夏休み家族旅行 福島県 ~3日目~

 家族旅行最終日です。

ペンションの朝食
 ペンションの朝食です。
 朝食も貸し切り状態。
 のんびりいただきました。
 パンは手作りのようで、お腹いっぱいになるまで食べられます。

 朝食を済ませたら、出発です。
 バックミラーで見ると、オーナーさん家族が道に出て見えなくなるまで見送ってくださっていました。
 お世話になりました。
 私はペンションのこういうアットホームなところが好きです。

 さて、この日は裏磐梯を抜け、喜多方市を目指しました。
 喜多方市と言えばラーメンです。
 今回はお昼に間に合うように裏磐梯で有名な五色沼周辺の観光はスキップしました。

道の駅 裏磐梯
 休憩とお土産あさりで立ち寄った「道の駅 裏磐梯」です。
 実はここから磐梯山は見えません。

道の駅 ひまわり
 花壇に小さめのヒマワリがたくさん咲いていました。

桧原湖畔の景色
 この道の駅には展望台があって、桧原湖周辺の景色を楽しむことができます。
 青と緑の夏の色です。
 PLフィルター(フィルム時代から使っているもの)を使ってみましたが、安物の太いタイプのため四隅に写り込みが・・・
 本来、デジカメ一眼にはC-PLフィルターが効果的だそうです。

喜多方市 ラーメン館
 喜多方市にやってきました。
 市役所の隣に喜多方市ラーメン館というお土産屋さんがあります。
 駐車場が広く、以前訪れたときにここを拠点にすれば食べ歩きできるなと思っていました。
 付近にはたくさんのラーメン店があるのですが、駐車場がない店も多いですから、助かります。

支那そば 坂内食堂
 てくてく歩いてお目当ての坂内食堂にやってきました。
 案の定、駐車場(数台分)はいっぱいでした。
 この店が一番知名度が高いですかね。

肉そばたち
 ここは、オーソドックスに肉そばを注文しました。
 奥が普通盛り、手前が大盛で、麺の量は違いますが肉の枚数はそんなに変わらんような気がします。
 午前11時ころの早お昼にしましたが、さっぱり味で大盛でもツルッとお腹に入っちゃいました。
 スープは黄金色でいつもこってり系の私には新鮮でした。
 地元の人は朝ラーメンと言って朝食にラーメン食べてるそうですが、これならいけますね。

 お腹がいっぱいになったところで、一気に会津を南下して、大内宿を目指します。
 喜多方市からだと途中で鶴ヶ城あたりを通りますが、時間の関係でスキップしました。
 車からでも見られるかなと思ったのですが、残念ながら見えませんでした。

 会津若松の都会から南下していくとあっという間に田舎の風景に変わります。

大内宿
 途中温泉街を通過すると大内宿に到着しました。
 もうちょっと涼しいかと期待したのですが、猛暑でした。

水の風景
 ただ、古い街並みの道の両端にきれいな水が流れていて、飲み物やキュウリなどを冷やしている風景は涼しげでした。
 試しに水を触ってみたところ、ほんとうに冷たかったです。

天然かき氷
 暑さのあまり、途中のそば屋さんで休憩です。
 天然氷(日光産)で作ったかき氷です。
 口当たりがまろやかでした。
 でも、ちょっと高いです。

大内宿の風景
大内宿の風景
 大内宿の風景です。
 真ん中に未舗装の道路があり、その両脇を詰め痛い水が流れる水路を挟んで茅葺の古民家が建ち並んでいます。
 一軒一軒がお土産屋さんだったり、そば屋さんだったりします。

 これで日程すべて終了です。
 帰りは海方向に走り、白河で東北道に乗るのが普通だと思いますが、あくまでも都内を避けるということで、水戸を目指しひたすら走りました。
 途中でとんでもない豪雨にみまわれるし、いや~水戸まで遠かった。

 水戸で夕食にして、常磐道~圏央道~東関道で帰りました。
 水戸からはあっという間でした。

 旅行終わってみると、あっという間の3日間だったと思います。
 ちょっとしたハプニングはありましたが、あっち行ったりこっち行ったりしないように計画したつもりですが、移動に時間を取られたように感じました。
 でも、みんなで行ってよかったです。
 また、来年の夏休みも家族でどこかに行きたいです。



 C-PLフィルターはいろんな場面で役に立ちます。
 左から右に向かって良いものとなります。
 一番右は明るさが落ちにくい新技術を使ったフィルターだそうです。私も欲しい・・・


にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 福島県

夏休み家族旅行 福島県 ~2日目~

 持ち込んだお酒を何本か飲んで寝たら、2日目になりました。

ホテルからの眺め
 ホテルの窓からは建物くらいしか見えません。
 遠くが霞んでいますが、まあまあいい天気でした。
 この日も朝のニュースで猛暑ご注意でした。

朝食バイキング
 ビジネスホテルだけあって、朝食は午前6時からです。
 品数はあまりありませんがビュッフェスタイルでした。
 今日もたくさん運転しなくてはいけないので、朝からガッツリいただきました。

磐梯熱海
 いわきICから猪苗代に向かう途中、磐梯熱海ICで降りて道草しました。
 とうぜん道草する理由があります。

足湯
 これが目的です。
 磐梯熱海駅前に足湯があります。
 今回は熱湯風呂になっておりましたが、何とか入れました。
 近くにはアトピーに効くといわれる冷たい温泉があります。

 それでは、気を取り直して下道で猪苗代方向に向かいます。

磐梯 南ヶ丘牧場
 最初の目的地磐梯 南ヶ丘牧場」に到着しました。
 磐梯と付くことによって後でとんでもないことになりました。

磐梯山
 牧場から磐梯山が見えました。
 霞んでいますね。
 しかし、猛暑でした。

 あらかじめ、ソーセージ作りとバター作り体験を予約していたのでレストランに向かいました。
 ここで、とんでもないことが判明!
 南ヶ丘牧場は栃木の那須にもある(本店)とのこと、磐梯ではソーセージ作り体験はやっていないとのことでした。

 間違って栃木の南ヶ丘牧場に体験の申し込みをしていたのでした。残念!

 バター作り体験は3日前の予約が必要とのことで、何かすぐにできるものはないか聞いたところ、アイスクリーム作り体験はできるとのことでした。

アイス作り体験
 ということでアイス作り体験やりました。
 アイスのもとを冷やしたポットに中に入れて固める作業でした。
 これはこれで、おいしいアイスクリームでした。

 しかし、本日メインのソーセージ作りができず残念、時間も余ってしまいました。
 カミさんは栃木の南ヶ丘牧場に行ってソーセージ作りリベンジしたいと申しておりました。

乗馬体験
 牧場ですからレストランだけではありません。
 乗馬体験を息子にやってもらいました。
 怖がってダメかなと思いましたが、案外すんなりと乗ってお兄さんに引かれていきました。
 息子は楽しかった、コーナーで揺れたと満足しておりました。

ふれあい広場(うさぎ)
 牧場には他にも山羊、羊、うさぎなどがいて、ふれあうことができます。
 私はうさぎが好きなので満足でした。
 外で暮らしているせいかふーちゃんより毛並みがいまいちですな。でもかわいいです。

 時間が余りましたが、仕方ないので早お昼にすることにしました。

手打ちそば処 おおほり 分店
 お昼はおそばです。
 天ぷらの盛り合わせがボリュームありと評判の「おおほり」の分店です。
 本店は息子ができる前にカミさんと行ったので、今回は分店。

 しかし、分店には天ぷらの盛り合わせがありませんでした。残念!

山菜そば
 私は冷たい山菜そばを注文しました。

天ぷらそば
 カミさんんと息子は天ざるを注文しました。
 天ぷらの盛りはいまいちでしたが、おいしかったです。

 しかし、何よりそばを口にしたとき、今までになかった感動がありました。
 そばの透明感とこしが絶妙で、思わず「お~」と声が出てしまいました。
 今まで食べたそばで声が出たことはありません。

世界のガラス館
 さて、また猪苗代に戻ってきました。
 世界のガラス館、その名のとおり店内はガラスだらけです。
 お手頃なグラスから目が飛び出る値段のガラス工芸品までたくさんあります。
 5,000~6,000円分のものが入っているという福袋を2,000円で買ってみました。

 やはり時間が余ってしましました。
 ということで買い出しと、コインランドリーに行くことにしました。
 ヨークベニマルにコインランドリーがあったので水着や着替えを洗濯して乾燥させましたが、それでも時間が早い。
 早いけど本日の宿に行ってみるかということになりました。

ペンションすまいる
 ということで、「ペンションすまいる」に到着。
 案の定、連絡も入れず早く着きすぎたため、受け入れの準備ができておらず、玄関で待つことになりました。
 急がせてすいませんでした。
 ということで、そんなに待つことなくお部屋へ。

 やっぱ、ペンションはアットホームな感じがして落ち着きますな。
 ホテルや旅館と違い、共同トイレ、共同冷蔵庫などちょっと不便かもしれませんが、感じがいいです。
 もっとも、本日の予約客は我が家のみということで、冷蔵庫と家族風呂は使いたい放題でした。

部屋からの眺め
 お部屋には多少の人数が泊まれるように、ロフトが付いておりました。
 部屋からの眺めは、緑色で大自然って感じです。

夕食
 お待ちかねの夕食、時間になってテーブルに行くと洋食が並んでいました。
 食堂は我が家1組のみ、貸し切り状態だ最高だぁ。
 地元で採れた野菜などを使ったオーナーさんの手料理です。

夕食
 メインですかね。
 鮭とナスとジャガイモ料理、おいしかったです。

夕食デザート
 食後のデザートはオレンジのババロア、紅茶でした。
 おいしかったです。
 ごちそうさまでした。

 共同冷蔵庫使い放題だったので、昼にスーパーで買ったお酒をたんまり冷やして、寝る前にいただきました。
 こんな贅沢ができるのも旅だからこそですよ。
 飲むだけ飲んで、疲れて就寝・・・

 つづく


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 福島

夏休み家族旅行 福島県 ~1日目~

 息子は夏休みということで、私も夏休みを取って家族で福島に遊びに行きました。
 福島へは何度か行ったことがあるのですが、常磐ハワイアンセンターは行ったことがなかったので、それを旅の柱にしました。
 本当は海の向こうのハワイに行きたかったんですが、なかなかそうもいきません。

 いつも通り、早朝出発。
 東関東自動車道を茨城方向へ、大栄JCTから開通したばかりの圏央道を使って、常磐自動車道に入りました。
 首都高を経由しなくても常磐道に行けるので便利になりました。

矢田部東PA
 朝食用に自宅近くのセブンイレブンで買ったおにぎり(100円セール中)を食べるために、パーキングに立ち寄り。
 こういうPAの食堂は早くからやっているのですね。

 常磐道はまったく混雑なし、あっという間にいわき湯本ICに到着しました。
 福島ってこんなに近かったかと思えるくらい、あっという間でした。

 いわき湯本ICを降りたら、すぐ近くにスパリゾートハワイアンズがあります。
 午前8時30分開園なんですが、午前8時前に到着で駐車場はガラガラでした。

ハワイアンズの入場行列
 入場口に来たとき、他のお客さんはあまりいなかったのですが、入場券を購入している間に、前売チケットのお客さんが並んでしまい、とうとう行列の後ろの方になってしまいました。
 しかし、心配には及びませんでした。
 開園すると、まるで施設に飲み込まれて行くように、どんどんお客さんは流れてストレスなく入場できました。

 更衣室に行き、300円で何度も出し入れ可能なロッカーを使いました。(使用後100円戻ってきます)

ハワイアンズの中
 ドーム状の施設の中は蒸し風呂状態です。
 午後1時半からのフラショーを見るためSS席を取ったので、開園から午後5時ころまで休憩席としても利用できます。
 プールなどに遊びに行っている間、サンダルやタオルを置くことができて便利です。

レストランでランチ
 午後のフラショーを見るスタミナを付けるため、ビュッフェ式のレストランで食事をしました。
 こういうところに来ると、つい元を取ってやると勢いづいて食べ過ぎてしまうですよね。

 お腹もいっぱいになったので午後はフラショーです。
 席はステージから一番近い最前列が取れたので、迫力がありました。
 映画「フラガール」を思い出します。
 古典的なフラだけではなく、工夫もされていて子供でも楽しめます。(昼の部だからでしょうか)

 それとSS席限定でショーが終わったらステージ上でフラガールと記念撮影ができます。
 自分のカメラを持っていくと係の人が撮影してくれます。

 ショーが終わったら、施設内の露天風呂に入って、売店でお土産を見て帰りました。

いわき湯本足湯
 夕食のため、JR湯本駅周辺に行きました。
 駅からちょっと離れていますが、足湯を見つけたので、料理屋が開店するまでちょっと休憩。
 息子とカミさんは足湯が大好きです。

魚料理 海幸
 夕食は湯本駅の近くにある魚料理「海幸」さん。
 実はこの日は温泉まつりが午後6時から行われることもあり、開店前の店の雰囲気がちょっと気になったので、お店の人に「今日もいつも通りやりますよね」と尋ねたところ、いつも通り午後5時からやるということでした。
 駐車場の出入口に鎖が張ってあったのですが、お店の人曰く、「今日は祭りだから、勝手に止めちゃう人がいるので鎖をかけてある」とのことでした。
 お店の人の御厚意で開店1時間前にもかかわらず、鎖を下してもらい車を止めさせてもらって、先ほどの足湯にも行けたわけです。 

海幸刺身定食
 午後5時ぴったりにお店に戻り、盛りの良さで有名な「海幸刺身定食」を注文しました。
 写真のとおり、刺身てんこ盛りです。
 カミさんと息子で分けて食べられるほどです。
 私はこれくらいなら余裕です。(この前、総重量2キロ超のカツカレー食べました)
 大変おいしくいただくことができました。

 お腹もいっぱいになったことだし、せっかく祭りもやっているのだからと、お店の人に駐車所に車を置いて祭りを見に行ってもいいかと、わがままを言ってみたところ、快く承諾してくださいました。ありがとうございました。

 祭り見物を早々に切り上げ、湯本の町をあとにし、いわき駅の近くにあるホテルに向かいました。
 今日のお泊りは「ホテル・フロンティア・いわき」、ビジネスホテルですかね。
 ビジネスホテルは価格がリーズナブルで家族旅行でもよく使います。要は寝られればいい。
 しかし、このホテルはビジネスにしては珍しく、大浴場、岩盤浴といった施設が無料で使えるのです。
 寝るだけではなくて、癒しもありました。
 あと、行きませんでしたが隣がイトーヨーカドーと便利です。

 とても充実した1日でした。
 明日は「磐梯・猪苗代」周辺です。

 つづく


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : ハワイアンズ 福島

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR