FC2ブログ

グランツアラー 12か月点検受けました

 我が家の218dグランツアラーが2度目の12か月点検を受けました。
 例のエアバックのリコールだったり、今週はカミさんが運転中にエンジンを停止するように警告が出たりというのがありましたが、購入から2年間問題はありませんでした。

12か月点検
 これが点検結果(納品請求書)です。
 では項目順に確認していきましょう。
1 点検費用は、やはり割高であると言えますね。私の記憶が確かなら国産車の倍くらいでは。でも割引2,000円ありました。
2 ブレーキをばらして掃除するときに必要になる部品だそうです。点検費に含めちゃえばいいのにと思いました。
3 ホイールを外すので規定のトルクで締め上げているとのこと。今月に入って冬タイヤから戻して安物のトルクレンチで締めていたので、ありがたいです。
4 使用限界まで0.6mm。ブレーキディスクの摩耗は比較的早いようです。
 リアブレーキパッド交換時にリアディスクも限界を迎えるのではとサービスの方が言ってました。
 ヤフオクで調べたところ、リアのパッド、センサー、ディスク1台分セットで2万円くらいで出ています。
5 リアブレーキパッドが減っていますが、警告が出るまで放置します。
6 タイヤ溝は問題ないそうです。
7 タイヤの空気圧を調整してもらいました。
8 バッテリー問題なし。
9 バッテリーは2015年第47週のを使っているので、おおむね2年ですかね。
 何年もつのでしょうか?AGMバッテリーは結構高いです。
10 冷却水問題なし。
11 やはり今週のエラーが記録されていました。
 オイルプレッシャーの低下と記録されているみたいですが、点検中は物理的にも電気的にも問題は見られなかったそうで、なぜエラーが出たか不明だそうです。
 また出るようなら入庫ですかね。
12~13 やっと、リコール対応してもらいました。
 リコールの通知が来て、連絡待ちだったのですが、12か月点検に合わせてやってもらいました。作業後の見た目に全く変化はありません。

 点検とは関係ありませんが、代車は218iアクティブツアラー(3気筒のガソリン車)だったのですが、218なら断然ディーゼルがお買い得と感じました。
 ディーゼルの方が音がうるさくて振動が大きいというイメージがありますが、218iの方が発進時の振動が大きいと感じました。で、音は同じくらいです。
 発進時の力強さはディーゼルの方がよいと感じました。
 アクティブツアラー(5人乗り)でグランツアラー(7人乗り)より車体が短いですが、取り回しに違いは感じませんでした。

 1年後は初車検です。
 それまでにリアのブレーキパッドとディスクは交換決定ですね。
 前乗っていたボルボV50よりもヤフオク等にパーツが豊富に出回っています。これは、さすがBMWというべきでしょうか。
 点検はディーラーにやってもらい、バイクと同様にユーザー車検やってみようかなと思っています。


にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



tag : 218d グランツアラー 点検

12カ月点検を受けました~218d

 218dが3月で1年になるので、ディーラーで12カ月点検を受けました。
 3時間ほど預けての点検でした。

12カ月点検
 結果は何も異状なしで、点検とタイヤのローテーションだけでした。
 あとは、車両内外の洗車をやってもらいました。
 サービスの人にコーティングが良く効いていてきれいにしていると言ってもらいましたが、左後ろのドアに小さい傷を見つけたと言われました。
 後で確認したら、確かに5ミリほどの擦り傷がありました。よく見ないとわからないくらいなので仕方ないでしょう。

12カ月点検時、走行距離9,776km


にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村
プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR