FC2ブログ

218dの不具合発生

 グランツアラーが夏の終わりくらいから、不調になっていました。
 最初の症状として加速時の変速がギクシャクするようになりました。
 感じとしては加速時に一瞬力が抜けて、ドンとつながるような感じでした。
 その時はオートマの学習機能に問題が出てきたのかと思っていましたが、最近になって症状が一瞬力が抜けるという状態から、ノッキングのように細かく連続するようになりました。
 自分が運転していて、そろそろまずいなと思い、先週末ディーラーに相談したところ、点検入庫するということになり、入庫日を予約したのでした。
 しかし、今週に入ってカミさんが運転中にドライブトレーンが異常ということで警告灯が出てしまいました。
 仕方ないのですぐに予約日を待たずして、ディーラーに入庫させました。
 昨年のリコールで入荷待ちであったEGRモジュールの交換も一緒に行われることになりました。
 それと、後席と荷室のシガーソケットが通電しなくなったので、それの点検もやってもらいました。

代車
 そのときの代車、先代の118d Mスポーツ
 クルマが必要だったので、1日だけ空いていたものをお借りしました。
 話は変わりますが、この代車のエンジンは218dと同じもののようなので、返却前の給油のときに私も乗ってみました。
 Mスポーツということもあり、グランツアラーよりもかなり車高が低くて、天井も低いので乗り降りは巨体の私にはつらいものがありました。
 乗ってしまえば、グランツアラーよりしっかりと包まれるような感じがあり、明らかにコックピット感がありました。
 それとドライビングポジションのせいでしょうか、ボンネットが長く感じたのと、車体の見切りはあまりよくないように感じました。
 走らせてみると、Mスポーツ用の足回りのせいか乗り心地は固く、ゴツゴツの多い田舎道ばかり走っていると疲れるかもしれません。
 しかし、グランツアラーと同じエンジンとは思えないくらい、軽く走るのは気持ちよかったです。
 かなりいい加速をしてくれました。
 残念ながら山道に行ったわけではないので、FRの恩恵は感じられませんでした。
 というか、私のように普通に乗るのであれば、グランツアラーでも十分山道で曲がってくれるので、あえてFRである必要はないのかもしれません。
 そうすると、現行のFF化した1シリーズはいろいろ言われましたが、使い勝手がいいのかもしれません。

 水曜に入庫して、3日後の本日土曜に引き取りに行きました。

納品書
 これが結果です。
 ドライブトレーンの異常は、リコール対象になっていたEGRモジュール内のバルブの動きが悪くなりエラーを出したものだそうで、このバルブの動きが不調になるとエンジンの出力が出なくなり、今回の問題となっていた症状が出るとのことでした。
 ということで、加速時のギクシャクは解決のようです。
 それと、シガーソケットは何てことはありませんでした。
 ヒューズ切れということが判明しました。
 厄介なのは、助手席前のグローブボックス奥のヒューズボックスを開けて見えるところにはないということでした。
 そこで見えていれば、私でも気が付きましたからね。
 助手席の足元からのぞき込んで、見上げたところにあるフタ(ねじ2本で固定)を外したところにあるとのことでした。
 あと問題なのは、新車で購入して3年でヒューズ切れ、その原因が不明ということです。

 今後、同じような不具合が再発しないか様子を見ることにします。


にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



tag : bmw 218d

218dのエンジンオイル交換

 218dのエンジンオイル交換時期になりました。
 メーカー推奨1年のところ6か月毎に交換しています。

エンジンオイル抜き取り
 エンジンオイル抜き取り中
 洗車後に少しエンジンを掛けてオイルを温めたはずだったのですが、最近気温が低いせいでしょうか、あまり温度が上がらなかったようで抜けが遅かったです。
 時間がかかりましたが概ね規定量の5Lくらい抜けました。

廃油
 半年の熟成でこんなに真っ黒
 本当に1年毎の交換で大丈夫なんでしょうか?
 今回も前回同様、POLO SYN-PRO 1000 5W-30を使用しました。
 オイルジョッキの目盛りでサクッと5L入れてました。

オイルレベル超過
 エンジンを掛けて暖気してオイルレベルのチェック
 あれっ、レベル超過!
 今回はサクッと5L入れて、すぐにレベルゲージを確認してちょうどMAXであるのを確認しました。
 どうも、レベルゲージをチェックするのが早かったようです。
 それと、今回はオイルフィルターを交換していないためでしょう。
 いつも通り、ジョッキで4.5L入れて様子を見てから、足りなければ継ぎ足しという感じで作業すればよかったです。
 だいたい急いでやると失敗しますね。
 ということで、オイルチェンジャーで適当な量を抜き取りました。

オイルレベル適正
 再びオイルレベルチェック
 今度はオイルレベル異常なしとでました。
 半年後にまたオイルフィルターと一緒に交換です。
 ストックしていたエンジンオイルもなくなったので、半年後までに購入です。

 エンジンを暖気するときに珍しくiDriveにメールが届いていました。
 去年リコールのあったディーゼルエンジンのEGRモジュールの部品がやっと供給されたからディーラーに入庫してとの連絡でした。
 このごろ加速中にギクシャクする症状が出ているのと、後席用、荷室用のシガーソケットに電気が来なくなったので、先日ディーラーに点検入庫の予約をしに行ったばかり、実はその時にEGRモジュールの交換はまだかと質問していたのでした。
 他のユーザーさんはとっくに交換済みとの話を聞いていたので遅いなと思っていました。
 いろいろと思うところはありますが、今度の点検入庫で交換してもらえそうです。


にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

tag : bmw 218d オイル交換

ブレーキランプが点きっぱなし ~ ブレーキレバー回りの清掃とモトロニックの再設定

 運行前点検をしたら、ブレーキランプが点きっぱなしになっていることがわかりました。
 いったい何時から点きっぱなしになっていたのか・・・
 考えられるところとしては、ブレーキランプスイッチの故障でしょう。
 ということで、ブレーキペダル、ブレーキレバーを踏み踏み、にぎにぎしてみたところ、どうもブレーキレバーの動きが悪く、スイッチを押すまで戻り切っていないことがわかりました。

ブレーキランプスイッチ
 レバーが戻り切らず、ストッパーと隙間ができています。
 その結果、スイッチが押されていませんでした。

ブレーキランプスイッチ
 下から見たところ
 マイナスねじ2本で固定されているのがスイッチです。
 レバーが戻り切らず、スイッチが押し込まれていません。

ブレーキランプスイッチ
 スイッチを外してみました。
 やはりスイッチは壊れていないようです。
 スイッチが壊れていたら、これだけでも結構な値段がしますから・・・
 とうことで、ブレーキレバーを分解して掃除することにしました。

ブレーキレバーの固定ボルト
 ブレーキレバーを固定しているボルトを外しました。
 このボルト自体も結構汚れて、油っ気が全くありませんでした。

ブレーキレバー
 外したレバー
 ブレーキマスターシリンダーを押すロッドです。
 ボールジョイント部も全く油っ気がなくなっていました。

フロントブレーキマスターシリンダー
 最悪なのはこれ
 マスターシリンダーのブーツを外したらびっくりです。
 何かが固着してました。
 マイナスドライバーで削ってみたら簡単に取れましたが、塗装は完全に腐食されていました。
 幸い金属部は腐食されていませんでした。
 今回は掃除だけしましたが、マスターシリンダーのリペアキットを買ってオーバーホールする必要があると思います。

ブレーキレバー
 外したレバーは掃除してグリスアップ
 マスターシリンダーのブーツにもグリスを入れて取付しました。

完了
 組み立て完了
 レバーの動きが良くなりました。
 スイッチのカチカチ音が聞こえてきました。
 来年2月に車検を向かえるので、それまでにフロントブレーキパッド交換とブレーキマスターシリンダーのオーバーホールをしたいと思います。
 それと、そろそろフロントブレーキキャリパーもオーバーホールですかね。

テールランプ
 ちゃんとブレーキランプが消えるようになりました。

 今回はついでに、モトロニックのスロットルポジションの再設定もやってみました。
 でも、R1150系の設定方法なので、R1100でもちゃんと再設定されるかは不明です。


 1.エンジンキーをONにする(エンジンはかけない)
 2.スロットルを全閉から全開を2回くらい繰返す
 3.エンジンキーをOFFにする
 この手順を行うと、モトロニックがスロットルの全閉・全開のポジションを認識するそうです。
 モトロニックがアイドリングを認識せず、アイドリングが不安定になるのを改善してくれることがあるそうです。
 もともと、私のRT号はアイドリングは安定していると思うので、エンジン掛けても全く変化はありませんでした。

110,438km
 走行距離11万キロを超えました。

 次の日の朝、出勤のとき、えらくエンジンの調子が良くなりました。
 これはブレーキレバーをきれいにしたことは関係ないと思うので、モトロニックの再設定の効果が出たのでしょうか?
 それとも、気温が冷え込んだことによって調子が良くなったのか?
 でも、帰宅時も調子よかったので、どうなんでしょう・・・気のせいかな
 燃費に期待したいと思います。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

tag : R1100RT バイク bmw

台風19号 ~ 幸いにも被害なし

 大型台風19号が通過しました。
 今回の台風は台風が来る直前に大雨が降りました。
 そして、夜中の寝ている間に通過していきました。
 今回の停電は台風が来る前、通院のため出かけている間に短時間だけあったようです。

 台風が通り過ぎた13日の朝は晴天
 明るくなってから、外の様子を見に行ったら、すでに道路は乾燥していました。
 家の周りをぐるっと1回りしてみたところ、特に異常はありませんでした。

固定したテーブルとイス
 台風の前に固定しておいたテーブルとイス
 前回の台風では固定しなかったら、イスが雨戸に激突しました。

テーブルとイス
 固定を解いてデッキ上に戻しました。
 避難していたBBQコンロも定位置に戻しました。

RT号
 RT号は特にベルトなどでの固定はしませんでしたが、細かい草だらけになりましたが無事でした。
 ただ、クルマの方に倒れないように、センタースタンドで立て、サイドスタンドを出し、サイドスタンドの下にブロックをかませていました。
 カバーは強風で破れるという情報を聞いたのでしませんでした。
 でも、カミさんのバイクはカバーしたままでしたが大丈夫でした。

まー君号
 クルマも無傷
 何かが飛んできてあたった形跡はありませんでした。
 ただ、RT号と同じく細かい草だらけになっていました。

サイクルハウス
 サイクルハウスは無残な姿のまま
 実は前回の台風のときに壊れました。
 直してもまた壊れるだろうと、そのままにしていました。

コストコ
 めちゃくちゃ天気がいいので、クルマとRT号を洗車した後、通常営業していたコストコに行き昼食と買い物をしました。
 お客さんはいつもの休日より少なめだったです。
 いつものホットドックにソフトクリーム(期間限定マロン味)を食べました。

火起こし
 コストコでBBQ用の牛肉がえらく安かったので、夕方は火起こし

お酒
 炭に火が付くまで、まったりさせていただきました。
 
お肉
 夕食はこれ
 牛肉(塩コショウのみ)、エリンギ、ジャガイモ、それとビールにライス
 最近のコストコ肉はおいしいです。

うまい棒
 ジャガイモを仕上げている間に、息子がうまい棒を焼いて食べていました。
 焼いてケチャップを付けて食べるとおいしいらしいです。

マシュマロ
 さらにマシュマロ焼

 あたりが真っ暗な中、残り火にあたり、ビールを片手に虫の鳴き声を聞きながら、再びまったり
 いろいろなことを考える

 前回の台風では、停電やいったん家族で避難所に逃げたり、台風が去ってもなかなか職場にたどり着けなかったりと自然の猛威を目の当たりにし、今回の19号もどうなることかと思っていましたが、とにかく家族全員無事です。

 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

奥鬼怒温泉郷に行きました ~ 修行

 体力をつけるために、また奥鬼怒温泉郷に行ってきました。
 ゴールデンウィークにも行ったのですが、後を歩いていたカミさんが、子熊らしきものを見かけて逃げ帰ってしまったというハプニングがあり、温泉にたどり着けなかったことがありました。
 今回はクマよけベルを装着しての再挑戦です。

 参加者は私と息子ということで、RT号タンデムで出発地点である夫婦渕駐車場を目指しました。
 温泉が午前9時からで、駐車場から奥鬼怒歩道を1時間半歩かなくてはいけないので、朝食時間を入れて午前7時に駐車場に着くように暗いうちに出発しました。

 すべて下道で行きましたが、まだ暗い時間なので渋滞はありませんでした。
 グーグルマップをナビにしているので、途中こんなとこ行くのと思うくらいのすごい道を走らされました。

 鬼怒川温泉の街を過ぎて約1時間、夫婦渕が近づいてくると、道が細くなります。
 夜中に雨が降ったのか、路面はウエット状態、しかも結構葉っぱが落ちていました。
 ところどころ、太い木の枝が落ちていたのは、この前の台風の影響でしょうか。
 こんな状況でも、息子は後ろで爆睡、でも乗り物酔いになってしまいました。

夫婦渕駐車場
 予定通り午前7時に到着
 トイレ行って、着替えて、カミさんが作ってくれたおにぎりを食べて
 息子は乗り物酔いを醒ますため休憩

夫婦渕
 いい天気に恵まれました。
 予定通り午前7時半に出発

奥鬼怒歩道入口
 奥鬼怒温泉郷は一般車両通行禁止なので、歩いていきます。
 奥鬼怒歩道の入口の階段
 何度か来ていますが、この最初の上りが一番きつい、その後はだらだら歩いていくだけです。

鬼怒の中将乙姫橋
 奥鬼怒歩道入口からガツンと登って、下ったら、大きな吊り橋があります。
 鬼怒の中将乙姫橋
 ここからは、ひたすら山道を歩くという感じです。

二ツ岩橋
 さらに、二ツ岩橋
 途中に何本か橋があります。

滝
 途中、支流にちょっとした滝があります。
 ここはいい休憩ポイント。
 ここまで来たら、3分の2は歩いたことになります。

八丁湯
 ぴったり1時間半歩いて目的地の奥鬼怒温泉郷「八丁湯」
 途中、息子が石ころを踏んで足首をちょっとくじいてしまいましたが、何とか無事に到着
 写真撮り忘れましたが、ワンちゃんがお出迎えしてくれました。
 有名なワンちゃんでタイミングが合えば、奥鬼怒歩道を一緒に歩いて案内してくれるようです。

足湯
 足湯あり

湧水
 湧き水あり
 ペットボトルに充填

 朝9時から温泉に入れるとは贅沢
 今回もいい湯でした。
 湯の花も見事に咲いておりました。
 八丁湯の露天風呂は混浴となっているので、全開はダメです。
 手ぬぐいを忘れないように。
 しかし、行きの疲れは吹っ飛びました。

奥鬼怒歩道
 温泉入ってリセットしたら、同じ道を戻りました。
 行きと帰り同じ道ですが、景色が変わるので同じ道とは思えないくらいです。

滝
 滝のところまで来たら、休憩
 10時のおやつではないですが、残ったおにぎりを息子と食べました。
 また、てくてくと歩き始めました。
 下り道は何か気が楽です。
 登りよりも足が軽いような感じがしました。

最後の難関
 鬼怒の中将乙姫橋を渡って、最後の難関
 この山を登って下りれば駐車場です。
 やっぱりきつかったです。
 無事に駐車場に着いたら、着替えて今度はRT号に乗って出発
 自宅まで普通に走って4時間ちょっとはかかります。
 ある意味、修行です。
 息子はあっという間に睡眠モード、落下防止のため、おんぶひものようなタンデムベルトをしていましたが、息子が右に倒れ込んだ状態で爆睡したため、右カーブは楽、でも左カーブが重い!
 これも修行か。

 とっとと山を下って、息子の酔い止めを買いにドラッグストアへ向かいました。
 昼頃に鬼怒川温泉駅付近に着きましたが、息子の車酔いのため昼食はスキップして、ドラッグストアに駆け込みました。
 ちょうど休憩コーナーがあったので、酔い止め(緩和)を飲みながら落ち着くまでじっくり休憩しました。

 出発、息子はさっそく爆睡状態
 ここからが本当の修行でした。
 やはり早朝に出発し、4時間半RT号、往復3時間の山歩き、とても疲れていたのでしょう、とてつもない睡魔が私を襲ってきました。
 眠気が来たら、即休憩!これを何度も繰り返しました。

からあげ
 途中、道の駅「にのみや」で休憩
 このころには、息子の乗り物酔いが良くなったようで、お腹が空いたのでしょう好物のからあげを食べました。
 午後3時半くらいだったので、からあげは半額でゲットできました。

ソフトクリーム
 私はソフトクリームをいただきました。

 ここからも、こまめに休憩をして帰りました。
 順調に走っていれば、午後5時には帰宅の予定が、午後7時ころになってしまいました。
 無理はできないので仕方ないです。
 体力づくりの修行と思って行き、その通りきつかったですが、でもまた行きたいと思えるところが奥鬼怒温泉の秘湯の魅力だと思います。
 息子も今度は酔い止め飲んでから行くみたいなことを言っていたので、また行きたいんだなと思いました。
 今度はカミさんも行きたいだろうから、クルマになりそうですが、クルマのいいところはカミさんに運転を代わってもらえるということかな。
 でも、RT号は乗ってて楽しいことがよくわかりました。
 また、行こう!
 たとえ一人でも行きます。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

tag : R1100RT バイク bmw 奥鬼怒温泉

プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
酒 (3)
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
広告
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR