FC2ブログ

夏休み ~ その5

 8月8日(水曜)

 大阪3日目の朝
 さすがに疲れが出て、ジョギングできませんでした。

地下鉄谷町線関目高殿駅近く
 みんなで歩いて旅館の近くにある吉野家まで行って朝食にしました。

宿の猫
 朝食から旅館に戻ると玄関の外で、猫がお出迎えしてくれました。

宿の猫
 玄関の戸をガラガラっと開けると、玄関の中にも猫がお出迎え
 小顔な猫、じっとしていてかわいかったです。
 ちょっと休んでから帰り支度をして、旅館を出発しました。
 今度は実家の三重県を目指しました。

 第二京阪道路に入り京都方向へ北上、久御山JCTで京滋バイパスに入る予定でしたが、宇治西ICから宇治東IC間が事故で通行止めになっていて、久御山南ICから一般道に下り、宇治東ICを目指しました。
 途中すごい渋滞でしたが、無事に京滋バイパスに入ってからは、新名神、東名阪と混雑することなく、あっという間に三重県に到着。
 しかし、渋滞のため午前中に着く予定が昼になっていしまいました。

 実家に行くとお袋だけ
 実は親父は6月に倒れて入院中です。
 親父が倒れる前に今回の夏休みは東北に行く計画で宿まで予約していましたが、みんなでお見舞いに行くということで行き先が変更になりました。
 特に孫の顔を見せてあげた方が元気出ると思いましたので。
 6月に親父が倒れたときは、年も年なので覚悟していましたが、お見舞いに行くと、だいぶ良くなっていました。
 悪いところはよくなっているということなので、間もなくリハビリ病院に転院するとのことでした。
 一安心しました。
 その晩は、実家でゆっくりしました。しかし、お袋の目が光っているので、その晩は禁酒。

 8月9日(木曜)
 
 この日も起きれず、ジョギングはパス。
 もっとも、この日はカミさんの実家がある茨城まで、戻らなくてはいけませんから、体力温存。 

なが餅 笹井屋 本店
 実家を出発して、まず向かったのは、四日市名物「なが餅」で有名な「笹井屋(本店)」
 ここのお菓子は日持ちしないのでこのタイミングで入るのがベストなんです。
 カミさんは「なが餅」を買わず、お気に入りの「采女納言」という餅入り最中を買いました。
 もちろん、「なが餅」とてもおいしいです。
 本来、「采女の里」という最中があったのですが、最近つぶれてしまいました。

 みえ川越ICから伊勢湾岸道に入り、東名高速を目指しました。

刈谷ハイウェイオアシス
 帰りに必ず寄る「刈谷ハイウェイオアシス」
 ここでもお土産を物色。

えびせんの里
 特に必ず行くのが、この「えびせんべいの里」です。
 ネット通販でも買えると言えば買えるのですが、やはりここで買うのが良いのです。
 全種類だと思いますが、好きなだけ試食できるのもいいです。
 私は個人的にお徳ないろいろ入ったのと、わさび味を買いました。

 行きは新東名高速を使ったので、帰りは天気も良かったので海側の東名高速を使いました。

浜名湖
 昼頃に浜名湖サービスエリアに到着
 ほんと、天気が良くて景色が最高でした。
 ここでは、フードコートで昼食を簡単に済ませました。

日本坂パーキングエリア
 途中、休憩で日本坂パーキングに寄りました。
 そして、このまま天気が良ければ富士山が拝めると思ったのですが、東に行くほど天気が悪くなり、全く見ることができませんでした。

海老名サービスエリア
 でも、海老名サービスエリアに着くころには天気は回復
 ここでは、ちょっとおやつを食べ、最後のお土産あさりをしました。
 ここから、首都高速、東関東道を使ってカミさんの実家に無事にたどり着きました。
 ここまで、特にトラブルなく来れました。本願寺でのお祈りが効いたかな。

 家族で私の実家に行ったのは何年ぶりでしょうか、ほんとに帰っていませんでした。
 前に親父から「ワシは孫の顔を見る権利がある」ということを言われていたので、帰れてよかったかな。

 その6につづく


にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

実家でホタル見ました

 久しぶりの投稿です。
 10日間ほど出張に行っておりました。
 出張先が実家が近かったので、お休みの時に行きました。

 実家は結構な田舎なので、この時期まだホタルが見られるということなので、見えるスポッとに連れて行ってもらいました。

平家ホタル
 今回はスマホしか持っていかなかったので、これが限界です。
 田んぼ道の草むらに集まっているのは、ヘイケボタルです。
 車のウインカーを点滅させるとさらに集まってくるそうです。
 ゲンジボタルは時期がちょっと違うとのことでしたが、小川の上を単独でユラユラ飛んでいるのが見られました。

 動画も撮ってみましたがブレブレになってしまいました。
 久しぶりにホタル見ました。
 私が小さいときは、田んぼ道の両端の草むらがホタルで光って、とてもきれいだったことを覚えています。
 その時に比べればかなり減ってしまい残念です。
 息子はまだホタルを見たことがないということなので、今のうちに見せてあげたいですね。

田舎
 次の日の朝、ジョギングしているときにホタルを見た付近を撮影してみました。
 すごい田舎でしょ。
 こんな田舎に来ないと、ホタルは見られないのでしょうかね。

小川
 こんなきれいな小川が流れています。
 昔、カワセミが飛んでいるのを見たことがあります。

ホタルの郷
 ホタルが集まる川の看板を発見しました。
 ホタルは真っ暗闇で見るので、確かにマムシには注意です。
 親が言ってましたが、マムシは飛びついてくるらしいですよ。おっかない。
 田舎の草むらを歩くときは気を付けてください。

 それと、近くには保々というところがあって、そこもホタルで有名です。
 本当かどうか、某CMにも出たとか・・・

 今年10月頃に大学の部活のOB会があるので、その時はRT号で帰りたいと思っています。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

tag : ホタル

大学の部活OB会に行く ~ 復路

 実家で寝て、日曜日は1日かけて千葉へ帰ります。
 帰りは一般道で帰ることにしました。
 予定ではあれこれ寄り道して12時間です。

メーター
 まずは実家の近くのスタンドでガソリン満タンにしました。
 オドメーターは69,462kmでした。
 ぎりぎり7万キロはいかんなと思いました。
 それでは出発!国道23号線を目指します。

刈谷ハイウェイオアシス
 これといった渋滞もなく、ひたすら国道23号線を走っていくと、最初の目的地である「刈谷ハイウェイオアシス」に到着しました。
 本来は伊勢湾岸道のサービスエリアですが、一般道側にも駐車場があります。
 観覧車も見えますが、何やら面白い施設もあるようです。

あびせんべいの里
 しかし、私の目的はここにある「えびせんべいの里」です。
 今回の旅の第二の目標と言っても過言ではないでしょう。
 お徳用のえびせんべいを買いあさり、RT号のトップケースとパニアに詰め込みました。
 今回の荷物は帰りにえびせんべいを入れることを想定してトップケースは空にして、さらに片側のパニアを空けるためにリュックサックを持っていきました。
 リュックを背負ってRT号に乗るのは初めてです。

ヤマサのちくわ
 あびせんを買ってからは、国道1号線を走りました。
 走っていると東海地方の人しかわからんかもしれませんがTVコマーシャルで有名な「豊橋名産ヤマサのちくわ」の工場と直売所を見つけました。
 ここでは特選ちくわ、帆立ちくわ、白ちくわの3本をお土産に買いました。
 お店の人にこれからだいたい10時間くらいはかかると言ったら、保冷剤を付けてくれました。

道の駅潮見坂
 ひたすら国道1号線、天気が良かったです。
 オートバイの方も非常に多かったです。アメリカンの方々が圧倒的に多かったですかね。
 静岡県に入ったところで道の駅「潮見坂」に休憩のため入りました。
 道の駅は人が多いですね。

潮見坂からの景色
 潮見坂からの景色です。
 天気が良かったので海がきれいでした。
 海が見える足湯もあったのですが、お客さんが多くて入るのをあきらめました。

道の駅掛川
 さて、掛川までやってきました。
 国道1号線はバイパス道がよく整備されており、信号が少なくて快適になりました。
 道の駅「掛川」、やはりお客さんが多いです。
 ここで、軽く昼食にしました。
 写真に写っている旗に「米屋のおにぎり」とありますが、これを食べてみました。おいしかったです。

案内標識
 道の駅の前にある案内標識です。
 東京まで195km、ちょうど半分くらいまで来たということですかね。

道の駅富士
 途中、事故渋滞を経て道の駅「富士」まで来ました。
 今回の旅では富士山を見て写真を撮りたかったのですが、晴れているのに富士山だけ雲に覆われていて全く見えませんでした。
 せっかくD200持っていたのに使用せず。

箱根芦ノ湖
 箱根にやってきました。
 箱根の上り道を楽しく走らせてもらいました。上り道はです。
 峠を越えて箱根湯本までの下りは地獄でした。
 坂道での大渋滞でした。
 ちょろちょろ動く渋滞で体力と気力を消耗していきました。
 RT号もオーバーヒート寸前で、エンジンをときどき止め、冷やしながら下っていきました。
 RIDの温度計が上がってくると、メンタルに悪いです。
 箱根湯本駅まで来たら、ようやく渋滞が解消されました。
 箱根もいろいろありましたが、やはり人気があるのですね。

 箱根を過ぎ、今度は海沿いを走りましたが、暗くなっていたため海を見ることはできませんでした。
 横浜に入ってからどこをどう間違ったのか、横浜新道に入ってしまいました。
 一般道で帰るつもりが、結局そのまま首都高に入ってしまいました。
 まぁ、いいかってことで、そのまま東関道へ入り千葉に帰りました。

メーター
 自宅の最寄りで給油したときの写真です。
 だいたい一般道で走ると実家から485kmですね。
 やはり、オドメーターは7万キロの大台には乗りませんでした。

 今回の旅でわかったことは、RT号は長距離走っても大丈夫ということです。
 高速走行で行こうが、一般道でゆっくり走ってこようが疲れにくいオートバイだということがよくわかりました。
 燃費計算した結果、行きも帰りもリッター約20キロでした。

 ただ、私のRT号の不具合も出てきました。
 ときどき電気系統が落ちるという現象です。
 走行中にウインカーを出すと前照灯が1,2秒消えることが何度もありました。
 この場合エンジンにこれといって影響はありませんでした。
 それと、休憩を終えエンジンを掛けようと、キーをONに回すとチェックランプ点灯せず、燃料ポンプの音もせず、セルも回らずという現象が何度か起きました。
 以前バッテリーのターミナルの緩みから同じような現象がありましたが、その時は完全にブラックアウトせず、セルも一瞬回ってましたので、ちょっと様子が違います。
 シートを外し、バッテリー周りの配線をいじってやると、何事もなかったようにエンジンがかかります。
 ただ面倒くさいのは、この現象が起こるとRIDの時計がリセットされてしまうということです。
 これはハーネスの点検をせんといかんようです。

 あと、危惧していたクラッチワイヤーの断線(ほつれ)はありませんでした。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

tag : 帰省

大学の部活OB会に行く ~ 往路

 24日の土曜日に私が通っていた大学の部活のOB会の総会が行われるということで、全く顔を出していtなった私ですが、行ってみることにしました。
 もちろんRT号で!いつか実家までRT号で走ってみたかったんですよね。

 金曜日の晩に仕事から帰宅し、仮眠した後、出発しました。
 行きは高速を使って行くことにしました。
 東関東自動車道から首都高速に入り、東京ICから東名高速道路に入りました。
 夜中ということで渋滞はなしです。

海老名サービスエリア
 まずは、海老名で休憩。
 夜中だというのにお客さんが多い。この時間だとメロンパン売ってないですよ。

足柄パーキングエリア
 今度は足柄でトイレ休憩。

足柄パーキングエリア
 某人気アニメとコラボしてるんですかね。
 ロボットの巨大フィギュアが展示してありましたよ。ファンの方は寄ってみてはいかがですか。

富士川パーキングエリア
 新東名で速度規制があるようだったので、東名を選び、富士川で休憩。
 夜中であるため富士山は全く見えず。

静岡パーキングエリア
 掲示板を見たところ、新東名の方が目的地まで早く行けるようなので、清水JCTから新東名に入り、静岡パーキングで休憩。
 新東名の施設は新しいですね。 

掛川パーキングエリア
 さらに掛川で休憩。
 そろそろ眠くなってきました。

新城パーキングエリア
 三ケ日JCTから再び東名を走り、新城でまた休憩。
 やっぱり眠いです。
 夜中は景色がありません。

赤塚パーキングエリア
 ついに赤塚で30分間の仮眠としました。
 すっきりしたところで、豊田JCTから伊勢湾岸道へ入りました。もう少しです。
 そろそろガソリンが心配になってきました。

 今回は実家まで無給油が目標でした。
 三重県に入る手前で燃料計が1目盛りになってしまいました。
 三重県に入り桑名を通過し、川越あたりでついに給油ランプが点灯してしまいました。
 高速でガス欠はシャレにならんので、あえなく東名阪に入ってすぐの御在所パーキングで5リットルだけ(高い!)給油しました。
 次の四日市ICで降りるというのに残念。

 四日市ICを降りて最寄りのガソリンスタンドで満タンにして、実家に向かいました。
 ICから実感でそう遠くはないのですが、道が微妙に変わっておりました。
 まだ暗いということもあり、わかりずらかったです。
 機種変更した携帯が今まで使っていたホルダーに納まらず、ナビなしで来たということも原因です。

 とにかく実家に無事に到着しました。
 約440km、約7時間というところですかね。
 両親は早朝にもかかわらず、私が久しぶりに帰ってくるということで、すでに起きて待ってくれていたようです。
 そして、着替えてベッドに直行しました。仮眠

 それではOB会に行くか、と思ったのですが、あれっどうやって学校まで行くんだっけ・・・
 実は学生時代はクルマ通学(田舎なので)だった私ですが、頭の中で道順が出てこなくなっていました。
 まあ、行けば思い出すだろうということで出発。

 体が道を覚えておりました。
 予定通りに走っていきましたが、やはり10年以上経つと何やらバイパスだとか前にみたこともないような、でかい道ができていました。

第一体育館
 私が大学時代に部活で使っていた体育館です。
 めちゃくちゃ懐かしい!
 いろんな思い出があります。
 飲みすぎてよく寝かされてたなぁ~とか・・・いったい何部だ!

 総会には私が現役の時にOBだった人がたくさん来ていました。これは当たり前ですよね。
 驚いたのは私が現役時代に名誉顧問をされていた先生がいらっしゃったことです。
 88歳になられたそうです。ありがたいものです。

 さて、総会が終わり、今度は同世代による夜のOB会です。
 いったんRT号を実家に置き、今度は電車で向かいます。
 皆さんの利便性を考えて四日市駅前の居酒屋に集合となりました。

近鉄四日市駅
 いや~、久しぶりに近鉄に乗りました。
 親父に近鉄はPASMO使えるか聞いたところ、使えやんぞと言われましたが、普通に使えました。
 親父がPASMOを知らんかったのかもしれません。

 ということで、夜のOB会は非常に盛り上がりました。
 四日市も昔とは違って夜遅くまで店がやるようになったんやなぁ~と感心。

 復路へ、つづく




にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

tag : OB会 三重 実家

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR