FC2ブログ

もういくつ寝ると・・・厄年がおわり、そして示談まとまりました

 今年は最後の最後までやってしまいました。
 先日のRT号での事故に続き、今朝はカミさんと息子が一足先に帰省していて誰もいなかったので、二度寝したら寝坊、焦って10年間愛用してきた電気シェーバーを落っことし、ついにとどめを刺してしまいました。
 あー、もう少しで後厄が終わる。
 あと数日何もなく、早く終わってほしい。

 それと、RT号の事故の示談がまとまりました。
 今回の事故は、事故を起こしたときにショックを受け、その後も腹が立つことがありましたが、何とかこちらも納得いく内容でまとまったのではないかと思います。

 示談交渉で腹が立ったことって・・・
 私のRT号は20年目ということもあり、修理見積が査定額の3倍を超える見込みとなり、当然相手方の保険屋さんは、全損扱いか、修理代の一部出すということで過失割合にも色を付けて提示してきました。
 しかし、私はその査定額にどうしても納得がいかず、そのことを私の方の保険屋さんに相談したところ、自分で調査して提出してほしいと言われました。
 ネットに出ている中古相場でいいということで、私のRT号と同じ年式、色、走行距離に近いものを3台くらいピックアップすれば、平均価格を相手方の保険屋さんに提示するとのことでした。
 今、中古のR1100RTは少なくなりました。
 それでも、近しいのをピックアップして保険屋さんに提出しました。
 結果、相手の保険屋さんから私の保険屋さんに、査定額を出したバイクの方が違ってましたとのこと、R1100Rで査定額を出していたとのことでした。
 納得いかないとゴネちゃうと、どんどん時間が失われていくと考え、一発OK出しちゃう人もいるでしょう。
 私だってこんなことに時間をかけたくないですから、大損するところでした。2桁違いましたから。
 ちゃんと主張すべきことは、手間を惜しむことなくしなくてはいかんのですね。
 結果オーライ、勉強になりました。でも余分な時間は掛かりました。

 画像なしの長文になってしまいました。
 グチ納めということで・・・

 明日から規制するので、投稿は来年になると思います。
 皆様、よいお年を!
 来年は、RT号をバリバリ修理するぞ!


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

tag : R1100RT 事故

テールライト入手

 ヤフオクでテールライトを落札しました。

中古テールライト
 中古ですが、全く問題ない程度だと思います。
 これを持ってバイク屋さんに行き、取り付けたら自走して帰宅させようと考えています。
 やはり高年式車のため査定額が上がらず、バイク屋さんの修理費が高額になってしまったので、外回りだけの修理で済むなら自分で部品を調達して、全損額から私の過失割合を引いた金額内で修理しようと考えています。
 ただし、乗ってみて大丈夫だったらの話ですが・・・

 ということで、主にヤフオクで交換の必要なバーツをジャンジャン落札開始です。
 ちなみに、本日の段階で
    ・ トップケース(中古)
    ・ 右パニア(中古)
    ・ トップカウル(中古)
    ・ 左サイドカウル(中古)
    ・ 右シートパネル(中古)
    ・ シートカウル(中古)
は確保済みです。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

tag : 事故 R1100RT テールライト

RT号を確認に行きました

 事故当日はバタバタして、RT号の破損状況をじっくりと確認することができなかったので、仕事がお休みである本日、預けているバイク屋さんに確認に行きました。

アッパーカウルとサイドカウル(左)
 まず、トップカウルと左側サイドカウル
 トップカウルについては、ヘッドライトに向かって右下からサイドカウルまで割れてしまっていますので、間違いなく交換です。
 左側サイドカウルについては、ガードレールとの激突で擦過傷とトップカウルとの境目が割れてしまっているので、これも交換です。
 ヘッドライト点灯しましたし、スクリーンも動きます。メーター周りの灯火類にも問題は見られませんので、カウル内については無事なようです。

フロントフェンダー
 フロントフェンダーはガードレールとの接触で擦過損がありました。
 きれいなものに交換したいですが、コンパウンドで磨けば目立たなくさせることはできそうです。

プロテクター
 車体が右に倒れこんだ時に踏ん張ってくれたエンジンヘッドガード
 このくらいなら大丈夫でしょう。よく頑張ってくれました。

トリムパネル(右)
 リアシート右脇のトリムパネルについては、大丈夫だと思っていましたが、テールカウルとの境目あたりが割れていましたので、交換です。

テールライトとシートカウル
 テールカウルとテールライトについては、大破しているので交換です。
 電球のフィラメントも衝撃で切れていましたし、LEDもチカチカしていましたので交換です。

パニアケース(右)
 右のパニアケースはフタだけの交換で済むかなと思って今いたが、外して確認したらケース本体が割れていましたので、全部交換です。

トップケース
 衝撃で開いてしまったトップケースは、開きすぎないようストッパーが接続されている部分がもげてました。
 また、開閉のハンドルを施錠時に開かないようにする赤色の爪が折れてしまっているので、トップケースも交換ですね。

 エンジンは掛かるのと、エンジン回りにオイル漏れはなさそうです。
 外回りだけの交換で済みそうですが、見積もりを出せば、間違いなくバイク本体の査定額をオーバーすると思います。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

tag : R1100RT 事故

やっちゃいました

 年の瀬だというのに、やってしまいました。
 四輪と接触し、ガードレールに突っ込んじゃいました。
 RT号で初の事故です。

事故直後
 ガードレールに助けられました。
 もしなかったら、2~3メートル下の田んぼにRT号と一緒に転落してたかもしれません。
 おかげさまで私は無傷でした。

テールランプ破損
 四輪は右のパニアに接触し、どうも押されたパニアがシートカウルとテールランプの右側を破壊したようです。
 衝撃でトップボックスも開いて壊れてしまいました。
 前輪がガードレールの下にもぐりこみ、路肩の土にめり込んでしまったので、私一人では車体を起こすことができず、レッカーが到着してから係の人と引きずり出してから、起こしました。
 右のエンジンヘッドカバーもやられちゃいました。

トップカウル破損
 ガードレールに突っ込んだので、アッパーカウルが割れてしまいました。
 これは交換ですね。
 左カウルとフェンダーもかなりの擦過傷ができました。

搬送
 この状態で購入したバイクショップに搬送されていきました。
 たぶん、この状態のままショップで新年を迎えることになりそうです。
 かわいそうなRT号。
 2月の車検までに戻ってこられるか心配です。
 直って帰ってきたら、お詫びにフロントフォークのオーバーホールなどをしてあげます。

 右折待ちの列の左を通過する際は十分に気を付けましょう。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

tag : 事故

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR