FC2ブログ

RT号のエンジンオイル交換

 気が付いたら、前回のエンジンオイル交換から約半年(約6千キロ)経ってました。
 三連休最終日は夕方から用事がある以外フリーなため、午前中に作業しました。

オイルレベル
 交換前にオイルレベルをチェック
 満タンですよ。
 前回の交換ではゲージいっぱいくらいまで入れましたが、普通は減っていくはずですが・・・
 わからんです。とりあえず抜くことにしました。

フィラープラグ
 まずはフィラープラグを抜いて空気の通り道を確保

ドレンボルト
 ドレンボルトは規定トルクで締め付けているため、あまり固くはありません。

オイル排出
 熟成オイルを排出
 相変わらず勢いよく出てきます。

廃油
 6か月の熟成で真っ黒!

エンジンオイル
 「bp superV Plus 5W-40」全合成油を使いました。
 今回はオイルフィルターの交換はしないので、規定量は3.5L
 とりあえず、ジョッキで3L注入してオイルレベルをチェックしたら、レベルゲージに油面が出てこなかったので、さらに思い切って0.5L注入

レベルゲージ
 レベルゲージに油面が出てきました。
 この状態で、エンジンを掛けてオイルを循環させた後、エンジンを切って5分間放置しました。

レベルゲージ
 5分放置後にオイルをちょいちょい足して、こんな感じです。
 この状態で放置したら、もうちょっと油面上がると思いますので、作業終了!
 次の通勤にどんな感じになるか楽しみです。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

tag : R1100RT バイク bmw オイル交換

夏休みに向けて ~ その4

 激安フューエルポンプとストレーナーが届きました。

フューエルポンプ
 めちゃくちゃ安いけど大丈夫か?
 いずれにしても、U字型ホースとタンク内ホースを入手してからの作業になります。
 MotorWorksでフロントブレーキキャリパーのリペアセットと一緒に注文する予定なので、夏休み中に交換できるかどうか・・・
 我が家のBDレコーダが故障し、急遽購入、出費したのが影響しています。
 夏休みの家族旅行と今年も白馬に行く予定なので、出費をひかえなくてはいけないので、だいぶ先になりそうです。
 ちなみに白馬には今年も家族で行くので、グランツアラーで行く予定。RT号の出番はありません。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

tag : R1100RT バイク bmw

ドラレコの後方カメラを再固定

 ドラレコの後方カメラをリアカウルに両面テープで固定していましたが、数回の通勤で様子を見たところ、走行時の振動で剥がれてしまうことがわかりました。
 やっぱりカウルにビス止めの穴を作りたくないので、荷台に固定することにしました。

荷台にエポキシ樹脂
 荷台に固定することにしましたが、荷台の裏側は平らでないのでビス止めは不可
 エポキシ樹脂を使って平らにして、そのまま接着して固定することにしました。

後方カメラ固定
 こんな感じに固定しました。
 エポキシ樹脂の接着力だけでも大丈夫そうでしたが、脱落防止のためタイラップでさらに固定しました。
 近くで見るとちょい不格好
 タイラップの団子の位置を反対側にすればよかったです。

後方カメラ固定
 トップケースを乗せると、結構目立たなくなり

後方カメラ
 少し離れると、あんまり目立たなくなるので、良しとします。
 これで、後方カメラは大丈夫だと思います。
 前方カメラは、付属のものから自前の強力両面テープにして固定してあります。
 今のところ剥がれる様子はなさそうです。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

tag : バイク bmw R1100RT

ドラレコ前方カメラ位置修正

 Kachiさんから、ありがたいコメントいただきました。
 Kachiさんのこの記事だと思います。 → 「フロントサスペンションフルボトムでサス交換が喫緊の課題に
 ドラレコの前方カメラの位置をトップカウルの下の中央部分に取付たのですが、フロントフォークがフルストロークした際にフロントフェンダーに干渉することが判明しました。
 通勤のとき、結構な田舎道を走るので、舗装が荒れている場所があり、穴凹を避けながら走っています。
 しかし、気を抜くと穴凹に落ちることがあります。
 フロントフェンダーとカメラを壊してしまうところでした。
 Kachiさん、ありがとうございました。

インナーチューブ
 どれくらいのストローク長があるのか、とりあえず確認
 フロントタイヤが浮いた状態で、インナーチューブの露出している長さを計測
 ほぼ15cm
 15cm以上は絶対にストロークしないということでしょう。

カメラ位置中心
 カメラとフェンダーの距離は10cmちょっと
 トップカウルとフェンダーの距離を測るとほぼ15cmでした。
 結構ギリギリなんですね。
 フルストロークしたら、間違いなくカメラを潰しそうです。

カメラ位置左
 ということで、カメラを進行方向向かって左端に移動しました。

クリアランス
 カメラ下を計測
 写真ではわかりにくいですが、フェンダーの位置から外れています。
 フルストロークしても干渉しないと思います。
 ハンドル左にフルロック状態でフロントサスがフルストロークってのもまずないと思いますので、大丈夫だと思います。
 とりあえず様子を見ましょう。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

tag : R1100RT バイク bmw ドラレコ

ドライブレコーダーの取付など ~ まさかのアクシデント

 今週は、夏に向けていろいろと買い揃えました。
  ・ドライブレコーダー(LANCERTECH LT-510)
  ・エアフィルター(SIMOTA) ~ 既に交換済み
  ・スパークプラグ(DENSO IK-22)
  ・ラバーグリップ
 その他、リアのブレーキパッドもストックしてあります。
 週末の時間を使って取付・交換しました。

HID取り外し
 まずは、右側フェアリングを外して、点灯不良になってしまったHIDのハーネスなどの残骸を取り外しました。
 HIDはすごく明るいんですが、こうもトラブルが多いと・・・残念です。

フロントカメラ
 ドラレコのフロントカメラの位置を決定しました。
 グリルの下にペタっと両面テープのみで取付しました。
 今後、両面テープだけで外れるようなら、目立たないところなのでタップネジで固定します。

リアカメラ
 リアカメラの位置はここに決定
 トップケースの下になりますが、トップケースの映り込みはありません。

リアカメラ配線
 リアカメラのコードは荷台の足のブーツに穴をあけて通しました。

リアカメラ配線
 とりあえず、ラバー補修剤で隙間を埋めておきました。

リモコン
 リモコンはスピードメーターの下に両面テープで貼り付けました。
 このリモコンのボタンは「スクリーンショット/SOS録画ボタン」と言って、録画中に短く押すと前後カメラの静止画撮影、長押しすると緊急録画が起動するそうですが、付属の説明書には緊急録画とは何ぞやという記載はありません。
 ネットで見たら上書禁止の録画だそうです。
 あと、作動状況を知らせるインジケータランプとマイクが内蔵されています。
 ちなみに下のランプはETCのインジケーターです。

ドラレコ本体
 カメラは防水ですが、本体は防水ではないので、オーディオボックス内にほり込みました。
 固定はしていませんが、ふたを閉めればある程度固定されるはずです。
 本体がこの位置で、リアカメラの配線がギリギリですので、これ以上前に取り付ける場合はリアカメラ用に延長コードが必要です。
 取り付け終わったら、カメラの水平を調節(カメラを回転することができます)、上下はステーが金属製のため、グイっと曲げで調節しました。

スパークプラグ
 約2年、約2万キロでの交換になります。
 今回も前回と同じ、デンソーのイリジウムプラグIK22にしました。
 特に問題はなかったし、コストパフォーマンスが良いので選びました。

スパークプラグ
 左が新しいプラグ、右が古いプラグ
 古いのを見ると接地電極が明らかに削れていました。
 中心電極も減っているような感じで、スパークギャップが広くなっていました。
 デンソーのHPでIで始まるイリジウムプラグの寿命は四輪車は2万km、二輪車は5千kmになっていました。
 交換遅すぎでしたね。

グリップ
 グリップの溝がついになくなってきました。
 グリップごと交換でもいいのですが、それなりの値段がしますよね。

グリップ
 ということで、ミリオンのラバーグリップ・スーパー(熱収縮)
 35mmを購入して失敗しました。
 細すぎました。
 グリップを外してから、何とか石鹸水を使って無理やり取り付けてみました。

グリップ
 ヒートガンで熱収縮させたのですが、やっぱり長さも短くなるのですね。
 長めに切らないといけないようです。
 それと、石鹸水を使ったので収縮させてもグリップにグリップしない?ので滑ってグリップをハンドルにグリグリ戻すときにずれてしまいました。
 もっと、大きい径のラバーグリップを買わないと駄目なようです。

リアブレーキパッド交換
 最後に保留していたリアブレーキパッドを交換
 キャリパーボルトを外す前に、パッドピンを抜いておくと作業しやすいですよね。

リアブレーキパッド交換
 ピストンをギュッと戻して、今回はチャチャっと水洗い。

リアブレーキパッド交換
 新しいブレーキパッドに交換して、キャリパーを戻して交換完了
 キャリパーボルトの締付は40Nm

 雨が止んだので、今だと思ってTシャツのまま、急いで試走に出発
 やはり急ぐといいことがないですよ。
 この後とんでもないことになりました。


 とりあえず、前方カメラはこんな感じです。
 1080Pと言ってもそんなに画質はよくないです。
 そのあたりはドラレコということと、お値段からも仕方ないです。
 試走で早々とやっちまった動画をとってしまいましたので・・・
 タイトルの通りなんですが・・・


 走行中のドライバーの皆さん、すいませんでした。
 そして、パニアを避けてくださって、ありがとうございました。
 大事故にならなくてよかったです。
 Tシャツ姿でパニアに向かって駆け足しているおっさん、恥ずかしいです。
 急いで試走に出て、パニアのロックを忘れていました。

完了
 無事に戻ってきました。
 パニアは傷が付いたくらいで、割れなくて済みました。
 サンドペーパーでゴシゴシしておきました。
 過ちを忘れないためにも、傷はきれいに消さないで残しておきます。

 試走結果、アクシデント以外は実に良好でした。
 エアフィルター、スパークプラグを交換して、ちょっと元気になったような感じです。
 リアブレーキパッド(安物1,000円)も制動力に問題はありません。当たりが付いてくればもっと効きが良くなると思います。

 後は、燃料ポンプがまだ届いていません。
 それと、燃料フィルター、インタンク用の燃料ホースとU字ホースをどこで注文するか探していて、まだ注文していません。
 これも、最低夏休み中に交換したいです。

10,6132km
 現在106、132kmです。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

tag : R1100RT バイク bmw ブレーキパッド交換 スパークプラグ交換 ドラレコ取付

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR