FC2ブログ

自動車の冬支度

 12月に入りましたので、クルマも冬支度です。
 雪が降ったらバイクは乗れませんが、クルマだけでも動けるようにしておかないといけません。
 千葉は急に雪が降ったりしますからね。

左後ろローター周辺
 左後ろのタイヤを外しました。
 この前ディスクローターを交換し、しばらくしたら錆がひどかったので、錆に反応して黒くなる錆止め塗料を塗ってあります。
 ローターを交換して約4か月半経ちますが、錆止めはちゃんと効いているようです。

左後ろ交換
 左後ろ交換完了。
 この作業を4回繰り返すわけです。
 楽ちんなジャッキが欲しいです。

左前ローター周辺
 左前のタイヤを外したところです。
 フロントのディスクローターは交換していません。
 買ったときはシルバー系の錆止めが塗られていましたが、さすがに10年くらい経つと錆が出てきています。
 ディーラーに指摘されるまで、交換は考えていませんし、見たところ大丈夫でしょう。

交換完了
 4本とも交換完了です。

夏タイヤ洗浄完了
 外した夏タイヤは洗って物置に保管しておきます。
 来年の2月いっぱいまでお休みです。

スリップサイン
 ただし、来年の車検に向けてスリップサインが出そうなタイヤ2本については、交換予定です。
 これでは来年7月の車検は通らないでしょう。

偏摩耗
 内側が偏摩耗しております。
 来年2月末までに、またヤフオクで買わなくては。


にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

tag : タイヤ交換

V50 ブレーキパッド交換 ~ その2

 それでは、リアのブレーキパッドとディスクを交換です。
 実は、先日フロントブレーキパッドを交換した後にリア側の作業を始めたのですが、誤ってパーキングブレーキを引いたままキャリパーを強引に外してしまったため、ピストンがたくさん出てしまい、戻すことができず中断していました。
 本日、何とか戻すことができましたので、写真撮影は反対側で仕切り直しです。

リア交換前
 ジャッキアップしてタイヤを外したところです。
 フロントと同じく、赤矢印の先にあるプラキャップを外して、中のパッドピンを7mmヘックスで外します。
 スプリングも外します。

ブレーキキャリパー脱
 ブレーキキャリパーが外れました。
 前回、パーキングブレーキを引いたままのときは、外れなくて「何でだ」と思って強引に外したのですが、パーキングブレーキ兼用のキャリパーだからです。何でその時、気づかんかったのか・・・
 赤矢印の先にある13mmボルトを外すとブラケットが外れます。

ブレーキディスク脱
 ブラケットを外すとブレーキディスクが外せるのですが、すごい勢いで固着していました。
 木づちで思いっきりガンガン叩いて外しました。

新品ブレーキディスク脱脂
 新しいディスクを装着する前に一応アルコールで脱脂しておきました。

新品ブレーキディスク装着
 新しいディスクを装着して、ブラケットも取り付けるとこんな感じです。
 美しいもんです。

旧ブレーキディスク
 取り外したディスクの表面を撮影してみました。
 かなり削り込んでいることがわかります。

ブレーキパッド装着
 ブレーキパッドをブラケットに取り付けました。
 V50のリアパッドは内側のみにスプリングが付いています。

ピストン戻し
 今回はパーキングブレーキを緩めているので、ピストンを戻す量は少ないです。
 リアはピストンを時計回りに回転させながら押し込むのですが、専用の工具を持っていないため、ラジオペンチを使って回しながら押し込みました。
 専用の工具があれば楽勝なのでしょうが、ラジペンでの作業はめちゃくちゃ馬力がいります。
 ということで、ブレーキ液のドレンを緩めて戻しました。
 ブシューっと液が出て簡単にピストンが戻りました。
 これをやるときは本来耐油ホースをドレンにつなげるのですが、持ち合わせがなかったので他にかからないように作業しました。

パッドグリス塗布
 戻し切ったピストンにパッドグリスを塗布。
 反対側のパッドにあたる部分にも塗りました。

パッドピン
 パッドピンもきれいにして、シリコングリスを塗っておきました。

交換完了
 今回はあっという間に作業終了です。
 パーキングブレーキの失敗がなければ非常に簡単な作業です。
 美しいです。

新旧パッド新旧パッド
 左が新品、右が古いブレーキパッドです。
 リアもよく使いました。

 後は試走させ、ブレーキがちゃんと効くことを確認して完了しました。
 これで、夏休みの家族旅行も安心です。


にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

tag : ブレーキディスク交換 ブレーキパッド交換

V50 ブレーキパッド交換 ~ その1

 本日、息子と午前中にお出かけしてお昼に帰宅したら、注文していたV50のブレーキパッド等が届いておりました。
 FCP早いです。
 一昔前の個人輸入はこんなに早く来ませんでした。

新品ブレーキパッド
 届いたボッシュのブレーキパッドです。
 左からリア用、フロント用です。
 四輪用は分厚いですなぁ~

新品リアブレーキディスク
 届いたEurospareというブランドのリア用ブレーキディスクです。
 もう一枚あります。
 新品は当然ですが何も削れていませんなぁ~

交換前のフロント
 左前をジャッキアップしてタイヤを外したところです。
 フロントのブレーキディスクはまだ大丈夫そうです。

交換前のフロント
 赤矢印の先にあるプラキャップを外すと中にパッドピンがあります。
 こいつは7mmヘックスで外すだけ。
 締め付けトルクは緩めです。

キャリパー脱
 キャリパー表のスプリングとパッドピンを外すと、簡単にキャリパーが外せます。

ピストン戻し
 そして、アストロプロダクツで買ったピストン戻しで古いパッドの上からピストンをグイグイ戻してやります。
 新品パッドに交換するときは完全にピストンを押し込まないとだめなようです。

パッドグリス塗布
 ピストンのパッドにあたる所にグリスを塗布。
 アストロプロダクツで買ったRTと同じものを使いました。
 四輪のピストンにはダストブーツが付いておるのですね。

交換終了
 内側と外側に新しいパッドを取り付けて、パッドピンやスプリングを戻して交換完了です。
 ここまで、めちゃくちゃ時間かかりません。

パッド新旧(外側)パッド新旧(内側)
 左が新品、右が古いパッドです。
 よくここまで使いました。
 12ヶ月点検で指摘されてよかったです。

 さて、次はリア側です。
 リアには難儀しました。
 この記事を作っているときには、まだ完了していません。

 つづく・・・


にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

tag : ブレーキパッド交換

バッテリー交換

 ゴールデンウィーク初日、潮干狩りに行こうとしたら、まさかのバッテリー上がり・・・
 すぐ、アマゾンでバッテリーを注文しましたが、ゴールデンウィークが終わった本日届きました。

 今回は、最低限のスペックでよいと思いめちゃくちゃ安いバッテリーを購入しました。
 「BOSCH PSIN-7H」というもので1万円ちょっとでした。

バッテリー交換
 交換したらこんな感じです。

隙間
 奥行きが隙間だらけになっちゃいました。
 我が家のV50の純正バッテリーは奥行き315ミリなのですが、今回は278ミリと4センチ弱短いものを買ってしまいました。

バッテリー交換完了
 カバーを被せるとわからんです。
 しかし、もう一つ上の「PSIN-8C」を買っておけばよかったと少し後悔しております。

バックアップ電源
 以前、まーぼーさんのブログで「バックアップを取る」と書かれていたことを思い出しましたので、こんな汎用電源を使ってみました。
 ペットのクーラーを駆動させるために使っていたものです。
 V50の場合は電源が落ちると、コンピューターがリセットされバッテリー交換後にエンジンを掛けるとアイドリングが不安定になる場合があるようです。
 おかげさまで、バッテリー交換後はアイドリングも良好、時計もくるっていませんでした。

オドメーター
 走行距離79,786km
 ガソリンスタンドに給油がてらテスト走行、問題ありませんでした。
 しかし、バッテリーの隙間が気になるので対策考えてみたいと思います。


にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

tag : バッテリー交換

クルマの冬支度

 12月に入って、とうとう朝外に出るとバイクのカバーやら車の屋根やら白く霜がついているのを発見、本格的な冬になってきました。
 ということで、いざという時に備え、まー君号のタイヤをスタッドレスタイヤに交換しました。
 千葉は突然降りますから要注意です。
 それと、今月末に恒例の温泉スキーに行く予定があります。

冬支度
 物置部屋に保管してあったスタッドレスタイヤをよっこらよっこらと担いできました。
 どこに装着するかシールが貼ってあります。

ジャッキアップ
 ジャッキアップしたところです。
 車載のジャッキはハンドルがヘンテコで回しずらい、まさに応急用って感じです。
 毎年このころになると、ジャッキが欲しいなと思いますが、使うのはスタッドレスタイヤを付ける、外すときくらいなので購入に踏み切れません。
 850のときはよかった。片側のジャッキアップポイント1か所なので上げると前後輪が同時に交換できましたから。

タイヤ外したところ
 夏タイヤ外したところです。
 ついでにブレーキパッドの残量をチェック。まだ大丈夫。
 タイヤハウス内、そんなにべらぼうに汚くないので今回は水洗いせず。

冬タイヤ装着
 冬タイヤ装着しました。
 ジャッキを下してトルクレンチで締めて完了です。

傷
 せっかくタイヤを外したので、前からエア漏れが気になっていた左前タイヤをチェックしました。
 やはりエアが少なくなるせいかショルダー部分が摩耗しておりました。
 そして内側に亀裂を発見しました。

エア漏れ
 タイヤを洗った後、亀裂に洗剤をつけてみたところです。
 この亀裂からエア漏れしていたようです。
 内側のショルダー部分で異物が刺さっているわけではないので発見できんかったわけです。

洗ったところ
 取り外した夏タイヤを洗って、干して、物置部屋に保管します。
 1本エア漏れの原因が判明したので、とりあえず冬が終わるまでに新品タイヤ2本購入しておかんと・・・

 さて、冬支度完了です。
 これで雪が突然降っても大丈夫でしょう。

 それと、電子部品を購入してシコシコと作っているものが、こんな形になってきました。
電子部品
 完成したら報告します。


にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

テーマ : 冬の寒さ対策
ジャンル : 車・バイク

tag : スタッドレスタイヤ

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR