FC2ブログ

ブレーキパッドの点検

 ゴールデンウィーク前にブレーキパッドを点検したところ、そろそろ交換かと思い前後のパッドを購入しておきました。
 ゴールデンウィーク中は三重県弾丸ツーリング、房総半島半周道の駅巡りツーリングと結構走ったので、連休明けで交換しようと思っていました。

フロントブレーキキャリパー
 まず、フロントから

フロントブレーキパッド
 フロントブレーキパッドの様子
 まだ、残っているじゃん
 前回交換から1万キロ超えています。

リアブレーキキャリパー
 次にリアブレーキ

リアブレーキパッド
 リアブレーキパッドの様子
 あれ、後ろもまだ残っている
 前回交換から8千キロ超えています。

 ということで、交換は様子を見ながらまた今度することにしました。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

tag : R1100RT バイク bmw ブレーキパッド

フロントタイヤ交換

 ゴールデンウィーク最初に三重県まで弾丸ソロツーに行くことになったので、タイヤをチェックしたところフロントの溝がピンチ、しかも三角山に変摩耗しておりました。
 さっそく交換することにしました。
 フロントタイヤのサイズは120/70ZR17という標準的なサイズなので、ネット通販でお安く手に入れることができました。

使用済みタイヤ
 見事な三角山
 これはコーナリングに影響していると思われます。

フロントブレーキパッド
 フロントブレーキパッドをチェック
 まぁ~、まだいいでしょう。

フロントフォークの汚れ
 フロントフォークが真っ黒になっていたので、ブラシに洗剤を付けゴシゴシしましたが、この程度しか落ちませんでした。
 この表面のボコボコ加工には意味がるのでしょうか。

ビート落とし
 外したホールは洗剤を使ってブレーキダストを落とし、乾燥させました。
 まずは、ビートを落としました。

タイヤ外し
 久しぶりにレバーを使ったら、案外手こずって大汗かきました。

タイヤ外し完了
 外せました。

新品タイヤ
 今回はピレリのエンジェルSTがお安く手に入りました。
 これが天使ですねぇ~
 ヨーロッパ車なのでヨーロッパメーカーのタイヤを選ぶことにしています。

古いゴムバルブ外し
 古いゴムバルブをカッターナイフで切って外しました。

新品ゴムバルブ
 いつもは2りんかんで安いゴムバルブを買っているのですが、品切れのためアストロプロダクツに転進したところ、2輪用の短いゴムバルブを発見しました。

バルブ取付
 ゴムバルブは専用の工具で引っ張り出して取り付けました。

短いバルブ
 確かに今までのより短い。
 大丈夫か、エア漏れしないのか、心配になりました。
 しかし、作業は続行。

ビートワックス
 ホイールの内側をきれいにして、ホイールと新しいタイヤのビート部分にビートワックスをぬりぬりしました。
 変色しているし、だいぶ減ったと思いましたが、そんなに頻繁に使うものではないので、新しいのは買いませんでした。

ホイール取付
 近所のガソリンスタンドの空気入れを拝借して、ビートをはめました。
 5barくらいの圧力をかけないとビートは上がりません。
 ビートが上がったらバルブを付けて、少し多めの2.6barにしました。
 最終チェックとして、石鹸水(洗濯洗剤を水で薄めたもの)をリムやバルブにスプレーしてエア漏れがないことを確認しました。

完了
 フロントフェンダー取り付けて完了

ちょっと走った後
 皮むきを兼ねて約50km走ってきました。
 あまりバンクさせるのが怖いので、この程度の皮むきです。

 前回の交換から約9,000km(メッツラー)走りました。
 その前も約9,000km(メッツラー)で交換しています。
 さて、ピレリの耐久性はどんなもんでしょうか。楽しみです。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

tag : R1100RT バイク bmw タイヤ交換

RT号のエンジンオイル交換

 RT号のエンジンオイルが半年熟成されたので交換しました。
 ここのところ忙しいのですが時間が取れてよかったです。

エンジンオイル注入口
 まずは注入口を開けておきました。
 オイルを下から抜く前にこれを開けておかないと、大変なことになるらしいです。
 そして、アンダーカバーを外しておきます。

8mmヘックス
 エンジン下のドレンプラグは8mmヘックス

オイル排出
 ドレンプラグを抜いた瞬間にすごい勢いでオイルが抜けてきました。
 半年熟成はやはり黒くなっています。
 しかし、218dの半年ものよりはだいぶ薄いです。

オイル準備 
 抜けるのを待つ間に新しいオイルを準備
 今回もストックしている「bp superV Plus 5W-40」を使いました。
 bpはイギリスの会社でしょうか?
 EUから独立したらオイルの値段に影響はあるのでしょうかね。

オイルフィルターレンチカップ
 アストロプロダクツで買ったオイルフィルターレンチ
 安いけどちゃんと使える。

オイルフィルター
 キジマ製のオイルフィルター
 今回はこれを使いました。

目盛式トルクレンチ
 オイルフィルターの取付
 去年かった目盛式トルクレンチを初めて使いました。
 オイルフィルターの締付トルクは11Nmです。

銅ワッシャー 
 ドレンプラグのパッキンはアストロプロダクツで買った銅ワッシャーを使いました。
 安いので毎回交換してもお財布にやさしい。
 ドレンプラグの締付トルクは32Nmなので普通のトルクレンチを使いました。

 R1100RTのエンジンオイル量は
   フィルター交換あり 3.75L
   フィルター交換なし 3.5L
となっていますので、フィルター交換しましたが、とりあえず約3.5L注入してみました。
 エンジンをしばらく回して、止めて5分放置してからレベルゲージを見ると、3分の1ほどだったので、約0.2L追加したらレベルゲージの半分ちょっとだったので、後は感覚でちょこっと追加

オイルレベルゲージ
 最終的にはこんな感じになりました。
 エンジン回してドレンプラグ、フィルター周辺にオイル漏れがないことを確認して、アンダーカバーを取り付けました。

 オイル交換中、毎日通勤に使っているだけあって全体的に汚れていることに気が付いたので、洗車することにしました。
 雨が降った後やちょっと汚れたときはプラセーヌで拭いていましたが、ホイールのブレーキダスト汚れ等さすがに汚くなっていました。

洗車後
 20年経っても、まだ艶がありますな。
 一昨年の年末事故って、左カウルとフロントフェンダー塗装していますけど。
 おかげで左側に「R1100RT」デカールがないです。
 きれいなうちにガラスコーティングしたいです。

 それと、シートに破れがあったので補修もしました。
 どうもシートの材質が硬くなってしまったところに、私の重いおしりが乗っているので、シワができ破れたようです。

99,477km
 99,477km
 10万キロまで523km


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

tag : R1100RT バイク bmw エンジンオイル交換

ほったらかしエアフィルター交換しました

 RT号のエアフィルター3年弱ほったらかしになっていました。
 やっと新品に交換しました。

エアフィルターハウジング
 ETCの本体で埋もれています。
 ETCの前はセキュリティーの本体に埋もれていました。
 交換していなかったのは、そのせいではなく「まだ大丈夫だろう」でした。

新旧エアフィルター
 取り出して新しいのと並べるとご覧のとおりです。
 3年弱頑張ってもらいました。

エアフィルター交換
 ということで、新しいフィルターがケース内に収まりました。
 交換してからちょっと走らせてみましたが、発進が軽くなったような気がしました。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

tag : bmw R1100RT エアフィルター

RT号のリアブレーキパッドの交換

 この日も雨、本当は白馬まで乗っていった218dを洗車したかったのですが、断念しました。
 でも、ブレーキダストで真っ黒になっていたホイールだけはきれいにしておきました。
 そのついでではないですが、リアブレーキパッドが限界を迎えているような気がするので、点検することにしました。

リアブレーキキャリパー
 ここから見てもパッドの減り具合は見えませんが、テイル方向からライトで照らしながら隙間をのぞくと確認できます。

パッドピン
 キャリパーボルトを外す前にパッドピンを外した方がいいのですが、いつも忘れるんです。
 今回は思い出して先に外しました。
 キャリパー外してからだと、たたき出すときに動き回ってやりにくいです。

新旧ブレーキパッド
 やはり、パッドはかなり摩耗しておりました。
 下が新品ですから全然違いますよね。

ピストン
 キャリパーを中性洗剤とブラシできれいにして、ピストンのもみもみをしましたが、めちゃくちゃスムーズに動きました。
 ちょうど去年の9月下旬にキャリパーのオーバーホールをしているからだと思います。
 まだ、フロントをやっていないのでやらないと。

パッドピン
 パッドピンはオーバーホールのときにステンレス製のものに換えています。
 若干変色はしていますが、引っ掛かるような傷はありませんでした。

作業後
 パッドのシム側にアストロプロダクツで買ったグリスを薄く塗って、元どおりにしました。
 キャリパーボルトの締め付けトルクは40Nmです。

作業後
 うむ、美しい。
 しかし、

トップケース破損
 トップケースを開けたとたんに、ストッパーがブチっといっちゃいました。
 機能的には問題はないのですが、やっぱり直したいです。

トップケース破損
 でも、ブチっといったベルトがリールの中に入っちゃって取り出せそうにありません。
 また時間のある時に何とかしたいと思います。

 さて、今回のリアブレーキパッドの交換については、前回交換から約8,000kmでした。
 実は前回のパッドは約1,000円で買いました。
 その前も約1,000円、その前がフェロードプラチナムでした。
 フェロードでも激安のでも交換サイクルは約8,000kmで、制動力に違いは感じられませんでした。
 ということで、今回以降もリアに関しては激安パッドで行きます。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

tag : バイク R1100RT ブレーキパッド交換

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR