FC2ブログ

218dのウォッシャータンクを掃除しました

 先日、ウォッシャー液が出なくなり、ディーラーで診てもらったところ、タンク内が汚れてポンプが目詰まりを起こしていたということがわかりました。
 ディーラーのサービスの方は長い目で見れば、一度タンクを外して掃除したほうがいいかもしれないと言っていました。
 ということで、先週その作業をやろうとしたのですが、ジャッキが壊れてしまい、作業は中止、結局ウォッシャー液注入口からの注水だけしました。
 今回は、フロアジャッキ(3t)とBMW用のジャッキポイント用アダプタを購入したので、再チャレンジしました。

右前タイヤハウス
 ジャッキアップして、右前タイヤを外しました。
 車体が汚いのは勘弁してください。

ホイールアーチカバー
 Aのプッシュピンクリップ3本を外します。
 中心の芯を叩いて押し込むのですが、芯は内側に落っこちます。
 ホイールアーチカバーを外してから回収して再利用できますが、予備のクリップを買っておいたほうがいいかもしれません。

ホイールアーチカバー
 Bのプラスチックナット(10mmソケット)2本を外します。
 この2本の突起がホイールアーチカバーを取り付けるときに引っ掛かりとなって位置決めがしやすくなります。
 Cのスクリュー(8mmソケット)全部で17本を外します。
 何と8mmソケットのみ持っていなくて、レンチで外したので大変でした。
 Dのプッシュピンクリップ1本を外します。
 なぜ、ここはプッシュピンクリップなのかわかりませんが、これも予備があると安心です。

ホイールアーチカバー
 とにかくCのスクリューは色んな所にあります。
 ホイールアーチの上側です。

ホイールアーチカバー
 ホイールアーチのフロントバンパー側です。

ホイールアーチカバー
 フロントバンパー下側、エンジン下側です。

ホイールアーチカバー
 運転席下側です。

ホイールアーチカバー
 C17は運転席下側ですが、一番奥にあって気が付きませんでした。
 結局外さなくても作業できましたが、ちゃんと外したほうが負荷がかかって壊れたなんてことにはならずに済みそうです。

ウォッシャータンク
 ホイールアーチ内のA、B、C、Dのすべてのスクリューなどを外して、ホイールアーチカバーをバコッと外すと、フロントバンパー内側にウォッシャータンクが姿を現します。

ウォッシャータンク
 まず、タンクに付いているコネクター、注入口からのホース、ブリーザーパイプを外します。
 ポンプはネジなどで固定されていません。
 ポンプ本体を手前に引いて、上に引き抜くだけです。ポンプの入り口がゴムパッキンに刺さっているだけです。
 パッキンが弱ったり、差し込みが甘いとウォッシャー液が漏れるかもしれません。
 タンク自体を固定しているのはEのトルクスネジ2本です。

ポンプ脱
 ポンプを抜いてみたところ、タンク内の水がジャーっと出てきました。
 ディーラーに持ち込んだときは、ポンプを抜いても水が出て来なかったくらい詰まっていたそうです。

ポンプ
 ポンプです。
 218はポンプ1個で前後のウォッシャー液を出しています。
 ディーラーのサービスの方曰く、ポンプの回転方向を変えて、前後を使い分けているのではないかとのことですが、白いフィルターのようなものを中心に両方同時に供給されているような感じもします。
 この白いフィルターみたいなものとの接続箇所も経年劣化等でウォッシャー液が漏れるかもしれません。
 それと、極微量の漏れだと、ホイールアーチカバーに窪みがあるので、そこに落ちて一旦たまり、走っているときに流れ出てを繰り返して、駐車中にポタポタ落ちないかもしれません。

ウォッシャータンク
 外したタンクです。
 表面の砂汚れは別として、思っていたよりきれいでした。
 プロの方なら、洗浄用の砂をタンク内に入れてめちゃくちゃ綺麗にしてくれるかもしれませんが、私は風呂場に持って行って、ぬるま湯をタンク内に充填し、しばらく置いてからシャカシャカ振ってから放出を数回繰り返して、よしとしました。
 後は、外したときと逆の作業です。
 タンクを固定したら、ポンプやブリーザーパイプ、注入口からのホースを取り付けて、ホイールアーチカバーを戻す前に、ウォッシャー液を充填して漏れがないことを確認しました。
 復元作業が終了したら、エンジンを掛けて実際にウォッシャー液が出ることを確認しました。
 でも、前後同時出ししてみるのを忘れました。
 これで、しばらくは大丈夫でしょう。
 もし、今後、ポンプが壊れても、新品がネットで4~5千円で売られているので、交換できそうです。


にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



tag : bmw 218d

グランツアラーのウォッシャー液がでなくなった

 カミさんにウォッシャー液が出なくなったと報告を受け、液切れの警告灯が点いていないことに違和感を感じつつ、ついにウォッシャー液がなくなったかと補充してみたところ、すぐにいっぱいになりました。
 試しに運転席に座り、エンジン掛けずに電源だけ入れ、入れウォッシャー液を出してみたところ、ポンプのウィ~ンという音がするものの、全然ウォッシャー液が噴射されませんでした。
 リアウィンドウ側もポンプの音はするものの、同じく噴射されず・・・
 しばらくポンプを回し続けても、前後ともに全然出ないので、ポンプに負荷がかかりすぎて壊れちゃうといかんので、ディーラーに相談することにしました。

 先日、ディーラーに入庫して調べてもらったところ、ポンプが詰まっているとのことでした。
 ウォッシャー液のタンクは右前タイヤの内側にあって、取り外しが大変だそうですが、タンクにアクセスできるくらいタイヤハウス内を開けて、ポンプを外して確認したそうです。
 通常、タンク内のウォッシャー液がドバっと出てくるので、受け皿を用意して待ち構えていたそうですが、あまり出て来なかったそうです。
 結構、タンク内に沈殿物があったということで、タンクを外さずにできるだけの掃除をしてくれました。
 ちなみに、グランツアラーのウォッシャーポンプは1個で前後共用だそうです。
 今後のことを考えると、一度タンクを外してきれいに掃除したほうがいいとアドバイスを受けました。
 全くそのとおりだと思いますが、どのようなウォッシャー液でも時間が経てば沈殿物が出るようで、結局そのたびにタンクを洗浄することになりそうです。
 特にドイツ車等寒冷地寄りのクルマはタンクの容量が以上に多いそうで、なかなかウォッシャー液がなくならんそうです。
 まして、私はあまりウォッシャー液を使わない方なので・・・

 せっかくディーラーの方でそこまで確認して掃除してくれたので、改めて入庫してタンクの洗浄作業をお願いしたいところですが、さらに長い目で見ると、また沈殿物が発生して目詰まりを起こす可能性がある以上、自分でタンクの脱着ができるようにしたほうがいいのではないかと思いました。
 ウォッシャー液が出ないと車検も通らんですから・・・
 そこで、インターネットでウォッシャー液タンクの脱着方法を勉強しました。

 そして、作業を開始、まずは右前のタイヤを外すところから、ホイールのボルトをちょっと緩めて、ジャッキアップしようとしたら、ジャッキが油漏れしてダメになっちゃいました。
 3年くらい使いましたかね。お疲れさまでした。
 ホイールのボルトを140Nmで締め直して、作業中止。
 新しいジャッキをアマゾンで注文しておきました。
 何とか月末の家族旅行までには完了させたいので・・・

 でも、やれることをやっておくかと思い。
 ディーラーのサービス担当の方と話していたとき、たまにウォッシャー液を交換するほうがいいんじゃないと思った私は、注入口からタンク内の液をチュウチュウポンプ(灯油を吸い上げるポンプのこと)で抜けんかねぇ~と聞いてみたところ、それはやったことがないけど、もしかしたらできるかもしれないと言っていたのを思い出したので、ホームセンターへ行き、チュウチュウポンプと延長ホースを買いました。
 通常よりたくさん吸い上げられるというポンプを購入し、それに合うホースも購入、失敗です。
 思ったより、ウォッシャー液の注入口は小さい。お庭で使うホースが入るくらいの大きさでした。

ウォッシャー液タンクの簡易洗浄
 それでも、できることはやっておこうと、細めのホース2mがあったので、注入口から突っ込んでみました。
 上の写真は突き当りまで差し込んた状態です。
 2mのホースがここまで入っちゃうんです。
 ホースの先から勢いよく水を流し込んで、タンクのそこに溜まっている沈殿物を撹拌して注入口から溢れ出してやろうと、やってみましたが沈殿物のようなものは出てきませんでした。
 タンクに固着しているのか、ディーラーの掃除が結構よかったのか不明です。
 やはり、一度タンクを外してみるほうがよさそうです。
 ちなみに、今はウォッシャー液は前後ともに出ています。

 ということで、ジャッキが到着したらやってみます。
 文字ばかりになってしまい、すいません。


にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

tag : bmw 218d

ゴールデンウィークのメンテナンス~その3

 ゴールデンウィークはステイホームでメンテナンス~第三弾

 グランツアラーのオイル交換の時期がやってきました。
 半年ごとに交換することにしています。
 納車月は3月末なので、タイミングが約1か月遅れています。
 4年の間に仕事が忙しい時期があって、遅れが蓄積してしまった結果です。

スロープ
 いつもどおり、まずはスロープに乗せて、エンジン下にもぐれるスペースを作りました。

抜き取り
 これもいつもどおり、オイルレベルゲージの穴からオイルを抜き取りました。
 エンジンを掛けてスロープに乗せることで、エンジンオイルの温度が上がり、粘度が下がって吸い出しやすくなります。
 規定量5L(フィルター交換時)ですが、チェンジャーの目盛りで5L以上抜けました。
 量が増えるのは、クリーンディーゼル特有みたいです。
 特にうちは短距離をちょこまか走っているので、すすがでやすいのかもしれません。

フィルターハウジング
 今回はオイルフィルターも交換
 オイルを売れから抜いたら、エンジン下にもぐってフィルターハウジングのドレンプラグを外し、中にたまっているオイルを落とすのですが、結構な勢いで落ちてくるので、はねたオイルが少々顔に飛んできます。
 3シリーズのフィルターはエンジンの上に付いているようです。
 フィルターはヤフーショッピングで、お安く入手しています。
 ハウジングは使いまわしですが、ハウジングについているOリングとドレンプラグはフィルターに新品が付いてきます。
 32mmソケットを使っているのですが、プラスチックでできているので、角をなめてきているので、そろそろ新品に換えてしまいたいところです。
 再度エンジン下にもぐって、フィルターを取り付け

 エンジンオイルは今回も、POLO SYN-PRO 1000 5W-30を使いました。
 まず、ジョッキの目盛りで4L入れ、ゲージで確認したらminまで来ていたので、追加で1L弱を入れたらmaxになったので、フィラーキャップを閉じて、エンジンを掛けました。

レベル測定
 エンジンを掛けた状態で、コンピュータによるオイルレベル測定
 異常なし
 オイル交換時期のリセットをして、エンジンを掛けたまま、再度エンジン下にもぐって、フィルターあたりからのオイル漏れがないことを確認して、アンダーカバーのサービスホールを閉じて、クルマをスロープから降ろして終了しました。

47,558km
 走行距離47,559km
 納車から4年と1か月ちょい、1か月で約1,000kmのペースですね。
 今年は夏休みも微妙ですし、白馬も中止になってしまったので、しばらく遠出できそうにないですが、カミさんのお買い物のお供として、これからも活躍してくれると思います。


にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

tag : bmw 218d オイル交換

218dのエンジンオイル交換

 218dのエンジンオイル交換時期になりました。
 メーカー推奨1年のところ6か月毎に交換しています。

エンジンオイル抜き取り
 エンジンオイル抜き取り中
 洗車後に少しエンジンを掛けてオイルを温めたはずだったのですが、最近気温が低いせいでしょうか、あまり温度が上がらなかったようで抜けが遅かったです。
 時間がかかりましたが概ね規定量の5Lくらい抜けました。

廃油
 半年の熟成でこんなに真っ黒
 本当に1年毎の交換で大丈夫なんでしょうか?
 今回も前回同様、POLO SYN-PRO 1000 5W-30を使用しました。
 オイルジョッキの目盛りでサクッと5L入れてました。

オイルレベル超過
 エンジンを掛けて暖気してオイルレベルのチェック
 あれっ、レベル超過!
 今回はサクッと5L入れて、すぐにレベルゲージを確認してちょうどMAXであるのを確認しました。
 どうも、レベルゲージをチェックするのが早かったようです。
 それと、今回はオイルフィルターを交換していないためでしょう。
 いつも通り、ジョッキで4.5L入れて様子を見てから、足りなければ継ぎ足しという感じで作業すればよかったです。
 だいたい急いでやると失敗しますね。
 ということで、オイルチェンジャーで適当な量を抜き取りました。

オイルレベル適正
 再びオイルレベルチェック
 今度はオイルレベル異常なしとでました。
 半年後にまたオイルフィルターと一緒に交換です。
 ストックしていたエンジンオイルもなくなったので、半年後までに購入です。

 エンジンを暖気するときに珍しくiDriveにメールが届いていました。
 去年リコールのあったディーゼルエンジンのEGRモジュールの部品がやっと供給されたからディーラーに入庫してとの連絡でした。
 このごろ加速中にギクシャクする症状が出ているのと、後席用、荷室用のシガーソケットに電気が来なくなったので、先日ディーラーに点検入庫の予約をしに行ったばかり、実はその時にEGRモジュールの交換はまだかと質問していたのでした。
 他のユーザーさんはとっくに交換済みとの話を聞いていたので遅いなと思っていました。
 いろいろと思うところはありますが、今度の点検入庫で交換してもらえそうです。


にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

tag : bmw 218d オイル交換

218dとスポーツシティのエンジンオイル交換

 218dとスポーツシティのエンジンオイルが前回の交換から6か月経過したので、交換することにしました。

オイル抜き取り中
 218dはいつもどおり、オイルレベルゲージ穴からオイルを抜き取りました。
 今日は朝一でカミさんと息子を駅に送ったので、オイルが暖まって粘土が下がっていたので、いい感じに抜けてきました。
 今回はオイルフィルタの交換を行うので、前輪をスロープに乗せ、エンジン下にもぐれるようにしました。

エンジン下のサービスホール
 上からエンジンオイルを抜き取ってから、エンジン下にもぐり前側のサービスホールを開けました。

オイルフィルタハウジング
 サービスホールを開けると、オイルフィルタハウジングがあります。
 体をエンジンの下にもぐらせながら、218dのオイルフィルタもエンジンの上に設けてもらいたかったといつも思います。

ドレンボルト
 ハウジングのドレンプラグを抜き、中に溜まっているオイルを落としました。
 今回はちょっと頭にオイルがかかってしまいました。

オイルフィルタ
 毎回そうですが、6か月で墨汁のように真っ黒
 今回も同じ通販サイトでフィルタを購入しましたが、付属していたドレンプラグの仕様が変わっていました。
 今までは14mmソケットだったのですが、T55トルクスに変わっていました。
 以前、オイルの規定量は5Lのところ、6Lくらいオイルが抜けたことがありましたが、今回はほぼ5Lでした。
 オイルが増えることは、クリーンディーゼルの仕組み上、あるそうです。

POLO
 今回もストックしている、POLO SYN-PRO 1000 5W-30を使いました。
 今回で6回目の使用になりますが、今まで特に不具合はなありません。
 BMW LongLife-04認定のオイルとしては、かなりコスパがいいのではないでしょうか。

オイルレベルゲージ
 規定量5Lですが、とりあえずジョッキに4L入れて、流し込んでみました。
 写真は見づらいですが、ちょうど「MIN」のところまで来ています。

オイルレベルゲージ
 残り1Lを流し込みました。
 ちょうど「MAX」のところまで来たので完了です。

オイルレベルチェック
 念のためコンピュータの車両ステータスでオイルレベルをチェック

エンジンスイッチ
 次にエンジンオイルの交換時期をリセットするため、ブレーキペダルを踏まず、エンジンスイッチを1回押し(電源が入るだけで、エンジンはかかりません)

リセットスイッチ
 メーターのリセットスイッチを長押しすると

エンジンオイルリセット
 エンジンオイルの交換時期が表示されます。
 これは前回、リセットかけるの忘れてました。
 他の表示が出たら、リセットスイッチを押していけば、エンジンオイルが表示されます。
 ここで、さらにリセットスイッチを長押しすると

エンジンオイルリセット
 リセットをかけるか聞いてくるので、リセットする場合はリセットスイッチを長押し

エンジンオイルリセット
 「リセット中」と表示され、目盛りが増えていきます。

エンジンオイルリセット
 メモリがいっぱいになると、リセット完了
 本来のオイル交換のサイクルは、1年もしくは12,000kmということになります。

ドレンボルト
 本当は218dのオイルを抜き取っている間にやろうと思っていたのですが、218dのオイルがすこぶる早く抜けたので後回しにしました。
 この写真を見ると、センタースタンドのところにドレンボルトが横向きに付いているのがわかりますが、センタースタンドが邪魔でオイル受けを置けないのです。
 サイドスタンドもありますが、反対側に傾くのでオイルが抜けてきません。

車体固定
 ということで、こうなっちゃいます。
 218dにも手伝ってもらいました。
 ぜんぜん距離が出ていないので、出てきたオイルは、まだあめ色でした。

エンジンオイル
 ぜんぜん距離が出ないバイクなので、倉庫にストックしていたシェブロンを使いました。
 フィルタ交換で規定量1.1L、今回はフィルタ交換しなかったので、1本入れてレベルゲージ見たら「MAX」になりました。

 スポーツシティはエンジンかけただけで試走していませんが、218dは交換後、カミさんたちを迎えに行ったとき、明らかに加速が良くなったと感じました。
 しかし、交換のたびに思うのですが、218dは6か月でオイルが墨汁状態なのに、規定は1年か12,000kmで本当に大丈夫なのでしょうか。
 ディーラーにお任せの方で不具合が出たという話を聞いたことがないので、大丈夫なんだろうと思いますが、自分は心配になってしまい6か月で交換しています。(たまに忙しくて1か月伸びちゃうときもありましたが)


にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

tag : bmw 218d オイル交換 スポーツシティ

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR