FC2ブログ

218dのナビの地図をアップデートしました

 新年ということで、2019年バージョンの地図データにアップデートしました。
 車両購入から3年間アップデート可能という契約のため、今回が最後だと思います。

 まずはパソコンで地図データをダウンロードするのですが、これがまためちゃくちゃ時間がかかるため、寝る前にダウンロードを開始して放置、朝起きたら無事にダウンロード完了してました。
 128GBのUSBメモリに書き込むのですが、これもちょっと時間がかかります。
 お出かけ前にUSBに書込みを済ませました。

 初詣に行くときにUSBメモリを車に差し込み、アップデート開始
 アップデート中でもナビは表示されます。
 近場の神社で初詣を済まし、アウトレットのスタバで休憩して(これは後ほど記事にします)、自宅に戻りましたが、

ナビマップアップデート
まだ、このとおり完了しませんでした。
 しばらく車庫で放置して完了させました。

ナビマップアップデート
 更新完了
 地図バージョンが「Road Map JAPAN EVO 2019-1」となりました。
 はっきり言ってどれだけ変っているのかはわかりません。


にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

tag : bmw 218d

エンジンオイル交換やりました

 やっと時間ができたので、久しぶりにエンジンオイルを交換しました。
 何と、カミさんのバイクは約1年交換していませんでした。
 1年で約600kmしか走っていませんが、さすがに交換しました。
 218dの方は、約7か月で約8,000kmで、やはり交換のタイミングを越えてしまいました。
 ちなみに、RT号は来年1月中に交換できればOK

スポーツシティのドレンプラグとオイルフィルター
 218dは使ったばかりでエンジンオイルが熱くなっているので、まずはカミさんのバイクから始めて冷ますことにしました。

オイル抜き
 スポーツシティのドレンボルトを外すと、距離は走っていませんが、約1年放置していただけあって、エンジンオイルは何か微妙な色になっていました。

ドレンプラグ、ストレーナー、オイルフィルター
 ドレンボルト(左)、ドレンボルトの内側にあるストレーナー(中)、ウォーターポンププライヤーで無理やり外したオイルフィルター(右)です。
 ドレンボルトとストレーナーは再利用しました。

ジャッキ
 ドレンボルトとオイルフィルターの位置が悪く、センタースタンドを立てての作業ができないため、ドレンボルト側に少し傾けるためジャッキで車体を支えました。
 この状態でエンジンオイルが抜けるのを待ちました。

218d上抜き
 スポーツシティのエンジンオイルを抜いている間に、218dのオイル交換を始めました。
 今回もオイルレベルゲージの管からオイルチェンジャーを使ってエンジンオイルを抜き取りました。

マロッシのオイルフィルター
 218dの方はオイルチェンジャーに任せて、スポーツシティのエンジンオイルが抜けきったところで、ドレンボルトとオイルフィルターを装着しました。
 このマロッシ製の赤いオイルフィルターは手に入りにくいんですよね。
 そして、このタイプのオイルフィルターは専用の工具がないと締め付けがやりにくいのです。
 今回はほとんど手力で締めました。

オイルフィルターハウジング
 218dに戻り、上抜きが終わったら、車体の底にあるオイルフィルターが収まっているケース内に溜まったオイルを抜きました。
 218dの前輪をスロープに乗せているのは、エンジンの下に潜り込むためです。
 オイルフィルターのフタにドレンボルトが付いているので、そこからオイルを落とすのですが、結構な勢いで降ってくるので要注意です。

オイルフィルターハウジング内の廃油
 オイルフィルターのケース内に溜まっていたエンジンオイルです。
 真っ黒!

 オイルチェンジャーに溜まったエンジンオイルをオイルパックに注ぎ込んでいるところです。
 墨汁ですかこれは?
 それだけススを取ってくれているということでしょう。
 本来、エンジンオイルは1年サイクルで交換ということですが、ほんとに大丈夫なんでしょうかね。

新しいオイル
 我が家にストックしているエンジンオイルを、まず4Lくみ上げ、

オイル注入
 注入!
 この段階でレベルゲージを見るmin目盛りくらいになりました。
 規定量は5Lなので、さらに1L追加して、レベルゲージを確認したらmax目盛りになりました。

オイル注入
 今度はバイク用にストックしているオイルを1L、スポーツシティに注入しました。
 規定量は1.1Lですが、レベルゲージを確認したらちょうどいい量になっていました。

オイルレベルチェック
 218dの方はエンジンを掛けて暖気してから、iDriveのエンジンオイルレベル測定をやったところ、結果は「異常なし」だったので作業完了しました。

 エンジンオイルはクルマ等の血液みたいなものですから、これからもしっかりと交換したいと思います。
 今回はニトリル手袋(青色、パウダーなし)を使って作業をしました。
 手につくオイルを最低限にすることができよかったです。


にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

tag : スポーツシティ 218d オイル交換

グランツアラー4回目のオイル交換

 愛車のエンジンオイル交換をやりました。
 12か月点検のタイミングに合わせて交換したかったのですが、週末に時間が取れなかったのと、某フリマサイトに注文したオイルフィルターが発送されてこなかったというトラブルもあり、予定より半月もずれてしまいました。

手動オイルチェンジャー
 毎回定番となったオイルの抜き取りスタイル
 タイヤをスロープに乗せて、エンジン下にもぐれるようにしています。
 それと、駐車場が道に向かって下がっているので、エンジンが水平になっているかもしれません。
 そして、オイルのレベルゲージ穴からチェンジャーのパイプを入れて、手動で吸い出してあげました。
 お出かけ後のため、オイルが暖まっていたため素早く抜くことができました。
 でも、これまでは気にしてなかったのですが、前回5Lしか入れてないのに、6Lちょっと抜けました。
 おかしいと思ってネットで調べたらクリーンディーゼルは、オイルに軽油が混ざって増えるとのことです。

廃油
 半年で真っ黒になっていました。
 毎回、思いますがメーカーが推奨する交換サイクルは1年なんですが、本当に大丈夫?
 特にうちの車は短距離走行を繰り返しているので汚れが早いのかもしれません。

作業窓
 オイルを上から抜いたら、今度はエンジン下にもぐって、フィルター交換
 エンジン下はカバーされているので、フィルター交換用の窓を開ける作業をします。
 とは言っても、留め具2つをくるっと回すだけ。

オイルフィルターカバー
 まずは14mmソケットで真ん中のスクリュープラグを外して中に溜まったオイルを落としました。
 このときオイルが降ってくるのでかぶらないように注意。
 抜けきったら、32mmソケットでフィルターケースを外しました。
 回すときOリングが効いてて粘っこいです。

オイルフィルター(左新、右旧)
 フィルターケースをきれいにして、Oリングも交換。
 Oリングには新しいオイルを塗って、するする動くようにしてケースとへばりつかないようにしておきます。
 そうしないと、付けるときにOリングがめくれたり、伸びたり、切れたりするそうです。
 オイル交換の職人さんに教えてもらいました。
 フィルターケースは使いまわしですが、スクリュープラグは新しいものに交換しました。
 フィルターキットを買うとOリング、スクリュープラグがセットになっています。
 スクリュープラグは締め付けトルク5Nmですが、手トルクで、フィルターケースは25Nmなのでトルクレンチで締めました。

使用オイル
 3回目まで使用してきた20L缶、1回5L使うので単純計算4回目まで使えるのですが、毎回ロスっている分、吸い出してみたら4Lちょっとしか残っていませんでした。
 その分は、新しい缶から出しました。
 POLO SYNPRO 1000 EURO-V 5W-30は全合成オイルで、クリーンディーゼルに対応していて、BMW LL-04にも適合しているので問題ないと思われますし、お値段もなかなかよいです。
 ジョッキで古い缶に残っていた4Lちょっとをエンジンに入れ、レベルゲージを確認しながら、やはりおおむね5Lでmaxとなりました。

オイルレベルチェック
 あと、コンピュータにもオイルレベルを測定させました。
 暖機運転後、測定開始です。


 測定を開始すると、エンジン回転が少し上がりました、タコメータを見るとちょうど1000回転になっていました。
 測定結果は「エンジンオイルレベル異常なし」ということで、完了です。
 これで、また半年乗れます。
 ゴールデンウィークや夏休み頑張ってもらわないといけませんからね。


にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

tag : bmw 218d グランツアラー オイル交換

218dのナビをアップデートしてみました

 218dのナビの最新マップデータがインターネットでダウンロードできるという情報を入手したのでやってみることにしました。

コネクテッドドライブ スタートページ
 まずはインタネットブラウザでBMWコネクティッドドライブにログインしました。
 あらかじめ、ナンバーや車体番号などの車両データを登録してあります。

リモートコックピット ステータス
 リモートコックピットをクリックすると受けられるサービスが表示されました。
 USBマップ・アップデートの満了日は、2019年3月31日と表示されていますので、アップデート可能なことがわかります。
 何で天気予報が表示されているのでしょうか・・・

リモートコックピット コントロール
 コントロールのタブをクリックすると、マップ・アップデートへのリンクが表示されました。
 リンクをクリックすると、BMWダウンロード・マネージャーのダウンロードができるので、ダウンロード後インストールしました。
 何故か、3台のパソコンのうちOSがWindows10(64bit)にしかインストールできませんでした。

ダウンロード中
 ダウンロード・マネージャーをインストールし起動すると、マップデータのダウンロードが始まりました。
 上の図は、ダウンロード完了後に行われるデータの検証のようです。
 データは、Road Map JAPAN EVO 2017-1ということなので、きっと2017年版なんでしょう。
 しかし、インターネットの環境は悪くないのですが、ダウンロードにえらく時間がかかりました。

ダウンロード完了
 検証が終わると、USBメモリにデータを解凍するのですが、ここで落とし穴が。
 最低73.30GBのUSBメモリって、要するに128GBのUSBメモリしかないでしょう。
 試しに74GBの外付けHDDを選択してみましたが、エラーが出て使えませんでした。
 仕方なく、インターネット通販で格安USBメモリをぽっちっと購入しました。
 ディーラーにアップデートを依頼するよりはお安いようです。

USBメモリ書き込み
 入手したUSBメモリをPCに差して、書き込みを始めました。
 これがまた時間がかかること、一晩ほったらかしにしておきました。

USBメモリ書き込み完了
 次の日、書き込みが完了していました。

USBメモリ差し込み
 早速、エンジンを掛けて、センターコンソールにあるUSBポートに出来上がったUSBメモリを差し込みました。

更新開始画面
 USBメモリを差し込むと勝手に読み込んで、ナビの更新をするか聞いてきました。
 もちろん、更新開始!

更新中
 これもまた時間がかかりました。
 約1時間待ちました。ただ、アップデート中にナビの操作ができるんですよね。

再起動
 100%になり完了画面が短く表示されたら、いきなりナビが再起動されました。

アップデート完了
 地図バージョンを確認してみたところ、ちゃんとRoad Map JAPAN EVO 2017-1になっていました。
 ばっちり完了でしょう。
 このあと、カミさんがちょっとお出かけしましたが、特に不具合はなかったそうです。

 2017年版のマップになってどこがどう変わったかは、よくわかりませんが、新しい方がいいでしょう。
 アップデートの満了日は2019年3月いっぱいですから、あと何回アップデートできますかね。
 購入した大容量のUSBメモリはフォーマットして、クルマで聴く用の音楽データをこれでもかと書き込みましたが、余裕いっぱいでした。


にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

エンジンオイル交換 ~ 218d

 218dのエンジンオイル、春に交換したのでそろそろ交換。
 交換時期のメーカー推奨は1年でありますが、半年経つとオイルがすごく汚れるので、交換することにしました。
 ただし、今回は節約のためオイルエレメントは交換しませんでした。エレメントって紙にしか見えんのですが結構高価なんですよ。

オイルチェンジャーセット
 あらかじめ、短時間暖機運転してエンジンオイルを少し暖めました。
 エレメント交換しないので、車体をスロープに上げず作業。
 楽ちんです。
 ただ、エレメント内に古いオイルが残ってしまいますが・・・

オイルチェンジャー
 オイルレベルゲージの穴にオイルチェンジャーのノズルを突っ込んで、ポンプをシュッコシュコと引っ張り古いオイルを抜きました。

廃油
 タンクのメモリだと、だいたい5リットル抜けておりました。
 エレメント交換時のオイル量が5リットルですから、間違いなくエレメント内を除き、ほとんどの古いオイルが抜けたと思われます。

新しいオイル注入
 新しいオイルをとりあえず4リットル入れてみて、ゲージをチェックしたところ、minまで来たので、さらに1リットル入れたところ、maxになったので、注入完了。
 今回、入れたオイルは前回と同じく20リットル缶で購入した「POLO SYN-PRO 1000 5W-30 5L」です。

エンジンオイルレベルチェック待ち
 最終的なオイルレベルのチェックは、クルマにやってもらいました。
 しかし、暖機運転しないと「測定開始」が選択できません。

エンジンオイルレベルチェック準備完了
 おおむね、6分間の暖機運転で、「測定開始」が選択できるようになりました。
 これ、結構長く感じます。
 待ち時間で一緒にオイル交換していた、スポーツシティーの方の作業を進めました。こちらは別の記事で紹介します。


 測定を開始すると若干エンジン回転が上がりました。

エンジンオイルレベルチェック完了
 「エンジンオイルレベル異常なし」と表示されたので、交換完了しました。

16,515km
 走行距離16,515km
 前回の交換が、3月25日、10,318kmなので、ちょうどいいタイミングだと思います。
 それでは、また半年後に交換です。


にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村
プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR