浅草に遊びに行きました

 夏休み最後に、職場の人たちと浅草に遊びに行きました。
 車やRT号を使わず、電車で都内に遊びに行くのは久しぶりです。
 当然、大人だけのお出かけですから、アルコールが入るのは間違いないですから、飲むなら乗るなというやつですよ。

雷門
 待ち合わせの雷門。
 やはり、外国の方には人気なのですね。日本人より多いのではないでしょうか。
 集合完了。

宝蔵門
 昼ごはん前に、まずは浅草寺にお参りに行きました。
 仲見世通りは、平日のせいか観光客少ないですかね。前来たときはもっと多かったような。

本堂
 本堂前も特に混雑してなかったです。
 自分たちのペースで歩くことができました。

常香炉
 浅草寺名物「常香炉」
 とりあえず、煙の中に突入しました。
 身体の悪いところに煙をかけるとよくなるそうです。ちなみに頭にかけると頭が良くなるそうです。今さらであります。

 浅草寺境内を散歩したり、御朱印もらったりしたら、お昼の時間になりました。

大黒屋天麩羅
 今回のお昼は「大黒家天麩羅」にしました。
 浅草では結構有名な天丼屋さんだと思います。
 開店約30分前に行ったら、我がグループは2番目でした。
 開店までにあっという間に行列になりました。

 開店時刻になり、2階の座敷に入りました。2階の座敷は初めて入りましたが、結構広かったです。

板わさ
 天丼はできあがりに時間がかかると、事前に情報を得ていたので、とりあえずビールと板わさを注文しました。
 何とこの板わさは鈴廣のかまぼこでした。かまぼこ作り体験に行ったばかりだったので、ちょっと感動しました。
 体験教室で作ったかまぼこと同じでぷりぷりでおいしかったです。でも、見た目は美しいかったです。
 板わさをつまみに、昼からビールをいただけるなんて最高でした。

お魚丼
 私が注文した天丼(大盛)です。
 実はエビが苦手なので、注文のときにエビをキスにしてと言ったら、メニューには出ていませんが「お魚丼」というものがあるとのことでお願いしました。
 内容はしし唐、椎茸、キスでした。
 大黒家さんの天丼は色黒で甘めのタレです。
 大盛は失敗でした。ごはんがぎゅうぎゅう詰めになっていました。
 大黒家さんの天ぷらは使っている油が何かわかりませんが(たぶんごま油かな)、軽くて胸焼けしなかったです。

 昼ごはん食べたら、ちょっとぶらぶら。

揚げまんじゅう
 仲見世で揚げまんじゅうを買って、一服しました。
 私はスタンダードなこしあんの揚げまんじゅうが好きです。

浅草神社
 一服したら、浅草神社にお参りしました。
 御朱印手帳持参の方々は御朱印ゲット!

 さて、次のお店に備えて運動しに行きました。

水上バスからの眺め
 まず、水上バスに乗って、スカイツリーが見える景色を楽しみながら缶ビール。
 水上バスの売店でもアルコールは売っていますが、コスパを考え、乗船前にコンビニで缶ビールを購入しておきました。
 この日のお天気は不安定ということでしたが、いい天気になってくれました。暑かったけど・・・

浜離宮
 水上バスに約30分間乗って、浜離宮に上陸しました。
 将軍様の鷹狩場だったようです。ここを昔、将軍様もあるいたのかなと思いながら散歩しました。

浜離宮
 ひとつ前の写真もそうですが、昔ながらの庭園、でもその後ろには高層ビル群。
 そのギャップがたまらない景色でした。

水上バス内(竜馬)
 また、水上バスに乗って浅草に戻りました。
 水上バスはいろんな外観のものがあるようですが、行きも帰りもダブルデッキでした。
 2階は景色を見るのにはいいですが、あまりにも暑かったので帰りは1階へ行きました。
 1階はクーラーが効いていて快適でした。

 浅草に戻ったら、最終目的地である「神谷バー」に入りました。

神谷バー
 午後3時過ぎに入店したところ、お客さんはまばらでした。
 老舗のバーのようですが、店内は新しくとてもきれいでした。
 席を決めてから、レジに行きチケットを購入。

お酒ヒレカツ
 私は、電気ブラン、ハチブドウパンチ、ヒレカツなどを注文しました。
 冷水は電気ブランのチェイサーとして付いてきます。
 ネットなんかで見ると、電気ブラン(30°)にはビールをチェイサーとする方が多いと思いますが、私はとことん甘いお酒が好きなので、ハチブドウパンチです。
 あと、お料理が結構おいしかった。
 午後5時ころまで、みんなと飲みながら楽しい時間を過ごすことができました。
 とても雰囲気のいいお店でした。
 チケット制なので、酔っぱらってからお金の清算をする必要がないのもいいですね。飲み終わったら、そのまま「ごちそうさまでした」って店を出ることができます。
 さて、お勤め帰りの方々が押し寄せて来る前に店を離脱。

 今度はお土産を買いに仲見世に戻りました。
 カミさんからは人形焼きを買ってくるように言われていたので、それはゲット!

おいもやさん
 大学芋がおいしいということで、「おいもやさん興伸」に行きました。
 今回は舟和の芋羊羹やあんこ玉は、まっ、いいか。

おいもやさん
 我が家は3人家族、ちょうど詰め合わせAsetがベストでありました。
 家でお留守番している家族のためにお土産は大変重要ですからね。特に大学芋は大好きですから、ばっちりでしょう。

 こうやってして、同じ職場で休みを取ってリフレッシュしに行くのは楽しいです。
 みなさん、ご家庭がそれぞれあるわけですから、年に何度もみんな集まって行けるものではないので、大変貴重な機会です。
 今度はどこに行きますかね。また、行ければよいです。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

築地市場とBMW東京ベイの見物に行ってきました

 このところRT号の不調が出ないので、思い切ってカミさんとタンデムで都内まで出かけることにしました。
 前からどんなもんかと気になっていた「BMW GROUP Tokyo Bay」に行ってみることにしました。
 そして、昼は年末に行ってみたい築地の場外市場に行くことにしました。

 東京ベイは10:00からやっているので、下道で行くことを考え、余裕をもって8:00に出発しました。
 出発してしばらくするとカミさんから、長くなるのが嫌だから上で行っちゃおうという提案があったため、予定変更し最寄りのICから東関道に入りました。
 そして順番も変更し、築地に行くことにしました。

 有明ICで降りて、ぐるっと戻るように県道484号を走り、「お~これかぁ、すごいの出来上がってるじゃん」と新市場を見ながら、有明通りに入り、勝鬨橋を渡りました。

 築地の駐輪場はあらかじめ調べておいた、銀座地下駐車場です。

銀座地下駐車場
 銀座地下駐車場の見取り図はこんな感じです。

銀座地下駐車場(バイク)
 バイクの駐輪場は後付けなんでしょうね。
 1時間100円です。
 RT号だと長さがギリギリというか、少し頭が出ちゃいます。
 係員の方がとても親切で、初めてだと言うと駐輪場まで案内してくれて、施錠方法からお帰りの方法まで詳しく説明してくれます。とても感じがいいです。

銀座地下駐車場出入口
 エレベーターで地上へ。
 場外市場へ向かって歩きました。7分くらいで行けます。(グーグルマップ情報)

築地市場正面
 駐輪場は築地市場正門のすぐ近くにあります。

場外
 場外市場に到着すると、平日にもかかわらず、すごい人、人だらけです。
 やっぱ年末なんですね。
 テリーさんの実家はすごい人でした。

肉の矢澤
 懐かしい、「肉の矢澤」、習志野市に住んでいたころは、休日の早朝に「ちょっと肉買ってくるわ」と言って、愛車のスカイウェブ250を走らせてよく来たもんです。
 でも、当時より値段が上がってますぞ。

場外
 路地に入ると、イチゴ大福も売ってました。
 見た目もきれいで、おいしそうでした。
 こんなんも売ってるんですね。

ターレットトラック
 築地市場のシンボル、「ターレットトラック」、通称「ターレ」発見!
 EV化されております。
 昔の耕運機音と違って、狭い路地で後ろから来ても気が付きません。
 クラクション鳴らされました。

築地魚河岸小田原橋棟
 波除通りを波除稲荷神社に向かって歩いていくと、築地魚河岸小田原橋棟というものができておりました。
 中はきれいです。
 ちなみに買物はどうしたかというと、ほぼ雰囲気を楽しんだだけです。
 築地の魚とかは高いですからね。
 でも一応、カミさんがこれはと思った油揚げと銅製の卵焼き鍋を買いました。

 本当は海鮮丼でも食べようかと思っていましたが、やはりどこも高かったです。

築地大勝軒
 結局、晴海通りを渡って、ラーメン屋さんに入りました。

特性味噌もりそば特盛
 海鮮丼は2,3千円出してもお腹いっぱいにはなりませんが、ラーメンは千円くらいでお腹いっぱいになります。
 まぁ~そんなもんです。

 お腹いっぱいになったし、カミさんも買物できたみたいなので、目的地の「BMW GROUP Tokyo Bay」に向かいました。
 せっかくなので、ぐるっと回ってベイブリッジを渡って行きました。

BMW GROUP Tokyo Bay
 フジテレビの横にある目的地に到着しました。
 バイク用の駐輪場がありました。
 場内の巨大な駐車場はほぼBMW・MINIで埋め尽くされておりました。
 残念ながらバイクでいらっしゃてる方はいませんでした。

BMW GROUP Tokyo Bay
 駐輪場から入口まで、中古車が展示されておりました。
 認定中古車とあって高年式車しかありませんよ。

ボクサーエンジン・カットモデル
 広大な施設ではありますが、モトラッドのコーナーはちょっとだけでした。
 ボクサーエンジンのカットモデルが展示してありましたよ。
 水冷ボクサーのクラッチは前にあるんですな。
 不思議なことに大人気のR1200GSの展示がありませんでした。足つきの悪さを体験してやろうと思ったのに・・・
 G310はオリジナルはありませんでしたが、カスタム(原型とどめていない)はありました。
 カミさんはRnineTを見て、「教習車もこれくらいコンパクトならいいのに」と言っておりましたが、「このエンジン、うちのRT号よりでかいぞ」と突っ込み。でも、コンパクトには違いないです。

燃焼室クレンザー
 何やら、面白そうなものを見つけました。
 空冷式のボクサーにおすすめの燃焼室クレンザーだそうです。税込み1,836円、これ買った!
 と、思いましたが、ここでは買えんとのこと、コンタクトのあるディーラーで買ってくれとのことでした。時間があったら見に行ってみよう。

 それにしても、お客がいませんでしたね。
 平日だからイベントもやってませんでしたし、週末ならもっと賑わっているのでしょう。
 ということで、お土産なしで自宅に向け出発しました。

USBコンセント
 ナビはiPhoneにやらせていましたが、車載USBソケット故障のため、家に着く前に電池が切れてしまいました。
 家についてから、パネルを外してみたところ、どうも配線を分岐させているとこに接触不良があるようでした。
 配線をくしゃくしゃすると、通電しましたが、振動でまた切れると思います。
 ただ、分岐場所が奥の方で修理できず、今度、オルタネータベルトの張りなおしのときに併せて治したいと思います。

 8:00から16:00頃までの約8時間というお出かけでしたが、築地の年末の雰囲気を味わえ、BMW日本最大のショールームにも行けたのでよかったです。
 なにより、RT号のエンジンに不具合が出なかったこともよかったです。(バッテリーはダメ)

 さて、RT号は乗り収めかな。
 今年は、実家にも帰らなかったですし、白馬にも行かなかったので、一番遠いツーリングは奥鬼怒温泉でした。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

東京見物~スカイツリー

 日曜日に東京見物に行ってきました。
 千葉に住んでいると近いので、普段は買物に行くぐらいで改めて見物というのは今までなかったような気がします。
 そして、今回は自家用車(RT号含む、自転車除く)を使いませんでした。
 これも、なかなかレアなケースだと思います。

 久しぶりにマイ自転車に乗りました。
 ずっと野ざらし状態だったので、土曜日にクレ556をサビにかけて、可動部分にはグリスを付けときました。
 おかげで最寄りの電車の駅まで快走でした。

 そして、東京駅に到着。
 丸の内南口から出て、はとバス乗り場に向かいました。
 本来、一族集まってスカイツリーに行こうということだったのですが、カミさんがその前にはとバスの「TOKYOパノラマドライブ(レインボーブリッジ&銀座)」を見つけて予約してくれていたのです。

はとバス(オーソラミオ)
 はとバスの2階建てオープン「オーソラミオ」に乗ったところです。
 開放感抜群、屋根がありません。
 立ち上がると頭が出てしまいます。
 ガイドさんによると走行中に頭や手を出すと看板とかにぶつかって飛んでなくなるそうです。

信号
 信号もスレスレ。
 こんなに近くで見ることはまーないでしょう。

東京の風景
 天気が良くて最高でした。
 景色が良く見えましたが、その分、外からの視線もグサグサ刺さってきました。
 途中、首都高速にも乗るのですが結構強い風が入ってきました。
 早朝だったので、薄着の自分としてはちょっと肌寒い感じがしました。
 RT号の防風能力の良さを改めて実感しました。
 もちろん、東京のビルも青空バックに見上げると美しいもんだと実感しました。
 東京の空をずーっと見上げる(首ちょっと痛)ことは今までなかったですから、いい体験になりました。

東京駅丸の内駅舎
 東京駅に戻ってきました。
 普段スルーしている丸の内駅舎、こういう機会があったおかげで見ることができました。
 きれいに復元しましたねぇ~、歴史を感じました。

駅舎構内ドーム
 駅構内のドームです。
 これも普段はスルーしていましたが、今回は東京見物ですから他の観光客と一緒に見上げてみました。

八重洲南口高速バス乗り場
 今度はスカイツリーに向かいました。
 八重洲南口高速バス乗り場4番からスカイツリー直行のバスが出ています。
 スカイツリーまで30分くらいで行きます。

スカイツリー
 東京スカイツリーに到着。
 はとバスで東京タワーを下から見て、やっぱりでかいなぁ~と思いましたが、スカイツリーはもっとでかかった。
 東京の空はかすんでいるので空に影がうっすらできていました。
 それからも高さを感じました。

ソラカラステージ
 展望室に昇るまでの間、広場付近(整理券を配っているところ付近)にいたら、ステージで「ソラカラちゃんのマジカル☆ハロウィンダンス!」をやっていました。

昇りエレベーター内
 やっと昇りのエレベーターに乗ることができました。
 昇り始めると真っ暗になり、イルミネーションが光りだしました。
 これは季節によって変えているのでしょうか。
 結構な速度で昇っていたのでしょう、耳に違和感が来まくりでした。

展望室からの眺め
 エレベーターを出ると一面ビルでできたジャングルが見えました。
 かなりかすんでいますね。

ハロウィンな光景
 展望室もハロウィンの飾りがところどころにありました。

ガラス床
 名物かどうかはわかりませんが、ガラスの床がありました。
 高いところが苦手な人は要注意です。
 ガラスの下は地面まで何もありませんでした。

京成電鉄
 見物が終わって、京成押上駅から電車に乗って帰りました。

 スカイツリー、やっぱり一度は昇っておかないとと思っていたので、達成感もありました。
 展望室からの景色はやっぱりすごいものがありました。

 あと、はとバスですね。
 自分的には自家用車、バイクでの旅が基本だと思っていましたが、はとバスツアーは直近の手頃なものからいろんなのがあって、面白そうだなと感じました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

tag : はとバス 東京見物

お台場に行ってきました

お台場
 家族でお台場に行ってきました。
 金曜日の平日だったので客は少なめだったのでしょうか。
 お台場は夏休みモードでお子様連れが多かったように思います。

バーガーキング
 お台場で昼食、アクアシティ1階のフードコートにある「バーガーキング」というファーストフード店にしました。
 名前は知っていましたが、生まれて初めて食べました。
 で、感想はというと、ポテトはマクド○ルドよりかなり美味しかったです。
 カリカリ感も上です。
 ハンバーガーも癖がなくてよいです。
 しかし、ちょっと割高な感じもしました。

 今回は限られた時間しかなかったので、息子のリクエストでフジテレビの見学だけ行き、ショッピングモールはフードコート以外行けませんでした。
 しかし、散策中にキョロキョロ、RT号が駐輪できそうな場所はないかなと物色してみました。
 何とか駐輪できそうです。
 今度はウインドウショッピングしにRT号とアプリリア号で来てみようかと思っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

tag : お台場

銀座を散歩しました

京成電鉄
 本日は、カミさんの用事でみんなで銀座に行きました。
 久しぶりの電車です。
 自宅からそれぞれ自転車で駅に行きました。
 土曜日だから駅の駐輪場に停め放題だろうと思ったのですが、管理のおじいちゃんがしっかりといらっしゃいました。
 一時利用ということで100円の出費・・・

銀座歩行者天国
 銀座に着いてからは、カミさんは自分の用事の方に行ってしまったので、息子と銀座の歩行者天国を散歩しました。
 しかし、外国の方が多いですね。
 銀座の雰囲気を味わいながら散歩し、時々、息子と道端に座り込んで休憩したり。
 銀座のお店はブランド物が多いので実はあまり興味がないんですが・・・
 私も息子も身に着けるものより、動くブランド物の方が好きなようです。
 「あっ、ポルシェが走っている」「マセラッティが」「あれフェラーリじゃねぇ?」って感じです。

木村屋総本店
 カミさんに頼まれていた、木村屋総本店の季節限定あんパンを買ってから用事を済ませたカミさんと合流しました。

クア・アイナ
 帰りは、京成の「船橋競馬場」駅で途中下車し、ららぽーとにある「クア・アイナ」で夕食にしました。
 私が頼んだのは、「チーズバーガー」の肉増量、飲み物は「グァバ」のLサイズです。
 ちなみに右のカップが普通サイズです。
 この店のハワイアン?アメリカン?な雰囲気が好きで、たまに食べに行っています。

 その後、自宅に着くまで、息子(5歳)が「疲れた」「まだなの」と半べそ状態でありました。
 疲れた・・・

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

tag : 散歩

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR