の脇にある空き缶を潰すバイクのようなマシーンがお気に入りです)、カミさんに頼まれたものを買いに2人でテクテクと歩いて行きました。
 蒸し暑い中テクテクと買物から帰ってくると、オイル交換は完了しておりました。

オイル交換時のメーター
 交換後の走行j距離は56,411km

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

tag : オイル交換

ヘルメットを購入

 お誕生日のプレゼントとしてヘルメットを購入しました。
 ETCも考えていたのですが、あまりにも高額であきらめました。

SHOEI J-Cruise アンスラサイトメタリック
 SHOEIのJ-Cruise(アンスラサイトメタリック)にしました。
 今まで使っていたヘルメットはだいぶくたびれてしまっていたので、新しいヘルメットをかぶるとキンキンにフィットしますね。
 そして、最近のヘルメットにはインナーサンバイザーというのが装備されていて眼鏡をかけている私でもお便利ですね。
 風切りも良好で、今までは高速走行時スクリーンを上げないとうるさくて仕方なかったのですが、スクリーンを下げたままでも大丈夫になりました。
 通気性も良好です。
 今度の30日は白馬に行こうと思っているので、これで快適なツーリングとなるでしょう。

 カミさんのヘルメットもくたびれてきたので購入予定です。
 候補はSHOEIのNEOTECHです。
 システムの方がジェットより安心感があるようですね。

テーマ : バイク用品
ジャンル : 車・バイク

tag : ヘルメット

お盆の帰省~2日目

 2日目は公園で息子を遊ばせて

公園
 地形を利用したなかなかよいすべり台がありました。
 しかし土曜日とは違い、この日は朝から暑かったです。

ソフトクリーム
 そういうときはこれですね。
 これ、200円しません。
 遊んで買物して冷たいものを食べてカミさんの実家へ戻りました。

おから入り餃子
 カミさんの得意なおから入りヘルシー餃子。
 ちなみに私が焼き担当なので油まみれになり、ヘルシーが抜けておから入り餃子。
 パリッパリにしないと息子が許してくれません。

釣った魚のから揚げ
 これは釣ったムツのから揚げです。
 サックサクで骨まで食べられます。

釣った魚のから揚げ
 これは釣ったアジのから揚げです。
 これも頭からサクッと食べられます。
 全部カミさんのお父さんとお母さんがさばいて料理してくれました。
 ちなみに全部で77匹あったそうです。
 ごちそうさまでした。
 とてもおいしかったです。

 さて、お盆の帰省はこれで終わり。
 自宅に戻りました。

ふーちゃん
 ふーちゃんもお疲れです。
 車に乗せた後はめちゃくちゃ不機嫌になります。
 なでなでしようとしても、プイッと逃げていきます。
 お疲れ様でした。

 おわり
 よいお盆でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

tag : 帰省

お盆の帰省~1日目(夕方編)

 夕方から釣りに行きました。
 実は釣りで一度も魚を釣り上げたことがありません。
 さて、今度こそ釣れるか、少し緊張。
 ということで、釣りについて何もわからないので、釣竿の準備等すべてカミさんのお父さんにやってもらいました。

釣り 漁港
 土曜日は涼しかったです。
 というかメッシュのTシャツはめちゃくちゃ寒かったです。
 風が強くて、ご覧のとおり気を抜くと折りたたみ椅子が倒れました。
 三人で釣りを始めました。
 垂らす糸の長さがわからんので、お父さんの糸の長さを参考にやりました。
 すると大したものですね。
 2匹以上同時に釣り上げることはありませんでしたが、生まれて初めて魚を釣ることができました。

釣り 戦利品
 クーラーボックスの中はあっというまにこんな感じになりました。
 から揚げにしたらうまそう。
 5歳の息子もたくさん釣りました。

川信 店内
 こませがなくなるまで2時間以上釣りをやったでしょうか、お腹がすいたのでうなぎ屋さんに来ました。
 ちなみにこのおじさんは知らない人です。
 このお店、2人で切り盛りしているんですね。
 めちゃくちゃ忙しそうです。
 銚子では有名なうなぎ屋さんなのでしょうか。

川信 うな丼
 これはうな丼です。
 うなぎ1枚、お吸い物は残念ながら肝入ってません。
 でもかなり安いです。

川信 うな重(特上)
 これはうな重(特上)です。
 うなぎ2枚半、もちろんお吸い物には肝入ってます。
 特上の中では安い方ではないでしょうか。

川信 鯉のあらい
 これは鯉のあらいです。
 身が透き通っていてきれいです。
 酢味噌でいただきます。
 臭みはなし、小骨もあたりませんし、生まれて初めて食べましたが美味しかったです。

 成田の参道や香取のうなぎ屋とうなぎは時々食べていますが、ここのうなぎも結構いけます。
 ごちそうさまでした。

ふーちゃん
 そして、カミさんの実家に帰還。
 留守番していたふーちゃん、この姿は置いてきぼりにされていじけているわけではありませんよ。

 よい体験ができた、よい1日でした。

 2日目につづく・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

tag : 帰省

お盆の帰省~1日目(お昼編)

 先週末はお盆ということでカミさんの実家に帰省しました。
 長くなりそうなので、何回かに分けたいと思います。
 それでは8月16日土曜日、お昼編です。

 朝一で比較的近くに醤油工場があるので見学に行くことにしました。

ヤマサ醤油 工場見学
 ヤマサ醤油の工場に行きました。
 さすが観光客相手ですねぇ、記念写真用の台が用意してありました。
 係の人に撮影を頼むと、「ハイ、チーズ!」のかわりに「ハイ、ヤーマーサ!」と言ってシャッターを押してくれますよ。
 訪れた日は土曜日ということで工場見学はなし、ヤマサ醤油の歴史がわかるビデオ鑑賞のみでした。
 土日祝は工場見学なしです。
 でも、お土産はちゃんと一人ずつ醤油のパックをもらいました。←これが目あて
 それから、醤油ソフトクリームを食べました。←結構うまい

ハーブガーデン ポケット 入口
 次に「ハーブガーデン ポケット」にやってきました。

ハーブガーデン ポケット ヤギ
 駐車場に車をとめると、壁の上からヤギがひょこっと頭を出していました。
 雄でしょうか、雌でしょうか?

ハーブガーデン ポケット 園内
 園内はこんな感じです。
 この季節はあまり花が咲かないのでしょうか?
 この他、温室もあり、ハーブ等の植物が購入できます。

ハーブガーデン レストラン
 売店の他、レストランがあるので、ちょっとお茶でもということで中へ。
 土曜日は涼しかったので、エアコンはかかっていませんでした。
 たぶん、暑い日でも涼しげに感じるであろう内装でした。

ミント水
 レストラン入り口では、セルフサービスですが氷とミント水が置いてあります。
 ちなみに土曜日はオーデコロンミントだったようです。
 とても爽やかな味でした。

かき氷
 ということで、私は宇治抹茶金時のかき氷を注文しました。
 でかい、おいしい、冷たい
 残念ながら、ゆっくり食べていると最後の方は溶けてしまいます。

ケーキ
 息子はブルーベリーのケーキを注文、ペロッと食べてしまいました。
 味見する間もなし。

ハーブティー
 カミさんたちは、ハーブティーを注文しました。
 ブルーマロウにはレモンがついてきて、混ぜると色が変わります。
 ここではいろんな種類のハーブティーが楽しめます。←種類が多すぎて迷う

サラダ
 お茶をしていたら、ここで昼食も済ませてしまおうということになり、みんなで注文しました。
 まず、トマトバジルソースのサラダ

マジョラムの18禁カレー
 これは、マジョラムの18禁カレー ←何で18禁かは聞きませんでしたが、辛いからか・・・

季節で替わる香草ピッツァ
 これは、一押しの季節で替わる香草ピッツァ ←ローズマリーがゴロリ、ベーコンがぶ厚い

バジルとトマトの冷製パスタ
 これは、夏限定のバジルとトマトの冷製パスタ ←これいいです

満月オムライス
 これは、ここの名物的メニューの満月オムライス ←ハーブが絶妙に効いていて良いです

6種のソーセージ盛り合わせ
 これは、6種類のソーセージ盛り合わせ ←サラダがついてきました
 ソーセージが出てきたときにはみんなお腹いっぱいで、長いのとサラダを食べ、お持ち帰りにしました。
 ハーブ入りのソーセージは美味しいですよ。

 それでは夕方編につづく・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

tag : 帰省

伊豆旅行(3日目)

 3日目の朝を迎えました。
 伊豆旅行最後の日、あっという間でした。

プチリゾートもも 朝の景色
 丘の斜面に建っているペンションの窓からの眺めです。
 あいにくの曇り空でしたが、海が見えていました。
 晴れていれば、もっとよい景色だったと思います。

プチリゾートもも 朝食
 それでは、お楽しみの朝食。
 夕食とは異なりとてもシンプルに見えますが、とてもおいしかったです。
 なぜでしょう?静岡のお米はとても美味しいです。
 このペンションはインターネット上のいろいろなところで紹介されていますが、オーナーの料理の腕前はすごいようです。
 実際に食べてみた私としては納得です。
 伊豆方面のペンションとしてキープしたいと思います。
 本当にお世話になりました。

マリンスパあたみ
 ペンションのオーナーとお別れして、海岸沿いを延々と北上、熱海に行きました。
 息子お待ちかねの「マリンスパあたみ」です。
 流れるプール、ウォータースライダー、25mプール、スパ施設、温泉施設、レストランが一つに凝縮されています。
 流れるプールは息子は初体験、最初は恐る恐るで私にしがみついていましたが、そのうち慣れてはまってしまったようで、なかなか出ようとしませんでした。
 流れるプールで息子をぐいぐい押していたら、さすがに疲れました。

熱海銀座
 プールを出た後は、熱海の街に食事しに行きました。
 「熱海銀座」近くのコインパーキングに車をとめて、プールの後は腹がすきますね。

石川屋
 目的地の「ラー麺 石川屋」に到着、しかも開店時間ぴったり一番乗りでした。

石川屋 石川屋ラーメン
 メニューを見るとたくさんのラーメンがあって迷ってしまいましたが、私は店の名前の付いたラーメンが無難であろうと判断し、「石川屋ラーメン」を注文しました。
 しょうゆ味のあっさり味で細麺でペロッとたいらげました。
 美味しかったです。

石川屋
 これはカミさんが注文したラーメンで、何というラーメンかわかりません。
 息子と分けて食べていました。
 息子はラーメン好きでがっつり食べていました。
 後でインターネットを見たところ、オムライスが有名だったそうです。
 確かに注文している人がいましたが、その時はラーメン屋で?って感じでした。

延命堂
 昼食の後は少し歩いて、温泉まんじゅうを物色しに行きました。
 「延命堂」、ここのまんじゅう食べると長生きしそうですよね。

延命堂 店内
 店内に入ると温泉まんじゅうの他、夏らしいすずしげなお菓子が並んでいました。
 しばらくすると店員さんがお茶とまんじゅうをサービスしてくれました。
 ありがたいサービスですね。
 もちろんちゃんと買い物もしました。

 さて、これで伊豆は終了。
 あとは自宅方向に帰っていくだけ。
 とりあえず横浜方向。

中華街停車場
 実はついで的な最後の目的地、「横浜中華街」です。

江戸清
 横浜中華街と言ったらここでしょ。

江戸清 肉まん
 江戸清の肉まんでしょう。
 息子が持つとめちゃくちゃでかい!
 でも息子が一人でぺろりと食べてしまいました。

源豊行
 カミさんの目的地、「源豊行」です。
 ここは中華食材を扱うお店で、食べるとこではありません。
 お目当ての調味料等をゲットできたようです。
 でも要注意ですよ。
 例えば本場の豆板醤なんかは、料理番組の分量よりかなり少なめにしないと、めちゃくちゃ辛くなってしまうことがあります。

 これで今回の旅行のすべての日程をクリアしました。
 あとは無事に自宅に帰るのみ。
 あえて遠回りのアクアライン~圏央道のルートで帰りました。

 今回の旅行は3日間だけで、しかも時間に余裕がないくらいシビアな日程にしましたが、本当にリフレッシュすることができました。
 温泉はやっぱり最高ですし、温泉地の料理は最高に美味しかったです。
 今度はバイクツーリングで日程にゆとりをもって行ってみたいと思いましたね。

 終わり

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

tag : 伊豆

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR