自宅に眠っていらウルトラノートを修理

 何年にも前に購入したネットブック「acer Aspire one AOA150-bw」を修理することにしました。
 このネットブックはOSをちゃんとインストールしても、急にクラッシュして青画面がでて、リセットを繰り返すというもので、全く使い物にならなくなってしまいました。
 HDDをSSDに交換したので、相性が悪くてダメなのかなと思いいていましたが、

メモリー診断で異常
 Windows7に付属のメモリ診断ツールを使ってみたところ、メモリに問題があることがわかりました。
 これは、内臓のメモリカードを交換したら、治るかもしれないと考えたわけです。 

ノーとのケースを開けた
 さっそく、ケースをばらしてみました。
 4個、石が並んでいるのが、オンボードの512MBメモリです。
 これが、壊れていたらアウト。

メモリーカード 512MB
 メインボードの後ろのスロットに512MBのメモリカードが刺さっています。
 こいつを交換してやろうということです。
 しかも、512MBから1GBにしてやります。
 2GBのメモリカードもあるのですが、この機種は1GBしか認識しないとのことです。
 メモリ増設に関しては下のブログを参考にさせてもらいました。
 → Aspire One 備忘録 (記事が古いのかコメント残せませんでした)

中古メモリーカード 1GB
 ということで、元から付いていたのと同じ規格の1GBメモリカードをアマゾンで注文しました。
 もちろん中古です。送料込みで700円ちょっとでした。

メモリー診断で異常をチェック
 差し替えてメモリ診断、エラー出ませんでした。
 オンボードのメモリは大丈夫だったようです。

起動
 診断後、ちゃんと起動しました。

メモリーに異常なし
 ちゃんと、結果が表示されました。

PC情報
 コンピュータの情報を表示させたところ、ちゃんと「実装メモリ(RAM):1.50GB」となっていました。
 さて、このネットブック治ったのはいいですが、パワーなくて重いんですよね。
 もともとOSは軽いXPだったのですが、7にアップグレードしたのでなおさらです。
 しかも、バッテリーが死んでるので、外で使えません。
 ん~、何に使おうかな。息子の練習機にするかな。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

218dのエンジンオイル交換

 218dは3月28日で、ちょうど1年になります。
 メーカーはエンジンオイルの交換を1年としていますが、私としては心配なので6か月にしています。
 今回は2回目の交換ということになります。

エンジンオイル抜取り中
 前回と同様に手動ポンプでゲージ穴から古くなったエンジンオイルを抜き取りました。

エンジンオイル上抜き
 ゲージ穴にノズルをスルスルっと止まるところまで差し込んでいきます。
 前回、この方法できっちり5L抜けることがわかりました。
 ノズルが細いので、あらかじめエンジンを掛けてオイルを少し暖めておくと時間短縮できます。

オイルフィルターのハウジング
 エンジンの底に付いているエンジンフィルター
 これが、一番厄介です。
 これのせいで、前輪をスロープに乗せて、エンジン下に体が潜れるようにしなくてはなりません。
 しかも、フィルター内に溜まったオイル抜きのドレンを開けると、結構な量のオイルが降ってきます。
 何度も言いますが、従来通りエンジンの上に付けてほしかったです。
 よく見ると「MAHLE」とあります。

オイルフィルター新旧
 新品のオイルフィルター(左)と取り出したもの(右)です。
 6か月(前回11月交換なので、実際4カ月)で、この汚れようです。
 クリーンディーゼルだから汚れが早いのでしょうか、それで交換サイクル1年というのは本当に大丈夫なのか素人の私にはそう思えます。
 ちなみに、今回はディーラーで純正フィルターを購入したのですが、純正もMAHLE製じゃないんですかね。
 ディーラーはストックがあるので行ったその日に手に入りますが、緊急に必要になることはないので、ネットでMAHLE製を買った方が安いです。

フィルターハウジングのOリング交換
 フィルターを買うとオイル抜きのドレンとハウジングのOリングが付属しているので交換しました。

廃油
 これがオイルフィルター内に溜まっていたオイルです。
 真っ黒、すすだらけです。

エンジンオイル注入
 薄い飴色の新しいオイルを注入しました。
 5L入れるとゲージのMaxくらいになります。
 前回と同様、POLO SYNPRO 1000 EURO-V 5W-30 SN ACEA C3-12を使いました。

オイルフィルター穴
 オイルフィルターのハウジングからオイル漏れがないかチェックして、小窓を閉めました。

オイルレベル測定完了
 エンジンを掛け、スロープから車を下して、コンピュータにオイルレベルを測定させました。
 この測定はエンジンが暖まるまでできないので、その分ちょっと時間がかかります。
 測定自体はすぐ終わります。
 測定結果はmax、異常なしということで、作業終了です。

エンジンオイル交換時期リセット
 最後に、エンジンオイルの交換時期のリセットをしました。
 次の交換は12000km、2018年3月と表示されました。
 私的には、次回は2018年9月に交換しようかと思います。

 走行距離 10,318km


にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

8万キロ達成です。

80,000km

 愛車が、80,000km達成しました。
 まだまだ、走りますよ。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

鴨川シーワールドに行きました

鴨川シーワールド・エントランス
 3連休最終日は、家族で鴨川市にある「鴨川シーワールド」に行きました。
 うちの息子は今回初めての鴨シーでした。

ミズクラゲ
 以外に優雅で美しいクラゲを見たり、

ウミガメ
 かわいらしいウミガメを見たり、前足をパタパタしてこちらに寄ってきましたよ。

カクレクマノミ
 なんじゃこりゃ~って、たくさんのクマノミを見たり、

ペリカン
 せっかく見に来たのに、寝ててピクリともしないペリカンを見たり、これはこれでかわいいですが、

ペンギン
 水槽の中から、こちらをじっと見つめるペンギンを見たり、ぷかぷかしていて、とてもかわいかったです。
シャチ
 何といっても、鴨シーはシャチのショーが大人気です。
 それにしても大きかった。
 この巨体でありながら、水中では時速40キロくらいで泳げるそうです。
 そりゃ、ジャンプできますよね。
 先頭から4~5列目までの人は、バッシャン!バッシャン!ずぶ濡れ状態です。
 自分たちは、まとまった水が届くか届かんくらいの7列目で観ておりました。
 運よく演技中はほとんど水はかかりませんでした。(前の列は全滅ですが、後ろに行くほど水がかかるところとかからんところ運しだいです)
 しかし、ショーの最後にトレーナーにコントロールされたシャチが端から順番に観客めがけて、尾びれでぶっかけ始めました。
 この時の様子が下の動画になります。

 やられました。
 もろに食らってしまいました。タオル持って行ってよかったです。
 自分たちは買いませんでしたが、観客のみなさんが着ている青いポンチョは会場で300円で購入できます。
 なかなか楽しかったです。

セイウチ
 早めの昼食の後は、日向ぼっこしているセイウチを見たり、でかいです。

アザラシ
 お昼寝しているアザラシを見たり、寝顔が半端なくかわいいです。
 アシカのショーが始まるまで時間つぶししました。

 アザラシのスマイル一家のショーは、みなさんに大うけでしたよ。
 アザラシはコミカルな動きができるんですね。
 名物の笑うアシカ、本当に顔が笑ってましたよ。

アシカ
 笑うアシカと記念撮影しときました。
 入場前に整理券をもらって、各ショー限定10組の記念撮影をゲットしておきました。
 しかし、長い間、笑う顔を維持できるよなぁ~いっぱい訓練したのでしょう。

 次は、イルカ・ショーを観ました。
 これは、前の方に座っても濡れることはありません。

イルカ
 シャチに比べるとスピード感があります。
 ジャンプ力もすごいです。
 イルカたちは遊び感覚でやっているのでしょうか。
 久々に観ましたが、なかなかの迫力でした。

イルカ
 入場前にもらった整理券を使って、イルカタッチの権利をゲットしてありましたので、人生初イルカタッチしました。
 イルカは、賢くて、とてもおとなしいですね。頭を触っても嫌がりません。
 よい経験ができました。

 後は、ベルーガのショーを見に行きましたが、人気がありますねぇ、いい席が取れず。
 残念。

 最後にお土産を物色してから、鴨シーをあとにしました。
 その後は、大多喜町にある道の駅「たけゆらの里おおたき」に立ち寄ったり、その近くの「ゆば喜」で生ゆばなどを試食して帰りました。

 3連休、あっという間に終わってしまいましたが、有意義に過ごせたと思います。

 次は、ゴールデンウェーク、それに向けてクルマ、バイクのメンテナンスをしなくては。


にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

スポーツシティーのミラー交換

 今年に入ってから、カミさんのスポーツシティーの左ミラーが何か変だなーと思っていたら、その後、ミラーの内側の銀色(青色っぽい)フィルムが中心部分から剥がれ始めました。

劣化したミラー
 最終的には、ここまで剥がれました。
 これでは使い物にならんなと思い、交換することにしました。
 この、ミラーはタナックスの左右共通のもので、アマゾンで1個(2,000円弱)から購入できるのですが、この際、左右新品に交換してしまおうということで、左右セットで2,000円弱を購入しました。

 ミラーを外すときに足をくるくる回すとミラーの部分が、シールドに当たって回せなくなるのですが、タナックスのミラーは脚の途中に連結があるので、ミラー部分を外すとシールドを外さずに済みました。
 新しいミラーはミラー部分が外せないので、シールドを外す必要がありました。
 簡単にはいかないものです。
 シールドを外したのですが、今度はシールドの支柱も邪魔になることが判明しました。
 シールドの支柱は今まで外したことがなかったので、焦ってネジを外しまくってハンドル周りのカバーを外そうとしましたが、結論、ハンドルカバーの下に支柱の根元の六角穴ボルトにアクセスできる穴があり、それを外すだけでした。

交換終了
 夕方に作業をはじめ、ポン付けできずに焦ったため、途中の写真を撮り忘れ、いきなり交換完了の写真になってしまいました。

交換終了
 タナックスにもっとかっこいいミラーがあったのですが・・・高い
 汎用ミラーだけど、これで十分でしょう。
 10mm(逆ネジ用もあり)と8mmのアダプターもちゃんと付いていました。


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
プロフィール

D-Type

Author:D-Type
ようこそ、いらっしゃい!
ドライブ、ツーリング、ものづくりが大好きです。
あと食べ物も!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR